search

データ×テクノロジーでマーケティングを進化させましょう!
ウェブマーケティングの技術・人財求ム!

株式会社イルグルムのアイキャッチ画像
株式会社イルグルム https://www.yrglm.co.jp/ 無料電話相談:03-6431-8460

企業の特徴

事業概要 デジタルマーケティングの効果を測定「AD EBiS(アドエビス)」を中心に事業展開を行っています。
アピールポイント 「AD EBiS」は1,600社を超える企業に活用されており、国内シェア43%。
独自のウェブトラッキングによって蓄積された膨大なビッグデータを活用するソリューション開発を進めています。

M&Aの方針

買収対象業種 IT / 広告 / Webマーケティング / Web制作 / コンサルティング / SaaS
買収対象レンジ 〜1億円 / 1億円〜10億円 / 10億円〜
買収対象領域
買収除外対象
買収フロー
ロックアップ
役員派遣
役員登用
社名、オフィスの統合
その他M&Aの方針

何をやっているのか?

企業による顧客とのコミュニケーションは、かつてはTVCMや新聞広告などが主な舞台でした。しかし、SNSなどの新メディアが台頭し、消費者ニーズの多様化も加速していることを受け、近年はより消費者ごとにパーソナライズされた情報発信やコミュニケーションの確立が進んでいます。

Web広告戦略の策定において、データ分析・活用の重要性が増している中、当社は企業の広告担当者を支援するツールを提供しています。Web広告の効果を測定・分析する「AD EBiS」は、効果測定ツールとしては国内1位、4割を超えるシェアを有しています。また、リスティング広告の運用管理を自動化する「THREe」も展開しており、2つのプラットフォームを通じ、マーケティングオートメーションの3要素である「効果測定」「最適化」「買付/入稿」までの一連の業務をカバーしています。

広告最適化業務における「AD EBiS」や「THREe」の役割は、PCの操作環境に例えればOSのようなイメージです。OS上でさまざまなアプリケーションを直感的に操作できるのと同様に、「AD EBiS」や「THREe」の上では、複雑なデータの分析と活用を誰もが簡単に行える、そんな世界観を目指しています。

何を目指しているのか?

何を必要としているのか?

何を提供できるのか?

売り手に向けて一言

株式会社イルグルムのM&A実績

アドレポ(株式会社EVERRISE)

「アドレポ」は、運用型広告のレポート作成を自動化するクラウドサービスで、広告代理店のレポート作成業務の削減を目的としたツールです。広告コストや配信結果等の媒体データをAPI連携によりアドレポ内に集約し、Excel形式等の広告レポートを自動出力します。これまでレポーティングとビジュアライズにかかっていた工数を削減、業務の効率化を実現することにより、広告代理店の運用業務負担軽減とアカウンタビリティの向上に貢献しています。
2018年8月 事業譲受しました。

AdStore Tracking(アドイノベーション株式会社)

アドイノベーション株式会社のアプリユーザー総合分析ツール「AdStore Tracking」を譲受しました。AdStore Trackingはスマートフォンのアプリマーケティングに特化した効果測定ツールとして独自の分析技術を有し、アドエビスとの事業シナジーが想定されます。デバイスやブラウザを跨ぐユーザー行動を可視化するクロスデバイス機能やカスタマージャーニー分析機能(特許第6286476号)といったアドエビスの高度な分析機能と組み合わせることで、デバイスやブラウザ間の横断はもちろん、Webサイトからネイティブアプリに至るまで、全てのプラットフォームにおけるユーザー行動を一気通貫で捉えることができます。これにより認知から購買に至るまでのあらゆるファネルにおいて、より効率的で効果の高いマーケティング施策の立案と実施が可能となります。
2018年12月 事業譲受しました。

株式会社イルグルムの投資実績

PT.AQ Business Consulting Indonesia

アジアクエスト株式会社のインドネシア法人であるPT.AQ Business Consulting Indonesiaへの出資および、東南アジアを中心とした海外事業におけるパートナーシップを締結しました。アジアクエストは、ITビジネスをトータルでサポートする企業として日本で展開するとともに、海外展開においては特に同社インドネシア法人であるAQIのネットワークを活かし、インドネシアで事業展開をされる企業への質の高いソリューションを提供しています。 現在、アジア経済、特にASEAN諸国の経済は目覚ましい発展を遂げており、中でもインドネシアは人口が世界第4位と圧倒的なポテンシャルを持ち、近年、世界で最も経済発展が著しい国の一つと言われています。
2013年10月 出資しました。

