人事向けサービスやマーケティング支援サービス拡充パートナーを全国から募集!

  • 会社・事業買収
    出資
気になるに追加すると、追加した企業に一括で打診することができます。
売却案件を公開している場合、相手企業に通知が届きスカウトを受けることができます。
株式会社インソース

株式会社インソース

  • 公開日:2020/01/30
  • 更新日:2021/08/13
  • 気になる:30

このキーワードにマッチする企業をさがしています

募集の概要

買収対象領域
●法人を対象とした業務支援サービスを展開する会社 ●WEB制作会社、マーケティング支援会社 ●自社内にエンジニアを抱えるシステム開発会社、SES ●人材紹介・派遣会社 ●社会人教育会社、特に技術系
募集の特徴

M&Aの方針

買収対象業種
買収除外対象
上記と全く関連のない領域は対象外とさせていただきます。
買収予算
〜5,000万円5,000万円~1億円1億円〜3億円3億円〜10億円10億円〜
ロックアップ
交渉次第
その他M&Aの方針
当社とご一緒いただくことで、買収先企業の社員様が「楽しく働ける」事が重要だと考えています。

M&Aの戦略

何をやっているのか?

当社は2002年の創業以来、企業や官公庁向けの研修プログラムの提供を軸とした事業を展開してきました。顧客先へ講師を派遣して行うオーダーメイド型の研修運営のほか、「1名から参加できる」公開講座も全国8都市で開講しています。さらに、ICTを活用した人材育成関連サービスとして、eラーニングコンテンツの配信や、人事部門向けの業務サポートシステム「Leaf」の提供も行っています。

講師派遣型研修と公開講座を合わせると、年間の研修受講者数は54万人、オンライン受講者も25万人といずれも業界最大規模を誇ります。これまでに研修を利用いただいた組織数は、民間企業と官公庁関連を合わせ、2021年6月末時点で約3万5千社。民間企業は製造業、サービス業、情報通信・IT、建築・不動産など幅広い業種にわたっており、官公庁関連組織も北海道から沖縄まで全国をカバーしています。
階層別研修、スキル・テーマ・業界・業種別研修など多岐にわたるコースがそろう当社研修の特徴は、研修のための研修で終わることなく、「翌日から実践できる」ことに徹底的にこだわったコンテンツであり、受講者の満足度は95%を超えています。

当社では、研修コンテンツの作成は社内専門部署で一括して行い、講師は登壇のみに専念することにより、それぞれが品質向上を追求しやすい仕組みを構築しています。コンテンツ作成の拠点は、東京郊外や地方都市に置き、それぞれの地元で子育て中の女性など、労働時間の面では制約がありながらも、能力の高い人材を確保。また、営業活動においても効率を追求し、都区内だけでも6カ所という密な拠点展開を行うことにより、担当者がわずかな移動時間でお客様先を訪問し、きめ細かな対応が行える体制を整えています。
こうした独自の取り組みが着実な成果につながり、2016年には東証マザーズ、翌2017年には東証一部への上場を果たしました。売上高はコロナ禍の20年9月期を除き、創業以来、20期中19期は増収を達成。21年9月期は過去最高売上・増収を実現しました。

2021年現在、企業向けサービスの提供分野を人事向けだけでなく、営業・マーケティング分野などに拡大を検討しております。

何を目指しているのか?

当社では、「あらゆる人が『働く楽しさ・喜び』を実感できる社会をつくる」という、創業以来の理念を大切にしています。「インソース」という社名にも、組織の内側(イン)に眠っている力(ソース)を引き出し、活躍できる企業になって欲しいという思いを込めています。

この軸を守りつつ、今後特に注力していきたいのは、これまでの事業活動においてお客様先との間に築き上げてきたリレーションを生かし、これら企業に必要とされるサービス提供の幅を広げていくことです。
当社は社会人教育企業として評価を得ていますが、今後はITサービス分野や営業支援分野でも評価されたいと考えています。
実際、自社のSEで開発し大企業中心に375を超えるお客様先に導入いただいているLMS・人事サポートシステム「Leaf」なども事業化し、成長しています。今後、大きな顧客基盤に対して提供可能なサービスメニューを拡充していくことにより、人口減少社会の中での生産性向上や競争力強化といったミッションを担う企業の皆様のパートナーとして、変化するニーズに応え続けていくことを目指します。

何を必要としているのか?

