search

AI 、データ&テクノロジー、デジタルマーケティングおよびコンサルティングに関連する企業を募集中

株式会社ブレインパッド https://www.brainpad.co.jp/ 無料電話相談:03-6431-8460

企業の特徴

事業概要 2004年の創業以来、AI、ビッグデータなどの言葉が広まる前から、データ活用のリーディングカンパニーとして、アナリティクスとエンジニアリングを駆使し、企業のビジネス創造と経営改善をご支援しています。
アピールポイント 支援実績は金融・小売・メーカー・サービスなど幅広い業種を対象に800社を超え、データ活用のコンセプトデザインから運用による成果創出までをトータルにカバーし、データを価値に変えるお手伝いをしています。

M&Aの方針

買収対象業種 IT / Webマーケティング / コンサルティング / システム・インテグレーション / SaaS
買収対象レンジ 〜1億円 / 1億円〜10億円 / 10億円〜
買収対象領域
買収除外対象
買収フロー
ロックアップ
その他M&Aの方針

何をやっているのか?

当社は、アナリティクスとエンジニアリングを駆使し、データを活用してクライアントの「デジタルトランスフォーメーション」をサポートする事業を展開しています。2004年の創業当時、人工知能やそれを用いた未来予測といった概念は、まだまだ世の中に浸透していませんでした。当社はその当時から人工知能を支える機械学習・深層学習の可能性に目を付け、幅広い業種におけるデータ活用のための分析やシステム開発を行ってきたデータサイエンスのリーディングカンパニーです。

当社のコア技術となる機械学習や深層学習を活用し、売上予測やSCM効率化といった業務支援から画像認識等による工場異常検知などの様々な経営シーンにおいて、実に800社を超えるクライアント様への支援実績を誇っています。当社の実力の根底にあるものは、80名を超えるデータサイエンティストです。この規模は国内随一で、技術的な専門分野、得意とする顧客業界、豊富な分析経験など、様々な強みを持つデータサイエンティストが在籍し、クライアントの悩みに合わせてコンサルティングできる体制を整えております。
また、デジタルマーケティングにおいては、DMP市場のNo.1製品である「Rtoaster (アールトースター)」という自社開発のSaaSを保有し、そこから得られたノウハウや顧客基盤を組み合わせることで、他社に真似のできないソリューション提供を可能としています。

何を目指しているのか?

我々のコア技術をさらに強化し、企業のデジタルトランスフォーメーションの支援をより一層加速させていきたいと思っています。
弊社サービスはBtoBビジネスですが、クライアントを辿っていった先には消費者がいらっしゃり、そうした消費者たちの行動や心理も含めて世の中のデジタルトランスフォーメーションを良い方向に進めなければなりません。弊社のサービスを進化させたり、認知度を上げたりすることによって、最終的に消費者が幸せになる生き生きとした社会変革に貢献していきたいと思っております。

ビッグデータを取り扱う私たちのミッションは「データ活用の促進を通じて持続可能な未来をつくる」こと。2004年の創業当時から培ってきたビッグデータ分析技術およびそのためのソフトウェア群と実行ノウハウ使って、世の中の企業の頭脳の一部となり、企業やサービスの成長をサポートし続けたいと考えています。

何を必要としているのか?

私たちがM&Aをする理由は、事業の成長を加速させるためです。今後もデジタルトランスフォーメーションが加速していく世の中において、いち早く私たちのミッションを達成するためには、周辺領域を手掛ける企業様と一緒になってスピーディーに事業の裾野を広げることが必要だと考えています。

弊社がM&A対象としている事業領域は、企業のデジタル・トランスフォーメーションを支援している事業や、その要素技術を持つ会社です。
具体的には、下記のような企業を考えています。

・機械学習や深層学習を用いて、企業のデジタルトランスフォーメーションを支援する会社、あるいはその要素技術を持っている企業
・AIやデータに関する技術を使った、デジタル変革のコンサルティングを行っている企業
・クラウド上でのAPIを使いこなし、アジャイル開発をしている企業
・ビッグデータを保有する企業や、そのデータを活用して事業を展開している企業
・マーケティング戦略に係るプラットフォームやSaaS事業

何を提供できるのか?

私たちがご提供できるのはまず、大きな案件を進めていくための事業基盤です。これまでに培ってきた顧客基盤や、エンジニアの開発力、さらにはクライアントからの信頼によって、世の中に対してインパクトの大きい仕事を進めていくことが可能です。ひいては、世の中を大きく動かすようなデジタルトランスフォーメーションのうねりをリードしていくことができます。

また、我々の持っていない事業やリソースを有する企業と融合することで、マーケットリーチを広げることが可能となり、実現できることの可能性が広がります。例えばIoT領域でセンサーからのデータを収集している企業と融合することで、そのビッグデータを活用して当社のAI技術を強化させたり、当社の大規模なデータサイエンティスト組織の力を用いて、売り手企業様の持つツールやノウハウをより強固なものにしていくことができます。

売り手に向けて一言

今でこそビッグデータの概念は当たり前になっているものの、弊社が創業した2004年当時、「そんなことは本当にできるのか、夢物語ではないのか」と言われていました。そのよう中で弊社は「絶対世の中に必要とされる時代が来る」という思いで、データ分析、活用ノウハウの研究をこつこつと進めてきました。
我々には、ビッグデータ活用領域における歴史と技術があります。ただ、そんな先駆けの弊社でさえ、規模も人数もまだまだ足りません。世の中のデジタルトランスフォーメーションの流れに強い影響を与えていくとなると、はるかに多くの人数や頭脳が必要なのです。
どうか、弊社の思いに共感していただける会社様と一緒に、データ活用の進歩を追い求めてタッグを組みたいと思っております。

