search

非常用発電機の負荷試験で豊富な実績。整備に強い同業者や消防設備点検会社と組み、業界No.1を目指す!

株式会社非常電源メンテナンスサービスのアイキャッチ画像
株式会社非常電源メンテナンスサービス https://www.egm-service.biz/ 無料電話相談:03-6431-8460

企業の特徴

事業概要 非常用発電機の負荷試験、整備点検を中心に、大手ビルメンテナンス会社などから、年間1000件程度請け負っています。また、非常用発電機の新設・更新、負荷試験機のレンタルにも対応しています。
アピールポイント 非常用発電機のメンテナンス案件の受注が大きく拡大する見込みであるのに加え、電気保安点検についても多数の引き合いを受けており、これらの領域で安定的な案件の紹介が可能。負荷試験のノウハウも共有できます。

M&Aの方針

買収対象業種 エネルギー / 設備
買収対象レンジ 〜1億円
買収対象領域
買収除外対象
買収フロー
ロックアップ
役員派遣
役員登用
社名、オフィスの統合
その他M&Aの方針

何をやっているのか?

当社は社名の通り、非常用発電機のメンテナンスを請け負っている会社です。災害大国日本では、地震や台風など、停電を伴う災害が頻繁に発生します。そうした際に、避難や消火に必要な設備等、止まってはいけない設備に電力を供給する役割を担うのが非常用発電機です。

日常使われない機械がいざというときに機能を果たすためには、定期的に点検・整備し、時には試運転しておくことが必要です。しかし、非常用発電機の試験をするためには、いったん通常の電力供給を止めなくてはならず、たとえば病院のように24時間稼働しなければいけない施設ではこうした試験は行えません。停電させる代わりに専用の負荷試験機を使う方法もありますが、これにも特殊なノウハウが必要とされ、通常の消防設備点検会社では扱えません。このため、多くの非常用発電機が長年試験されないまま放置されており、実際、1995年の阪神淡路大震災や2011年の東日本大震災の際には、かなりの数の非常用発電機が稼働しない事態が発生。近年は、監督官庁である消防庁側のチェック体制も見直されてきています。

当社は2015年に創業し、この社会的意義の大きな事業の一翼を担ってきました。非常用発電機の負荷試験、整備点検を中心に、大手ビルメンテナンス会社などから、年間1000件程度請け負っています。また、非常用発電機の新設・更新、負荷試験機のレンタルにも対応しています。

同業者の中には、いわば職人気質で営業活動はあまり得意ではない会社も多い中、当社の強みは、安定的な受注を確保するルートを構築していること。営業代行会社を活用しているほか、高圧一括受電サービス会社など、領域の近い事業会社と提携関係を結んでおり、受注件数は右肩上がりで増えています。
東京本社のほか、大阪に支店を置いており、2020年春には名古屋にも支店を開設予定。現在、社員18名で拡大するニーズに対応しており、案件内容によっては、2019年に他2社と共同で設立した同業のロードバンク株式会社(本社:東京都港区)とも協力して対応する体制を築いています。

また、平常時にはスポットの当たらない非常用発電機とその仕組み、関連法規、正しい点検・試験方法などについて広く知っていただくため、一般企業の担当者様を対象としたセミナーを定期開催し、好評いただいています。

何を目指しているのか?

何を必要としているのか?

何を提供できるのか?

売り手に向けて一言

企業情報

設立年度 2015年
代表者名 沓名 裕城
従業員数 18名
資本金 650万円
エリア 東京都
本社所在地 東京都品川区西大井6-15-8 春沢ビル1F
事業内容 非常用発電設備の保守点検整備・更新・法令点検業務
非常用発電機負荷試験機器のレンタル
蓄電池の販売設置および保守業務
節電機器(LED等)の取付業務(雑工)
会社の特徴 非上場 / 設立5年以内 / 創業社長在任 / 全国展開 / 事業提携も検討します / 出資も検討します
URL https://www.egm-service.biz/
具体的に売却を進めたい方にオススメ
買い手企業に
売却を打診
売却を検討中の方にオススメ
M&Aクラウドに
無料相談
売却の打診には会員登録が必要です。登録済の方はログインしてください。
無料相談では、売却見積を行うことで、あなたの会社がどれぐらいの金額で売却可能なのか、どんな会社が買ってくれそうなのか、の2点を知ることができます。秘密保持契約書をこちらから差し入れますので、ご安心下さい。
※既にアカウントをお持ちの方はログインすると登録情報を使って入力情報を省略できます。

この募集をシェア

類似の買い手企業

電気機器の総合商社に加え、ソフト開発や配電盤メーカーを持つ。「電気の世界を変える」パートナーを募集!

株式会社電巧社

事業概要
ビル用電気設備や産業用電気機器の総合商社であると同時に、技術部門や配電盤メーカー、システムインテグレーター、各種工事業など電気の分野を幅広く手掛ける。創エネ・省エネ分野にも積極的に進出しています。
アピールポイント
「電気のコンシェルジュ」をコーポレートメッセージとして、商社とメーカーの連携により独自のソリューション提案ができることが強み。東芝とはビジネスパートナーの関係があり、安定した収益基盤を築いています。
募集している規模
〜1億円
1億円〜10億円
10億円〜
更新日: 2019/09/26 公開日: 2019/09/26

エネルギーとファシリティの最適化ソリューションを展開。ワンストップサービスを強化するパートナー募集!

株式会社エスコ

事業概要
高圧受電設備の保安管理からスタート、省エネ・省コストを軸に業容を拡大。自社商品の電子ブレーカーを核とした分譲マンション共用部のコスト削減、ビルなどを対象とした空調・照明の設備更新工事などを手掛けます。
アピールポイント
分譲マンション、ドラッグストア、ガソリンスタンド、商業施設、公共施設など幅広い業界にわたり、大手も含む企業との強固な取引基盤があり、保安管理・電子ブレーカーの商品力により新規顧客開拓にも貢献できます。
更新日: 2019/12/23 公開日: 2019/12/23

業種を問わず、「事業継承」「成長産業」「事業再生」および「大企業傘下の事業」の4つを投資対象とする

ニューホライズン キャピタル株式会社

事業概要
成長支援、産業再編、事業再生のプロを多数擁する独立系PEファンド。2002年創業の前身フェニックス・キャピタル時代から通算約17年超の実績を背景に、NHCとして3本目、創業から9本目のファンドを運営
アピールポイント
・独立系ファンドとしては最大規模の累積運用資産総額2,600億円超
・全ファンドの創設時にキーマンをつとめてきた安東泰志をはじめとする同社のメンバーは、全体でおよそ100社になる日本随一の投資実績
更新日: 2019/01/11 公開日: 2019/01/11

太陽光発電、化学素材、監視カメラなどを扱う韓国ハンファグループの日本法人。事業拡大に挑む仲間求む!

ハンファQセルズジャパン株式会社

事業概要
太陽光発電関連事業、化学品、精密機器、鉄鋼、セキュリティカメラなど、幅広い産業のアジア諸国間での輸出入業務と日本市場での販売事業を手掛けています。
アピールポイント
1984年の設立以来、日本市場で築き上げてきた大手企業との取引基盤を活用いただけることに加え、海外でも韓国の親会社グループをはじめとする関係各社へのアプローチが可能。資金も潤沢に提供できます。
更新日: 2019/12/12 公開日: 2019/12/12
  1. TOP
  2. 積極買収企業一覧
  3. 株式会社非常電源メンテナンスサービス
  1. TOP
  2. 積極買収企業一覧
  3. 株式会社非常電源メンテナンスサービス
expand_less