search

3700万人の顧客基盤と消費行動データを活かした新規事業の創出に協力いただけるパートナー募集!

株式会社クレディセゾンのアイキャッチ画像
株式会社クレディセゾン https://corporate.saisoncard.co.jp/ 無料電話相談:03-6431-8460

企業の特徴

事業概要 カード事業を軸に豊富な顧客基盤と信用力の高いデータを活用したマーケティング事業、個人顧客のQOL向上に貢献するコンテンツ事業、法人顧客の課題解決を行うソリューション事業にも積極的に取り組んでいます。
アピールポイント カード会員約3,700万人の消費行動が見えるデータは、巨大なマーケティング資産。小売企業を中心としたカード提携先ネットワークも活用できます。toB事業では、120万社の法人顧客へのアプローチも可能。

M&Aの方針

買収対象業種 IT / 金融 / 広告 / EC / Webマーケティング / デザイン / Web制作 / コンサルティング / SaaS
買収対象レンジ 〜1億円 / 1億円〜10億円 / 10億円〜
買収対象領域
買収除外対象
買収フロー
ロックアップ
役員派遣
役員登用
社名、オフィスの統合

何をやっているのか?

当社ビジネスの主軸をなしているのは、カード事業です。クレジットカードでは、VISA・Mastercard・JCBはもちろん、アメリカン・エキスプレスとの提携によるセゾン・アメリカン・エキスプレス®・カードのほか、PARCOや良品計画、高島屋といった小売業との提携カードを発行しています。またプリペイドカードでは、海外で現地通貨を引き出し可能な「NEO MONEY」やドラッグストアのココカラファインと提携した「ココカラクラブカード」など、VISA加盟店で使えるブランドプリペイドカードも発行しています。

加えて、カード事業で培った審査ノウハウと与信スピードを強みに、事業者の設備投資を支援するリース&レンタル事業、金融機関と提携し、個人ローンの信用保証を行う信用保証事業、長期・固定金利の住宅ローン「フラット35」の取り扱いなどが年々伸長しています。

さらに、カード事業とファイナンス事業で培った顧客基盤をベースに新規領域として注力しているのが、データマーケティング事業と顧客ニーズに応じたコンテンツやソリューションを提供していく事業です。
特にカード事業を通じて蓄積したデータからは、各顧客の消費行動が読み取れるため、マーケティングの基盤データとして非常に有用です。的確な分析を基に、次の消費行動を促す仕掛けをカード事業の提携先とともに実行していくことにより、会員の購買活動を活性化していくことができます。これまでも、永久不滅ポイントを活用した顧客ロイヤルティ向上施策、多様な支払いプランの導入など、提携先を支援する仕組みづくりには力を入れてきましたが、これらに加えて会員一人ひとりのインサイトをとらえた販促活動が可能になるのです。
カード会社ならではの本人確認済みの正確なデータを高度に匿名化し、企業のマーケティングの支援や、個人・法人顧客に対する個々のニーズに即したサービス提供に活用する仕組みづくりに取り組んでいます。

こうした取り組みにとどまらず、当社に大量に蓄積されたデータを活用した価値提供については、無限の可能性を秘めていると考えています。しかし、その具体化を継続的に遂行するには最新のデータ分析や柔軟なビジネスアイディアなどの様々なリソースが必要となります。当社は、そういった価値提供の遂行を担う多様なリソースに関して、当社内のスキル・ノウハウ・発想力だけに頼らず、広く社外のリソースと連携するオープンイノベーションによる実現を推進しています。ここ数年、VCファンドを通じた投資を含めてベンチャー企業とのネットワークづくりにも取り組んできました。2015年には自社のコーポレート・ベンチャー・キャピタルも立ち上げ、これまでに20社以上に出資しており、クレディセゾン本体との業務提携や資本提携も増えています。

何を目指しているのか?

何を必要としているのか?

何を提供できるのか?

売り手に向けて一言

株式会社クレディセゾンのM&A実績

株式会社オムニバス

オムニバスは、動画広告やディスプレイ広告など運用型広告を中心に広告主のキャンペーン立案から配信までを一貫して請け負うトレーディング事業や国内初となる動画コンテンツマーケットプレイス「VISM(ビズム)」を展開しております。2008 年の設立より国内でもいち早くアドテクノロジーを専業としたデジタルマーケティング支援事業を立ち上げ、様々な広告主のキャンペーンやデータ活用を数多く手がけてきた知見とあらゆるアドテクノロジーツールを活用してきたノウハウを有しており、当社が目指す会員一人ひとりに最適な情報配信と広告事業拡大に寄与すると考えています。
2017年4月 株式取得しました。取得比率100%

株式会社クレディセゾンの投資実績

コイニー株式会社

現金マーケットの打破を目標に掲げる当社は、2013年4月10日にコイニーが提供するキャッシュレスサービス「Coiney」を導入し、カード決済加盟店の募集を行ってまいりました。コイニーへの出資を行うことで、コイニーとの営業展開をより強化し、スマートフォン決済市場の拡大を図っております。
2013年8月 出資しました。

