株式会社マイネット

企業情報

設立年度
2006年
代表
代表取締役社長 上原 仁
従業員数
655名(グループ全体、2018年6月現在)※契約社員及びアルバイトなどを含む
資本金
29.9億円
売上高
119億5,700万円 (2017年12月期)
本社所在地エリア
関東
本社所在地
東京都港区北青山2-11-3 A-PLACE青山
事業概要
ゲームメーカーが制作したスマートフォンゲームを買取や協業により仕入れ、独自のノウハウでバリューアップして長期運営を行う「ゲームサービス事業」を展開。
会社の特徴
第一業界区分
IT・ソフトウェア・通信
第二業界区分
情報処理・提供サービス

ミッション・ビジョン

何をやっているのか?

ビジョン:オンライン時代の100年企業 ビジョン:オンライン時代の100年企業

21世紀の幕開けを合図にして人と世界のオンライン化が始まりました。あらゆる情報がインターネット上を飛び交い、あらゆるモノはネットで手に入り、人々は皆ソーシャルネットワークでつながる。スマートフォンですべての人にネットが行き渡り、人々が益々オンライン上のコミュニティ空間に身を投じる中、そうしたコミュニティを永続させることこそが、我々の使命だと考えています。

これから2020年代に向けて、あらゆるモノがネットにつながるIoT(Internet of Things)の時代を迎えます。ここでは人のバイオデータや行動データ、モノが検知した状態データのすべてがクラウド上に蓄積され、ビッグデータ分析を通じてその人に最適のサービスが供給されるようになります。 これはすべてのサービス業がオンラインサービス化するということです。

現在はオンライン化の転換が急速に進むゲーム市場で「ゲームサービス業」という新たな業態を創造しています。ゲームサービス業とは、ゲームメーカーが制作したタイトルをM&Aにより仕入れ、独自のノウハウでバリューアップした後に長期運営を行うことです。マイネットはゲームサービス市場のパイオニアであり圧倒的リーディングカンパニーとなっています。

私たちは現在あらゆるオンライン市場の中で最も成長著しいスマートフォンゲーム市場で、未来のアセットを蓄積しながらも市場の急成長を超えるスピードで成長を遂げています。

何を目指しているのか?

M&Aで、ゲーム関連アセットの拡充とデータドリブン戦略を強化する

スマートフォンゲームはIoT時代に先んじてゲーム世界内でのユーザーのあらゆる行動データや消費データが蓄積され、私たちはこのビッグデータやネットワークを活用し、常にユーザーに最適かつ豊かな体験を提供します。私たちがゲーム事業で日々培っているこうした「サービス運営力」はオンライン化が進む時代において更に価値が高まっていくものと確信しています。