法人を対象としたサポートサービスの拡充に向け、協業できるパートナーを求めています。特に法人向け自社サービスをお持ちの会社や、自社内にエンジニアを抱える開発会社やWEB開発会社には高い関心を持っています。後者の場合、外販向け自社パッケージ開発で協力いただくほか、当社内の基幹システム開発、2万ページにもおよぶ自社WEB開発業務などにも携わっていただきたく考えています。

当社は創業者である社長が銀行勤務時代にSEとしての業務経験を持っていることもあり、研修事業がメインでありながら、ICTにも強いというユニークな会社です。人事サポートシステム「Leaf」も、もともとは当社内の研修事業のオペレーション上不可欠な講師手配や事前・事後のアンケート回収といった業務を管理するためのシステムをベースに開発したもの。社内に60名を超えるエンジニアを抱え、開発業務を内製しています。
「Leaf」上で提供できるサービスとしては、これまでに研修実施に伴う管理業務のほか、人事評価やストレスチェックといった領域もカバーしてきました。今後、さらに労務管理などにも対象を広げていくべく、すでにそれらのサービスをお持ちの会社や開発のリソース面で協力いただける会社に力を借りたいと考えています。

また、ネットマーケティングも得意であり、今後営業支援も事業領域にしていきたいと考えています。

人事部門に対するサポートでは、採用の領域も重要です。すでにグループ会社を通じて人材紹介遣のサービスを展開していますが、より付加価値の高いサービスへと進化させていくためには、登録者数を早期に拡大していくことが重要です。このため、同じ人材紹介・派遣のサービスを展開されている事業者様と組むことも、ぜひ検討したいところです。

インソース本体と同業の研修事業者様と組む方向性もあり得ます。2018年には、役員層などトップレベル人材に特化した研修事業を行う株式会社未来創造&カンパニーを仲間に迎えたことにより、大企業を中心とする顧客基盤や著名講師とのリレーションをグループに取り込むことができました。逆に中小企業や官公庁に強い当社のクライアント先に対し、未来創造&カンパニーの研修メニューを紹介する機会も増えており、相互にメリットの大きい関係を築くことができています。今後も独自の強みを持ち、顧客基盤において当社と相互補完関係にある会社様との出会いがあれば、積極的に検討させていただきます。

加えて、自社で提供できていない技術分野の研修サービスをお持ちの企業様とはぜひ組ませていただきたいと考えています。

何を提供できるのか?

当社最大の強みは、企業や官公庁、約3万社に及ぶお客様先との間に強いパイプを持っていることです。加えて、全国で178名に及ぶ営業担当者が活動しており、販促のスピードアップにおいては大きく貢献できると思います。特に、企業向けに優れたサービスを持ちながら、営業力不足や下請け案件がネックとなって売上が伸び悩んでいるような会社様に対しては、ブレイクスルーのお手伝いができると考えます。

組織面では、当社は「あらゆる人の『働く楽しさ・喜び』」を理念に掲げる会社として、自社のダイバーシティも高いレベルで実現しています。グループ511名(2021年6月末現在)のうち、60歳以上の人が10名、障がいのある人が9名、外国出身者も4名、LGBTが6名います。女性の活躍も目覚ましく、管理職における女性比率は34%に達しました。
また、コンテンツクリエイター169名、ITエンジニア106名、デジタルマーケター25名、AI・RPA担当者15名、デザイナー20名など多様な職種のメンバーが協働しています。
まさに立場の異なるメンバーが互いに理解し合い、自由に意見を交わしながら同じ目標を目指す環境づくりにおいては先進的なノウハウがあると自負しており、今回のM&Aを通じて、また新たなバックグラウンドを持つ皆様をお迎えできることを楽しみにしています。

起業家・経営者に向けてひとこと

当社理念の繰り返しになりますが、私たち人間にとって「働く」ということは、自身の人生を輝かせ、家族を豊かにし、ひいては社会を豊かにすることです。この価値観に共感くださる皆様と共に、社会のニーズに応じたサービス提供を追求していきたいと願っています。当社の持つ、顧客先の人事部門との強いリレーション、そして営業力をてこに、事業を大きく成長させていきたいとお考えの方、まずはお気軽にお声掛けください。ご連絡をお待ちしております!