close
close
menu
お気に入りに追加すると、追加した企業に一括で打診することができます。
売却案件を登録している場合、相手企業に通知が届きスカウトを受けることができます。
  • 会社・事業買収

インフラ部門とWeb部門を軸に、SESと新規事業で収益増を目指すエムトラッドが仲間を募集!

  • 買収予算:3億円〜10億円
  • 買収期間:最短2ヶ月
  • 募集エリア:未設定
株式会社エムトラッド

株式会社エムトラッド

  • 公開日:2021/03/05
  • 更新日:2021/03/05
  • 閲覧数:321
  • 気になる:5

このキーワードにマッチする企業をさがしています

募集の概要

買収対象領域
●インフラ領域でSESを行う企業 ●人材教育ノウハウや採用ノウハウがある企業 ●地方にあるデータセンターなどを持つ企業 ●SNSマーケティングに強みを持つ企業
募集の特徴

M&Aの方針

買収対象業種
買収除外対象
上記と全く関連のない領域は対象外とさせていただきます。
買収・出資予算
3億円〜10億円
買収・出資期間
最短2ヶ月
ロックアップ
交渉次第

M&Aの戦略

何をやっているのか?

WEBデザインからシステム開発、構築、保守運用まで一気通貫でサービスを提供 WEBデザインからシステム開発、構築、保守運用まで一気通貫でサービスを提供

当社の事業ドメインは、大きく分けて二つあります。一つはエンジニアリングサービスグループ(インフラ部門)のSES(System Engineering Service)です。インフラのコンサルティングから設計、構築、運用、保守、サポートまで幅広い領域で展開しています。 インフラ部門のSESの強みは、原則として正社員を派遣していることです。頻繁に社員をフォローアップしていることもあり、離職率の低下につながっています。それが派遣先企業のプロジェクトの運営に安定をもたらし、高い評価を受け、多くのベンダー様とのお取引につながっています。 なぜ当社のSESが高評価を得るのか。それは、独自の人材教育・研修にあります。たとえ未経験者で入社したとしても、当社独自のプラットフォームで学ぶことで、立派な戦力として派遣初日から誰でも同じパフォーマンスを発揮することができるからです。その安心・信頼により、ある大手ベンダー様の数百あるパートナー企業中で上位20位以内の評価を受け、コアパートナーに認定されています。 もう一つの柱となるのが、Webトータルソリューショングループ(Web部門)です。エンドユーザー様から直で受注しているのが特徴です。第三者を媒介することなく、コンサルティングフェーズからWebの制作、デザイン、構築、サポートまで一気通貫のサービスを提供しています。直請けということで納期の短縮や、サイトの仕上がりにもご満足をいただいています。 クライアント様の1社に韓国コスメで有名なエチュード様がありますが、すでに10年近くもWebサイトを運営。新商品発売時にはブランディングのご提案をし、売上拡大にも貢献しています。

何を目指しているのか?

順調に推移してきた二つの事業ですが、さらに強固な経営基盤を作りたいと考えています。そのためには、新規事業の立ち上げを模索しています。この新規事業は、既存のインフラ部門とWeb部門にシナジーが見込まれなければならないと思っています。それが叶う企業様とのM&Aを目指しています。企業様一社丸ごとでも、部門ごとでの検討も可能です。 インフラ部門においては、SESの人員増に加え、中間管理職の役割を果たす人材も必要としています。現状では1人のマネージャーがインフラ部門を統括しているため、人員増になるとすべてに目が行き届かなくなる可能性があり、組織化するためにも中間管理職が不可欠だと判断しています。教育面や採用面でのノウハウに長けている企業様と、ぜひとも手を組ませていただければと思います。 Web部門は、エンドユーザー直、企画・制作から一気通貫できるのが強みですが、マーケティングとSESの人員が不足しているのが現状です。営業力を強化するためにも、M&Aを成功させたいと思っています。 新規事業は、InstagramをはじめとしたSNSを活用したインフルエンサーマーケティングの展開、UGC(一般ユーザーが作成したコンテンツ)を活用したサービスの展開、採用ノウハウを生かしたSNSサービスの展開などをイメージしています。このようなWebマーケティングに強みのある企業様と手を組み、当社のインフラ部門とWeb部門にシナジーが見込まれることを期待しています。

何を必要としているのか?

代表取締役社長・伊藤康弘 代表取締役社長・伊藤康弘

M&Aをするにあたり大切にしている価値観は、当社とのカルチャーフィットに加え、経営者様のお人柄や社員の皆さんが自社に満足しているかという満足度です。 具体的に、M&Aで実現したいのは、既存事業の強化で売り上げシェアの拡大、新規事業では新たな収益源としての成長です。インフラ部門とWeb部門、ともに部門ごとの買収も検討していますので、お気軽にご相談ください。 ●インフラ領域でSESを行う企業 基本的には当社の事業領域が同じで、同規模(100名程度)で、若手が活躍されている企業様を希望しています。 ●人材教育ノウハウや採用ノウハウがある企業 インフラ部門における教育プラットフォームはすでに確立され、大手ベンダー様にも評価をいただいていますが、当社とは違う教育・採用ノウハウ、また新しいノウハウをお持ちの企業様との出会いを期待しています。地方の企業様も歓迎いたします。 ●地方にあるデータセンターなどを持つ企業 地方にあるデータセンターなど、クラウド化が進んでいない企業様をお見受けします。人材や設備、環境、サービスなどの巻取りが可能ですので、一度ご相談ください。 ●SNSマーケティングに強みを持つ企業 マーケティング分野に強みを持つ企業様に興味があります。営業がうまく機能していない、数字が伸びていないなどの課題を抱えている企業様には、ぜひお声をかけていただければと思います。 なお、過去に1社の買収実績があります。その企業に対しては独自性を持たせつつ同社のキーマンに業務を任せ、私は全体的な状況だけを見るスタンスでした。その結果、年商は右肩上がりをキープしています。今回のM&Aも同様に、企業様の独自性を持たせるというスタンスで臨みたい考えです。

何を提供できるのか?

インフラ部門での営業力が高い当社は、大手ベンダー様のアカウントを多数持っています。この顧客基盤の提供が可能です。また、SESの場合、間に業者が入る場合が多いのですが、当社の場合は直接派遣できるというメリットがあります。 また、インフラの初心者であっても即戦力として活躍できる教育研修プラットフォームの提供も可能です。 Web部門においても、直接取引の顧客基盤をご提供できます。当社の場合、お客様からの多くのご紹介が営業に結びついています。その営業でのクロスセルも可能です。 ご同業様とのM&Aによるシェアの拡大でシナジー効果の期待もできますし、バックオフィス業務の巻き取りも可能です。

起業家・経営者に向けてひとこと

私たちはこの業界で20年以上経験を重ねているため、世の中の変化へ素早く対応する能力があります。事業で悩まれていることがあれば、仲間となって一緒に解決していきましょう!