close
close
menu
お気に入りに追加すると、追加した企業に一括で打診することができます。
売却案件を登録している場合、相手企業に通知が届きスカウトを受けることができます。
  • 会社・事業買収

給与計算アウトソーシングのエコミックが、人事・経理・総務部門のアウトソーシング企業を募集!

  • 買収予算:3億円〜10億円
  • 買収期間:最短2ヶ月
  • 募集エリア:未設定
株式会社エコミック

株式会社エコミック

  • 公開日:2020/08/06
  • 更新日:2020/08/06
  • 閲覧数:783
  • 気になる:5

このキーワードにマッチする企業をさがしています

募集の概要

買収対象領域
●人事関係のアウトソーシング ●その他間接業務のアウトソーシング ●システム開発・SES
募集の特徴

M&Aの方針

買収対象業種
買収除外対象
間接業務のアウトソーシングに特化したいため、営業アウトソーシングなどは検討対象外とさせていただきます。
買収・出資予算
3億円〜10億円
買収・出資期間
最短2ヶ月
ロックアップ
交渉次第

M&Aの戦略

何をやっているのか?

エコミックは、給与計算などのBPO(ビジネス・プロセス・アウトソーシング)業務を提供しています。主力サービスは給与計算アウトソーシングで、売上高の約6割を占めます。その他、年末調整アウトソーシング、住民税額更新アウトソーシング、マイナンバー収集・保管サービス、データ入力サービスなども提供。全国的に企業規模を問わず業界トップの約550社から業務を受託、給与計算処理人数は年間120万人となります。 給与計算は企業にとって欠かせない業務の一つですが、非常に煩雑な業務です。かつ、どれだけ一生懸命取り組んだとしても、本業の利益には一切貢献しない業務でもあり、社外に委託することで、企業は、社内の貴重な資源である人材や時間、コストを節約できます。この給与計算アウトソーシングを通して、経営資源配分の最適化をお手伝いすることが、当社の大きな役割だと考えています。 給与計算アウトソーサーとしての当社の特徴は、柔軟性のあるサービスを提供していること。他のアウトソーサーでは、自社のシステムや業務プロセスに合わせて、アウトソース前段階の情報整理をお客様に委ねているケースが多いといえます。一方当社は、完全オーダーメイドで、お客様の業務プロセスやルールに合わせて柔軟に受託内容を設計できます。 実際のオペレーションを行うのは、中国・青島と札幌の2つの処理センターです。人件費の比較的安いこれらの拠点で、分業体制による効率的なオペレーションを行うことで、コストパフォーマンスの高いサービスを提供可能にしています。また、複数の業務処理拠点を持つことは、災害時の業務継続リスクを回避することにもつながります。

何を目指しているのか?

当社の経営理念は、「お客様への価値あるサービスの提供」。ビジョンは、「BPO業界のリーディングカンパニーへ」です。この経営理念やビジョンに向かって、今後も顧客企業に合わせたソリューションを提供していきます。 目下の目標は、主軸の給与計算分野において、処理人数ベースで業界トップの位置を獲得することです。また、サービスメニューの面でも、給与計算、年末調整・住民税年度更新のみならず、管理・間接部門の抱えているルーティンワーク全体に対象を広げ、顧客の幅広いニーズに応えていきたいと考えています。

何を必要としているのか?

上記の事業戦略を推進していくために、次の領域でM&Aを検討しています。いずれも地域や企業規模は問いません。 ●人事関係のアウトソーシング 給与計算、年末調整・住民税年度更新、マイナンバー収集・保管など、当社と同様に人事部門向けのアウトソーシングサービスを展開している事業者様をM&Aしたいと考えています。給与計算アウトソーシングで実績があり、多くのお客様と取引がある事業者様を歓迎します。 ●その他間接業務のアウトソーシング 間接部門のアウトソーシングサービスの中で、現在、当社が提供していない領域をカバーしている事業者様をM&Aしたいと考えています。総務、経理部門などのルーティンワークを支援するサービスを展開している事業者様はぜひ仲間に加わってください。なお、当社はあくまで間接部門に特化したいので、営業アウトソーシングなどは検討対象外としています。 ●システム開発・SES 当社ではお客様からアウトソーシングサービスを受託する際に、関連するシステムの開発依頼を受けることもあります。現状は、社内のシステム開発部門がそれらの開発を担っていますが、対応力をさらに強化するために、システム受託開発やSESを提供している事業者様に力を貸していただければと思います。

何を提供できるのか?

給与計算アウトソーシングに関するノウハウやマンパワーを提供できます。給与計算アウトソーシングは参入障壁の低いビジネスですが、薄利多売のため、利益を出すのが難しいという特徴があります。また、顧客ごとに多種多様な対応を求められるため、アウトソーサーが受託社数を拡大してもスケールメリットを得にくいサービスといえます。しかし当社では、札幌および青島のセンターで処理する業務を細かく分業し、業務の向上化やシステム化を徹底的に追求することで、受託社数が増えれば増えるほどスケールメリットが発揮される体制を構築しています。当社グループに加わり、このメリットを享受していただくことで、利益をきちんと出せる体質になることが期待できます。 情報セキュリティ体制を強化できる点もメリットの一つ。給与計算などの業務は個人情報を扱うものであり、厳格な情報管理が求められます。当社はJISQ15001をベースとした個人情報保護マネジメントシステムを構築し、ITインフラは冗長化する(障害発生時に備え、予備装置を準備しておく)など、万全なセキュリティ対策をとっています。当社グループに加わっていただくことで、貴社の情報管理体制が強化され、お客様への信用力も高まると考えられます。 ビジネスの安定性も、メリットといえます。昨今の「働き方改革」を背景に、人事部門の業務効率化が進められており、その波に乗って当社の事業も順調に拡大してきました。加えて新型コロナの影響により、BCP(事業継続計画)の一環として、アウトソーシング需要が拡大しています。今後も当社サービスへの需要は堅調に推移するものと考えられます。 そもそも給与計算アウトソーシングは、解約が発生しづらい、手堅いストックビジネスです。業績が非常に安定している会社に参画することは、従業員様にとっても安心材料といえるでしょう。 さらに、上場企業グループの一員になっていただくことで、従業員様の待遇向上も期待できるかと思います。

起業家・経営者に向けてひとこと

間接部門のBPOサービスを提供することで、企業の成長を支える、それが私たちの存在意義です。私たちのサービスを全国に広げ、日本企業全体の生産性向上を支えたいと考えています。エコミックと共に日本を元気にしましょう!