7,000万人超の会員データを活かして新しいサービスを。C向けサービス、アプリ開発などの企業を募集!

  • 会社・事業買収
    出資
気になるに追加すると、追加した企業に一括で打診することができます。
売却案件を公開している場合、相手企業に通知が届きスカウトを受けることができます。
CCCマーケティング株式会社

CCCマーケティング株式会社

  • 公開日:2022/08/05
  • 更新日:2022/08/05
  • 気になる:3

このキーワードにマッチする企業をさがしています

募集の概要

買収対象領域
当社はマーケティング商材の開発やソリューションの付加価値向上、それらを下支えする技術、および基盤の強化を進めています。その一環として、オープンイノベーションやM&Aを視野に入れ、日本全国を対象に下記事業領域でのパートナーを求めています。 (1)消費者向けのサービスを開発、または提供している企業 (2)リテールテック企業 (3)Webアプリケーション開発企業 (4)データ分析関連
実現したいこと
既存領域の強化
募集の特徴
買収スケジュール
公開情報、決算書類、文書による質疑応答等をもとに、簡易的なデューデリジェンスを行った後、面談を通じて、当社とのシナジーや事業の成長性を判断させていただき、迅速に意向表明いたします。

M&Aの方針

買収対象業種
買収除外対象
上記と全く関連のない領域は対象外とさせていただきます。
買収予算
〜5,000万円5,000万円~1億円1億円〜3億円3億円〜10億円10億円〜
契約締結までの期間
わからない
募集エリア
  • 北海道
  • 東北
  • 関東
  • 中部
  • 近畿
  • 中国地方
  • 四国
  • 九州・沖縄
ロックアップ
交渉次第

M&Aの戦略

何をやっているのか?

CCCグループのアセットをもとに企業の課題解決をサポートしていくマーケティングカンパニー CCCグループのアセットをもとに企業の課題解決をサポートしていくマーケティングカンパニー

CCCマーケティングはカルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社(CCC)のデータベース・マーケティング事業を担うマーケティングカンパニーです。強みは『Tカード』の会員基盤と、そこから発生する多様なデータを保有していることにあります。

●名寄せ後ベースでYAU(年間アクティブユーザー)7,000万人超、MAU(月間アクティブユーザー)4,400万人規模の会員基盤
●年間関与売上約7.7兆円規模の、IDに紐づくSKU(商品)単位の購買データ
●年間トランザクション35億件超
●全国16万店舗以上のリアル店舗からなるネットワークと、そこで扱われる60億種類の商品データ
●数千項目からなる顧客DNAのペルソナデータ
●オフライン・オンライン上の移動・行動データやメディア接触データ

これらのファクトデータに基づき、「コンサルティング」、あるいは「ソリューション」を提供することが当社の事業領域です。顧客接点となるアプリ開発やデジタルコミュニケーションから、現場での運営オペレーション改善、商品開発、販促企画と実行、さらに経営における出店計画や事業戦略までを行い、お客様のマーケティング課題の解決をお手伝いしています。

何を目指しているのか?

CCCマーケティングは、「UNIQUE DATA, SMALL HAPPY.」をミッションに掲げ、「個人のライフスタイル」と、それを取り巻く「社会」をつないで、世界の人々に対して毎日の小さな幸せをつくることが大きな使命と捉えています。下記はそのための活動の一例です。

●スマートシティ会津若松
「T」のライフスタイルデータを広く社会にオープンにし、地域や市民の価値を高め、豊かな暮らしを創造していくことを目指して、会津若松市の官民データ連携によるスマートシティに参画。地域とともに日本の「Society5.0」の達成に向けて貢献しています。

●五島の魚プロジェクト
地域が抱える社会課題の解決や地域共生につながる取り組みを実施する社会価値創造プロジェクトの一環。長崎県五島列島を舞台に未利用魚を活用した新商品開発を行い、「五島のフィッシュハム」などの商品が生まれました。

今後も生活者からお預かりした大切で多種多様なデータを、テクノロジーとアイデアで価値ある「情報」に磨き上げ、社会に届けることで新しい喜びを提案していく「情報製造流通カンパニー」を目指します。

何を必要としているのか?

経営企画室/M&A推進PJ プロジェクトマネージャー 石井 達也 経営企画室/M&A推進PJ プロジェクトマネージャー 石井 達也

当社はマーケティング商材の開発やソリューションの付加価値向上、それらを下支えする技術、および基盤の強化を進めています。その一環として、オープンイノベーションやM&Aを視野に入れ、日本全国を対象に下記事業領域でのパートナーを求めています。

(1)消費者向けのサービスを開発、または提供している企業
当社の保有するユーザーデータを活用して、新しい消費者向けサービスの開発を実現したいと考えています。

(2)リテールテック企業
Tポイント提携企業の中心である小売事業者に対して、価値のあるサービスを提供したいと考えています。そのために、たとえば需要予測のアルゴリズムを開発している企業など、リテールビジネスの発展に貢献できるサービスや技術を持っている企業のM&Aを検討しています。

(3)Webアプリケーション開発企業
Webアプリケーション開発を強化するため、フロントエンド制作(UI設計/制作)に関わる企業を求めています。具体的な要件は以下の通りです。
・自社開発のWebアプリケーションを持っている。または受託開発の場合、新規・機能追加に関わらずWebアプリケーション開発をメインに行っている。
・企画フェーズから開発・実装までを一気通貫して担える体制を持つ。または上流要素を下流工程に落とし込むための体制を持ち、開発工程をグリップできる。

(4)データ分析関連
当社には購買データのみならず、テレビ視聴データ、アンケートデータ、多くのメディアのコンバージョンデータなどがあり、データサイエンティストやアナリストの活躍の機会がたくさんあります。データを活かした分析サービスやソリューションの提供を行っている企業にも関心を持っています。

なお、M&Aの形態については、貴社と相談しながら貴社のバリューが最も活かせる形を検討したいと思います。

何を提供できるのか?

当社が保有するアセット、ノウハウ、ソリューション、リレーションなどを提供し、シナジーを発揮してください。一番の価値はデータアセットと考えていますが、そのほかにも下記の通りさまざまなメリットを提供できます。

●アライアンスネットワーク
全国に16万店舗以上のリアル拠点を持つ提携企業とネットワークを形成しています。

●顧客基盤
大手メーカーを中心にコンサルティングやソリューション提供の顧客を多数抱えています。

●CCCグループとのシナジー
TSUTAYAや蔦屋書店、図書館などの公共サービス、出版、映像、音楽ソフト、ファイナンスなど、さまざまな事業を展開するグループ企業との連携も可能です。

●バックオフィス業務の巻き取り
必要であればバックオフィス業務のサポートも行います。

起業家・経営者に向けてひとこと

私たちの掲げる「UNIQUE DATA, SMALL HAPPY.」、このミッションに共感していただける企業との出会いを求めています。データを起点に、世の中が豊かになるようなサービスを提供し、世の中の一人ひとりに小さな幸せを届けていきましょう。

興味を持っていただいた企業はお気軽に、どんなことでもご相談ください。お待ちしています!