ピックル株式会社

企業情報

設立年度
2007年
代表
瀬賀 雅弥
従業員数
120人
資本金
3,100万円
売上高
38億円
本社所在地エリア
関東
本社所在地
東京都渋谷区代々木1-30-3メイプル代々木5F
事業概要
2007年3月に設立し、首都圏、北関東、関西、北海道、九州エリアに合計15拠点を持つ人材サービス会社。派遣業務は、主に獲得・販売・接客、コールセンター/事務職、工場・倉庫系の3領域で展開しています。
会社の特徴
第一業界区分
サービス・インフラ
第二業界区分
人材サービス

ミッション・ビジョン

何をやっているのか?

当社は人材派遣業を中心とした、人材総合ビジネスの企業です。「価値あるご縁」をテーマに、働き手を求めている企業と仕事を探している求職者との間に入り、両者をマッチングさせ、社会発展の架け橋を創造してきました。
2007年3月に設立し、今では首都圏、北関東、関西、北海道、九州エリアに合計15拠点を持っています。取引先にも恵まれ、人材派遣先は大手企業様が中心となっています。
派遣事業は現在、主に以下の3領域を対象に展開しています。

①獲得・販売・接客業務
ブロードバンド事務局運営、ブロードバンド販売スタッフ、百貨店販売スタッフ、コンビニスタッフなど

②コールセンター/事務職業務
通信系カスタマーセンタ―、金融機カスタマーセンター、その他コールセンター、営業補助事務職、受託管理センター事務職など

③工場・倉庫系業務
コンビニエンスストア向けお弁当製造工場、ファストフードパティ製造工場、菓子製造工場など

同業他社との差別化ポイントとしては、短期のスポット派遣にも1日単位から対応していることが挙げられます。また、特にコールセンター業務で多いスタイルとしてチーム体制での派遣も行っており、派遣契約というより請負契約に近い形でのリクエストにも応えています。このように、大手人材派遣会社の手の届きにくいニーズを丁寧にすくい上げ、きめ細かな対応を行っていることが当社の大きな強みとなっています。

何を目指しているのか?

「ピックル」という社名はモータースポーツの「ピットクルー」に由来しています。レーサーの最高のサポーターであるクルー(作業員)のように、ビジネス界において「お客様の最高のパートナーでありたい」という思いをこめて命名しました。

人材業界をリードしていきたいという思いの下、国内のすべてのエリアをカバーするサービス体制を目指しており、来期には四国、東海、中国地方への進出を計画中です。倉庫やコールセンターなどは、地方に新設されるケースも多く、こうした当社の得意とする業務領域において、クライアント企業の最高のパートナーとなることはもちろん、地元の皆さんの転職支援にも貢献していけると考えています。

売上は設立以来毎年成長しており、2019年6月期現在で27億9,000万円。社員は若手が多く、20代前半で支店長を任されている者もいます。業界のリーディングカンパニーを目指す夢と熱気を全員が共有し、数年中のIPOも視野に入れながら、走り続けています。