『地球はもっと楽しくなる』観光エンタメ業界の世界No.1企業を目指します!

  • 会社・事業買収
気になるに追加すると、追加した企業に一括で打診することができます。
売却案件を公開している場合、相手企業に通知が届きスカウトを受けることができます。
株式会社Fun Group

株式会社Fun Group

  • 公開日:2019/07/25
  • 更新日:2021/01/20
  • 気になる:22

このキーワードにマッチする企業をさがしています

募集の概要

買収対象領域
・現地ツアー、アクティビティ催行事業 ・バス、タクシー、クルーズ等、交通関連企業 ・システム、アプリ開発、AI関連企業
募集の特徴
買収スケジュール
1.トップ面談、ビジョン共有 2.NDA締結 3.M&Aスキームの提案 4.意向表明(基本合意契約締結) 5.DD実施 6.最終契約締結

M&Aの方針

買収対象業種
買収除外対象
上記と全く関連のない領域は対象外とさせていただきます。
買収予算
〜5,000万円5,000万円~1億円1億円〜3億円3億円〜10億円10億円〜
ロックアップ
交渉次第
その他M&Aの方針
100%株式買収で無い場合、表明保証、Call Option設定あり。 株式譲渡の場合、議決権50%未満のマイノリティ出資は致しません。

M&Aの戦略

何をやっているのか?

旅行業界は、”旅マエ(たびまえ)”と呼ばれる航空券やホテル市場と、”旅ナカ(たびなか)”と呼ばれる現地ツアー&アクティビティ市場の二つに大別されます。
当社は旅行業界の中で、”旅ナカ”市場にフォーカスして事業展開しています。なぜなら、旅行の本質は現地での感動体験にあると定義し、旅行者の現地滞在期間中に提供する「感動体験時間」をより長くすることが、熾烈な旅行業界の中で他社と差別化し、将来勝ち進んでいくための重要な要素であると捉えているからです。
現在、グローバル企業によりワンストップ化され成熟を見せている”旅マエ”市場に対し、”旅ナカ”市場は小規模事業者が中心で未だグローバルプレーヤーがいない環境にあります。旅行者が旅行中(旅ナカ)を豊かに安心して楽しむことができるように、自社直営ツアー事業によって高品質のツアーを創出し、プラットフォーム事業によって旅行者が地球上のあらゆる感動体験にアクセスできるような仕組みづくりを行っています。

何を目指しているのか?

―地球はもっと楽しくなる。
これが私たちのビジョンです。”旅ナカ”市場は現地の小規模事業者による催行であるため、そのツアーの品質には大きくばらつきがあります。そこで、当社Funグループではツアー品質のグローバルスタンダード作りを目指しています。グローバルブランドとして立ち上げた『Fun(ファン)』では、広くて清潔なツアー車、笑顔で親切なガイドの確保、安全でオンタイムの運行等の高いブランド品質を掲げ、地球上のあらゆる感動体験を提供できる仕組みを目指しています。
そのため、現地ツアー&アクティビティの”ツアー在庫確保”を主要KPIと位置付けています。『Fun』ブランドのツアー数を増やし、自社の予約プラットフォームや世界中のOTA(on-line travel agency)を通して、世界中の旅行者へ感動体験を提供していきます。

何を必要としているのか?

現地ツアー&アクティビティのツアー在庫確保のため、国内外のツアー催行会社、そしてツアー催行に必要なバス・タクシー・クルーズ船等の交通機関のリソースを集めています。これは日本人旅行者向け、外国人旅行者向けいずれも含み、対象エリアは日本国内にとどまらず、地球上全てをターゲットにしています。
「地球はもっと楽しくなる」という私たちのビジョンに共感し、一緒に感動体験を創り上げていけるような強い情熱を持った企業様との出会いに期待しています。株式譲渡や事業譲渡、あるいはフランチャイズやエクスクルーシブな商品供給による『Fun』ブランド化を目指します。
また、旅行中の滞在データを収集し、リアルタイムに旅行者のニーズに応えた感動体験をレコメンドできるような仕組みや、そのために適時に管理する在庫管理システムの構築も目指しており、AI等を活用したデータマーケティングやシステムテクノロジーにも関心があります。

何を提供できるのか?

当社が”Fun Way(ファン・ウェイ)”と呼ぶ、『Fun』ブランドによるグローバルスタンダードの導入により、各種事業シナジーを提供することができます。各社の強みをグループに活かし、弱みをグループで補完し合うことにより、単一企業での運営と比べて各種生産性向上を見込めます。
例)
・現在200都市6000ツアーを扱う自社チャネルからの集客
・同一エリア内のクロスセル販売
・同一エリアでのシェア拡大によるプライスリーダー化、販売単価の改善
・マーケットインからの商品開発ノウハウ
・スケールメリットによるツアー原価逓減
・カスタマーサービス、営業拠点等の統合による合理化
・催行ノウハウやシステム共有によるオペレーション効率化
・ガイドアプリ等のテクノロジーによるグローバル展開
・その他販売シナジー

起業家・経営者に向けてひとこと

世界には、まだまだ発掘されていない観光資源、簡単に自分の力では行くことのできない魅力的な場所がたくさんあります。現在当社は成長フェーズに差し掛かり急速に事業拡大していますが、常に旅の途中にあるという意識を持ち続けています。どんなに大きくなっても、常に変化し、拡大し、世界中の人々を巻き込んで、地球を満喫できる仕組みを作れる会社。それがタビナカの目指す姿です。
同じ船に乗って、同じ夢を描ける仲間を増やしていきたいと考えています。少しでも当社グループにご興味をお持ちでしたら、お気軽にお問合せください。