株式会社アイリッジ

アイリッジのスマートフォンを用いた O2O(online to offline)プラットフォームなどに代表されるスマホ総合ソリューション力と、デジタルガレージのオンライン決済事業および同社が推進するブロックチェーンを活用した決済などの研究開発、そしてクレディセゾンの顧客基盤やカード事業で培った決済ノウハウを組み合わせ、次世代の FinTech ソリューションを実現します。
2014年7月 出資しました。

株式会社マネーフォワード

マネーフォワードは、個人向けのお金の見える化アプリ「マネーフォワード ME」および中小企業向けクラウドサービス「マネーフォワード クラウドシリーズ」を運営。誰でも簡単に請求書を作成できる「マネーフォワード クラウド請求書」にクレジットカード決済機能を搭載し、これまでカード決済の導入が難しかったBtoBの領域でのカード決済を可能にいたしました。
2014年12月 出資しました。

株式会社Origami

Origamiは、キャッシュレスを実現するスマホ決済サービス「Origami Pay」を提供しています。Origamiとクレディセゾンは、「Origami Pay」のQR決済テクノロジーを活用し、セゾンカード・UCカード会員向けのスマホアプリ「セゾンPortal」「UC Portal」で利用できる決済サービス「セゾンOrigami Pay」「UC Origami Pay」を運営しています。
2015年3月 出資しました。

企業情報

設立年度 1951年
代表者名 山下 昌宏
従業員数 3,297名
売上高 2,921億8,300万円
資本金 759億円
エリア 東京都
本社所在地 東京都豊島区東池袋3-1-1 サンシャイン60・52F
事業内容 クレジットサービス・リース・ファイナンス・不動産関連ほか
会社の特徴 上場 / 設立30年以上
URL https://corporate.saisoncard.co.jp/
具体的に売却を進めたい方にオススメ
買い手企業に
売却を打診
売却を検討中の方にオススメ
M&Aクラウドに
無料相談
売却の打診には会員登録が必要です。登録済の方はログインしてください。
無料相談では、売却見積を行うことで、あなたの会社がどれぐらいの金額で売却可能なのか、どんな会社が買ってくれそうなのか、の2点を知ることができます。秘密保持契約書をこちらから差し入れますので、ご安心下さい。
※既にアカウントをお持ちの方はログインすると登録情報を使って入力情報を省略できます。

類似の買い手企業

プロフェッショナルサービスを変革する仲間を募集中! (コンサル、人材サービス、デジタルマーケ 等)

株式会社ドリームインキュベータ

事業概要
事業の創造を通じて日本を元気にする。そのために大企業への新規事業のコンサルテインングや、ベンチャー投資、自社でのM&Aを活用。直近は、日本のプロフェッショナルサービスの在り方を変革することに注力
アピールポイント
・DIグループのアセットを活用できる(国内外の先端企業とのNW、経営人材)
・グループ入り後は柔軟なスキームで事業推進が可能
・これまで投資企業のうち28社がIPO

携帯販売、法人向けプラン提供、決済サービスを軸に連携強化中。ICT領域で共に飛躍を目指す事業者募集!

株式会社ティーガイア

事業概要
・携帯電話等の販売および代理店業務
・ソリューション、ブロードバンド等通信サービスの販売取次業務
・決済サービスその他新規事業、海外事業
アピールポイント
全国2,000を超える店舗ネットワーク、多店舗展開ノウハウ、法人営業網、大企業とのアライアンス力等により、貴社事業展開のスピードアップに貢献します。共に「ICT周辺総合事業会社」を目指しましょう!

サービス拡大に向けて、ITプラットフォーム事業やITオフショア開発事業を展開する企業を募集中!

株式会社エボラブルアジア

事業概要
人の移動の加速化に向けたオンライン旅行事業・訪日旅行事業、仕事の移動の加速化に向けたITオフショア開発事業など、「アジアの人々の移動と協業をITの力でより近くに」を目指して事業を展開中。
アピールポイント
・「アジアの人々の移動と協業をITの力でより近くに」を会社のミッションとして掲げ、投資活動も積極的に実施
・ニッチ市場戦略として、「両替分野」「キャンピングカー分野」「民泊分野」などの分野へ参入中
募集している業種
募集している規模
〜1億円
1億円〜10億円
10億円〜

目指すは「カーライフのトータルサポート」。自動車整備・鈑金、パーツ供給など、車に関わる事業者を募集!

プレミアグループ株式会社

事業概要
主に中古車の販売店向けに、オートクレジットおよびワランティ(性能保証)事業を全国展開。自動車整備・鈑金など周辺領域も開拓中です。海外ではタイとインドネシアに進出しています。
アピールポイント
東証一部上場の信用力、自動車業界における知名度を活用いただけるほか、自動車整備・鈑金工場に対しては、全国2万店の販売店とのネットワークを基に安定的な修理案件の供給が可能です。
募集している業種
募集している規模
〜1億円
1億円〜10億円
10億円〜
expand_less
  1. TOP
  2. 積極買収企業一覧
  3. 株式会社クレディセゾン