close
close
menu
お気に入りに追加すると、追加した企業に一括で打診することができます。
売却案件を登録している場合、相手企業に通知が届きスカウトを受けることができます。
  • 会社・事業買収

エンジニアファーストで事業領域を拡大中!SES、受託開発、R&Dの領域でのM&Aを検討しています!

  • 買収予算:3億円〜10億円
  • 買収期間:最短2ヶ月
  • 募集エリア:未設定
ビートテック株式会社

ビートテック株式会社

  • 公開日:2021/07/21
  • 更新日:2021/07/21
  • 閲覧数:202
  • 気になる:5

このキーワードにマッチする企業をさがしています

募集の概要

買収対象領域
SES、受託開発、R&Dの領域でM&Aを検討しています。 -システム開発企業 -研修を内製化しているIT企業 -ブロックチェーン、AI、ロボット、データ分析などの最新技術分野に長けている企業 -自社サービス・プロダクトを提供している企業
募集の特徴

M&Aの方針

買収対象業種
買収除外対象
上記と全く関連のない領域は対象外とさせていただく可能性があります。
買収・出資予算
3億円〜10億円
買収・出資期間
最短2ヶ月
ロックアップ
交渉次第

M&Aの戦略

何をやっているのか?

「いい会社=エンジニアが育つ会社」を理念に、ITソリューション、およびエンジニアリングサービスを提供 「いい会社=エンジニアが育つ会社」を理念に、ITソリューション、およびエンジニアリングサービスを提供

ビートテックは社長をはじめ、役員全員が元エンジニアの「エンジニアのための、エンジニアの会社」です。一つひとつの案件に対し、「それはエンジニアのためになるのか?」を常に考え、エンジニアの成長を最重要課題に事業運営を行っています。電気・電子・機械・ソフトの各技術分野に精通したエンジニアはすべて正社員。事業領域は、ITソリューションサービスとエンジニアリングサービスの2つを展開しています。 ●ITソリューションサービス Java、PHP、.netでのWebシステム開発を中心に、金融系システム・業務アプリ開発、スマホアプリ開発、コミュニケーションロボットの会話や情報表示のアプリ開発、損保会社の保険アプリ開発、ビッグデータやBIツールを活用したデータ分析など、多岐にわたるソリューションを提供しています。また、サーバー及びネットワークの設計・構築・運用・保守などのインフラ系サービスも行っています。 ●エンジニアリングサービス 大手自動車メーカーの開発部門向けに技術支援サービスを提供しています。自動車の制御・組込ソフトのほか、電気・電子、機械などの分野で高い技術力があります。設計開発・試作・評価・解析まで各工程の技術テーマにじっくり取り組むことにより、新しい技術の創出につなげています。 顧客との契約形態はは直接契約もあれば、二次請けのケースもあります。いずれにしても仕事を受ける時に大切にしているのは、社員が成長できるかどうかという視点です。 エンジニアはSESだけでなく受託開発も経験することで、納期までに限られたコストで知恵を絞り、高品質なものを開発するスキルを身につけられると考えています。

何を目指しているのか?

「100年後の子供たちのために」をビジョンとして、会社を永続させていくことを長期的なゴールと考えています。 社員数は、長期的に1,000名を目標としています。現在は受託部門・教育部門・R&D部門の拡大が重要テーマとなっており、今後はWeb開発と自動車制御ソフトを注力分野として強化を図るとともに、最新技術分野の研究やサービス開発を担うR&Dチームの立ち上げを計画しています。 成長の手段としてIPOも検討していますが、それにより従業員ファーストの文化が損なわれる可能性もあるため、あくまで選択肢のひとつとして位置付けています。

何を必要としているのか?

代表取締役社長 冨田 正治 代表取締役社長 冨田 正治

SES、受託開発、R&Dの領域でM&Aを検討しています。具体的には、下記のような事業者をパートナーとして迎え入れたいと考えています。 ●システム開発企業 同業のシステム開発企業のM&Aを検討しています。当社の顧客企業からのSESのニーズが高いため、SESを中心に展開している事業者とは特にシナジー効果が高いと考えています。強みとなる技術をお持ちの企業を歓迎します。 ●研修を内製化しているIT企業 教育研修に強みのある事業者を歓迎します。当社では、新入社員が現場で困ることのないように、新入社員研修に1年の期間をかけています。さらに、今後は3年目、および6年目研修の充実を検討しています。これらの教育研修には外部機関を活用していますが、今後は内製化してより内容を充実させたいと考えています。 ●最先端技術を保有する企業 来期を目標にR&Dチームを立ち上げ、ブロックチェーン、AI、ロボット、データ分析などの最新技術分野を強化し、自社サービスの開発・提供を進めていく計画です。そこで、最先端技術を持つ事業者をぜひパートナーに迎えたいと考えています。 ●自社サービスを提供している企業 自社サービスを提供しているものの、人的リソースや販路に課題を抱えている事業者はぜひご連絡ください。大規模な投資は難しいですが、採算ラインに乗りつつある状況であれば、当社のリソースを活用していただくことで事業を軌道に乗せられると思います。特にブロックチェーンを用いたサービス、SaaSに関心を持っています。 M&A対象企業の所在地域は東京が望ましいと考えていますが、現経営者様が経営を継続していただける場合は、大阪、名古屋も検討します。

何を提供できるのか?

当社の経営陣は、IT業界でM&AやIPOを含めて20年以上の豊富な経験があるので、さまざまな課題に対し、サポートが可能です。特にメリットとして強調したい点は下記の2つです。 ●顧客基盤とパートナー体制 大手メーカー、SIerなど、多様な顧客基盤からの豊富な案件があります。受注した案件は、規模や内容によりパートナー企業と協力して対応しています。当社は、2,000社以上のソフトウェアハウスを中心としたパートナー企業と、双方向に助け合いながらネットワークを築いており、プロジェクトの組織づくりが得意です。 ●エンジニアの職場環境 エンジニアの採用は順調で、基本的に毎年30名ずつ増えています。入社後は、1年間の各種技術研修などを経て、エンジニア一人ひとりの成長度や希望に合わせた案件をアサインしています。 おろそかになりがちなエンジニアと営業メンバー、事務系メンバーとのコミュニケーションも重視しています。5人集まればサークルが設立できるサークル活動支援制度を設けており、また、豊富な社内制度も用意しています。 コロナ禍の現在は、毎週月曜日にPCR検査を実施。また、85%の社員が在宅勤務を実施しています。これらの充実した人材育成や福利厚生の制度をグループに加わった事業者にも提供する方針です。

起業家・経営者に向けてひとこと

会社は、社長の思いが強く反映されたものです。M&Aをするにあたっては、そんな思いを共有できるかどうかが重要だと思います。 当社の経営方針に“いいね”と賛同していただける経営者は、ぜひ気軽にお声がけをお願いします!