株式会社ブレインパッドのM&A実績

Mynd株式会社

Myndは、ニュースアプリ「Mynd」を開発・提供しているテクノロジー企業です。「Mynd」を支えるエンジン「Mynd Engine(マインドエンジン)」は、記事を読む、ソーシャルメディアでシェアする・コメントするといったインターネット上の活動から、人間の嗜好を独自のアルゴリズムでベクトル空間に表現し、各人の興味に合わせて情報を効率的に提供するための機械学習エンジンです。
ブレインパッドは、2015年4月にMyndの株式を取得し連結子会社化しました。

株式会社ブレインパッドの投資実績

株式会社ミディー

ミディーは、消費者の店内での行動を映像やセンサーからデータ化するビジネスに特化し、この領域で5年超の実績を有する国内唯一の企業でした。ミディーは、10万件以上の店内行動データを蓄積し、それらのデータはスーパー・ドラッグストアー・メーカーなど大手企業向けに、最適な商品陳列や販促の方法の検討、新製品開発などの目的で提供されていました。
ブレインパッドは、2013年8月に、資本業務提携を行いました。

株式会社テクトム

テクトムは1989年に設立され、自動車の電子制御及びCAN通信に関する独自の技術力をもとに、燃費計のデジタル化黎明期よりリアルタイムデジタル燃費計「燃費マネージャー」などのカーエレクトロニクス製品を展開しております。これまでに、国土交通省の「エコドライブ講習機器」など、数多くの企業や自治体に製品やデバイス技術の提供を行っています。
ブレインパッドは、2012年12月に資本業務提携を行いました。

企業情報

会社名 株式会社ブレインパッド
設立年度 2004年
代表者名 佐藤清之輔
従業員数 263名(連結、2018年6月30日現在)
売上高 43億3,175万円(連結、2018年6月期)
資本金 3億3,258万円(連結、2018年6月30日現在)
本社所在地 東京都港区白金台3-2-10 白金台ビル
事業内容 企業の経営改善を支援するビッグデータ活用サービス、デジタルマーケティングサービス
会社の特徴 上場 / 設立5年以上15年未満
URL https://www.brainpad.co.jp/
具体的に売却を進めたい方にオススメ
買い手企業に
売却を打診
売却を検討中の方にオススメ
M&Aクラウドに
無料相談
売却の打診には会員登録が必要です。登録済の方はログインしてください。
無料相談では、売却見積を行うことで、あなたの会社がどれぐらいの金額で売却可能なのか、どんな会社が買ってくれそうなのか、の2点を知ることができます。秘密保持契約書をこちらから差し入れますので、ご安心下さい。
※既にアカウントをお持ちの方はログインすると登録情報を使って入力情報を省略できます。

類似の買い手企業

スマホゲームの開発運営に関わる企業を全般的に募集中!開発、運営、イラスト、などなど。

ファンプレックス株式会社

事業概要
グリーが培ったゲーム運営のノウハウを結集し、ゲーム運営のプロフェッショナルとして、ウェブゲーム・ネイティブゲーム問わず制作。
アピールポイント
・グリーでゲーム運営経験のあるメンバーを中核に据えたチーム
・全20タイトルを運営
会社の特徴
非上場 設立5年以内 創業社長在任 買収実績3件以上 直近3年以内の買収実績 ...
募集している業種
IT メディア デザイン ゲーム エンターテイメント
募集している規模
〜1億円
1億円〜10億円
10億円〜

自社が保有する国内最大規模のアドネットワークを活用して伸ばしていける事業を募集中

株式会社アイモバイル

事業概要
DSPやアフィリエイトなどのインターネット広告事業を通じて、BtoBおよびBtoC双方の領域でマーケティング事業を展開。
アピールポイント
・広告配信に係る全てのシステムを自社開発で提供
・国内最大規模のアドネットワークを保有
会社の特徴
上場 設立5年以上15年未満 創業社長在任 買収実績3件以上
募集している業種
IT 広告 メディア Webマーケティング
募集している規模
〜1億円
1億円〜10億円
10億円〜

CFO管掌領域のソフトウェアサービス(会計、投資管理、CSR等) を募集中

株式会社ディーバ

事業概要
連結決算・グループ経営管理会計に求められる機能を網羅した会計システムソフトウェアの自社開発、販売およびコンサルティング事業を展開。
アピールポイント
・連結会計システムとして、DivaSystemの導入実績はNo1
・企業の規模や業種を問わず、累計990社以上が利用
会社の特徴
上場 設立5年以内 創業社長在任 全国展開 世界展開 ...
募集している業種
IT 金融 コンサルティング システム・インテグレーション SaaS
募集している規模
〜1億円
1億円〜10億円
10億円〜

テクノロジードリブンでプロダクト開発を進めていけるような企業を、領域にとらわれず幅広く募集します!

株式会社アラン・プロダクツ

事業概要
髪の悩み全般の情報を発信するメディア「ヘアラボ」や、女セクシュアリティやジェンダーの多様性を啓蒙するメディア「Palette」など、「悩める人の意思決定」をサポートする事業を展開
アピールポイント
・ユナイテッドグループの豊富な資源を活用した事業開発
・CEO花房は23歳で創業、3年で売却を果たした凄腕起業家
・複数のスタートアップでテックリードに従事したCTO河西の下での強固なエンジニア基盤
会社の特徴
非上場 設立5年以内 創業社長在任
募集している業種
IT 人材 金融 EC Webマーケティング ホテル・旅館 不動産 SaaS ...
募集している規模
〜1億円
1億円〜10億円
10億円〜
expand_less
  1. TOP
  2. 積極買収企業一覧
  3. 株式会社ブレインパッド