株式会社ベクトル

企業情報

設立年度
1993年
代表
西江肇司
従業員数
連結:1,037名(2019年2月末時点)
資本金
28.8億円
売上高
301億4,100万円(2019年2月期)
本社所在地エリア
関東
本社所在地
東京都港区赤坂4-15-1 赤坂ガーデンシティ18F
事業概要
サービスのコミュニケーション活動において戦略的にPRを組み込む時代において、広報活動だけでなく最先端の戦略・手法を取り入れ、国内No.1の戦略PRエージェンシーとしてコミュニケーション活動に貢献。
会社の特徴
第一業界区分
広告・出版・マスコミ
第二業界区分
広告

ミッション・ビジョン

何をやっているのか?

いいモノを世の中に広め人々を幸せに いいモノを世の中に広め人々を幸せに

世の中に"いいモノ"を広めたい。私達が根底に持ち続けている想いです。

様々なモノや情報が溢れる現代、いかにすぐれた商品・サービスであっても、その良さや魅力が消費者にきちんと伝わらなければ、消費者に愛されることはありません。企業のマーケティング担当者は常に、自社商品・サービスの宣伝に有効な手段を求めてきました。

これまで宣伝・マーケティング手法の頂点に君臨してきたのはマス広告でしたが、近年、マス広告の効果に翳りが見えつつあります。インターネットが急速に普及し、SNSなどの消費者自らが情報発信できるメディアが誕生したことで、世の中に流通する情報量は過去10年で飛躍的に増加しました。人々は、無数の情報の中から自分に役立つ情報を取捨選択するようになり、消費者は、企業発信の広告よりも、第三者の発する情報により信頼を置くようになりました。

何を目指しているのか?

メディアが報じる「ニュース」内に企業側が広めたいメッセージを露出させるPRは、莫大な広告費を必要としないうえ、広告主体である企業以外の第三者が情報発信することで、情報に信頼性が加味されます。さらに、それを情報受領者自ら能動的に取り込むことで、効率的な情報伝達が実現するのです。PRは時代の波を受けてマーケットが拡大してきた分野ですが、私達はその中でも旧来の手法に捉われない、時代に即したPR会社として、戦略PRを実施し、成長を遂げてまいりました。今後も、世界に誇れるリーディングカンパニーを目指し、更なる企業価値の向上に努めます。

そのために、当社は『モノを広める』業界の「SPA COMPANY」でありたいと考えています。「SPA COMPANY」構想の実現に向け、これまでに従来の中核事業である戦略PRサービスだけではなく、アドテクノロジーを活用した動画配信サービスなどのインターネット広告の分野や効果的なタレントキャスティングなど、顧客の「いいモノを世の中に広める」ために必要になるコストパフォーマンスの高いサービスを、タイムリーかつ幅広くワンストップで提供するマーケティングインフラとしてのサービス体制の強化を推し進めてきました。インターネットを通じて一気通貫でモノを広めるインフラとしての「ベクトル経済圏」の確立に向け、今後も積極的なM&Aを推し進めて参ります。

また、当社は東京、大阪、福岡の日本国内3拠点に加えて、8か国11拠点のアジアを中心とした海外展開をしています。2020年には世界で最も影響力の高い PR専門メディア「PR WEEK」にてアジアナンバーワン、そして、世界のPR業界における権威的組織である「THE HOLMES REPORT」が発表する全世界のPR企業ランキングにて世界15位にも選ばれました。

今後グローバル化が進むPR業界において、グローバルでのトラベルインバウンド市場への積極的な展開を目的として、2017年にはハワイ最大級のPR会社であるPacRimグループを買収しました。今後もクロスボーダーのM&Aの活用により当社グループの海外進出に拍車をかけて行きます。

【ベクトルグループ事業構想図】
既存事業のサービス拡大を図る「FASTCOMPANY」、新規事業の創出を図る「COMPANY FACTORY」、投資事業の成長を図る「INVESTMENT」の3つの事業領域により、継続したグループの利益成長を目指します。

「FAST COMPANY」
●PR・プレスリリース・ビデオ・メディア
-顧客の「いいモノを世の中に広める」ためのマーケティング戦略をワンストップで総合的にサポート

「COMPANY FACTORY」
●D2C
-商品の企画・生産から広告、マーケティング、購買までを一貫して自社で行い、顧客と直接接点を持つD2C事業を展開

●HR
-人事評価制度の導入や運用支援するコンサルティングおよび人事評価クラウドサービスを中心に提供する人事関連事業を展開
-2021年11月よりZ世代の就活を“履歴動画”の時代にすべく、会社説明動画が見放題の採用マッチングプラットフォーム『JOBTV』を提供開始

●新規事業
-今まで培ってきた事業ノウハウを生かしたサービス領域の拡大やグループシナジーとパートナーの強みを活用した新規事業を展開

「INVESTMENT」
●投資
-ベンチャー企業への出資活動において出資先に対してPRおよびIRもあわせたバリューアップサポートを展開(IPO実績は合計25社)