企業情報

設立年度 2001年
代表者名 岩田 進
従業員数 141人(グループ連結/2018年9月30日現在)
売上高 18億円
資本金 3.1億円
エリア 東京都
本社所在地 東京都千代田区有楽町2-2-1 X-PRESS有楽町12F
事業内容 マーケティング ロボットの提供
 ・ マーケティングプラットフォーム「AD EBiS」「THREe」
 ・ 商流プラットフォーム 「EC-CUBE」
 ・ 運用型広告レポート自動作成ツール「アドレポ」
会社の特徴 上場 / 設立15年以上30年未満 / 創業社長在任 / 事業提携も検討します / 出資も検討します
URL https://www.yrglm.co.jp/
具体的に売却を進めたい方にオススメ
買い手企業に
売却を打診
売却を検討中の方にオススメ
M&Aクラウドに
無料相談
売却の打診には会員登録が必要です。登録済の方はログインしてください。
無料相談では、売却見積を行うことで、あなたの会社がどれぐらいの金額で売却可能なのか、どんな会社が買ってくれそうなのか、の2点を知ることができます。秘密保持契約書をこちらから差し入れますので、ご安心下さい。
※既にアカウントをお持ちの方はログインすると登録情報を使って入力情報を省略できます。

類似の買い手企業

【すべての人に最高のユーザーエクスペリエンスを】 メディア及びマーケティング事業を募集中

株式会社イード

事業概要
マーケティングリサーチをベースとしたデザインマネジメントコンサルティング会社の旧イードと、WEBメディア開発運営会社の旧IRI-CTが合併して生まれた、コンテンツマーケティングカンパニーです。
アピールポイント
・合計39サイトのWebメディアをM&A(出資含む)により取得しており、取得総額は11億円(2017年末)
・「iid-CMP」によりWebメディアの早期収益化を実現
募集している業種
募集している規模
〜1億円
1億円〜10億円
10億円〜

カラオケ、飲食、ホテル関連事業を基軸に、ペット関連・スポーツ・子供向け事業などは特に募集中!

株式会社ニュートン・サンザグループ

事業概要
「パセラリゾーツ」でおなじみのカラオケ事業と、お泊まり女子会で有名な「BaliAn HOTEL&RESORT」などのホテル事業を主軸として展開。ウェディング事業、パーティー・イベント事業も展開中。
アピールポイント
・日本を代表する「遊び開発企業」として50種類超の総合レジャーサービス事業を展開
・カラオケパセラは、oricon MEが実施している「オリコン日本顧客満足度調査」で3年連続で第1位を獲得

フリーランス総合支援事業領域とのシナジーが見込める領域に積極投資中!

ランサーズ株式会社

事業概要
仕事を発注した企業側と仕事を探しているフリーランサーとをマッチングさせるクラウドソーシングサービス「Lancers」の運営。
アピールポイント
・100万人の会員を誇るクラウドソーシングサービス『Lancers』の運営
・国内最大級の総合型フリーランスデータベースを保有
・様々な新規事業を生み出すカルチャー
募集している規模
〜1億円
1億円〜10億円
10億円〜

当社のユーザーに新たな付加価値を提供できるセキュリティ、広告、決済、物流、デザイン制作など幅広く募集

GMOペパボ株式会社

事業概要
「もっとおもしろくできる」という企業理念の下、レンタルサーバー「ロリポップ」、ネットショップ運営「カラーミーショップ」、 ハンドメイドマーケット「minne」など様々なインターネットサービスを提供
アピールポイント
・GMOグループが運営する豊富なリソースを活用
・既存のストックビジネスを基盤として新たな事業へ投
・レンタルサーバーやネットショップユーザーに加えてハンドメイド作家など幅広いユーザーが存在
募集している規模
〜1億円
1億円〜10億円
10億円〜
expand_less
  1. TOP
  2. 積極買収企業一覧
  3. 株式会社イルグルム