株式会社viviON

ユーザーとクリエイターが楽しみながら、幸せに生きていける社会にする。

企業情報

設立年度
2021年
代表
明石 耕作
従業員数
318人
資本金
5,000万円
売上高
250億円
本社所在地エリア
関東
本社所在地
東京都千代田区神田練塀町300 住友不動産秋葉原駅前ビル12階
事業概要
電子書籍サービスの運営を軸に、エンタメ領域にて複数サービスの展開をしています。グループ企業では業界初の同人コンテンツのDL販売サイトの運営など、クリエイターとユーザー双方に対してサービス提供しています
会社の特徴
第一業界区分
IT・ソフトウェア・通信
第二業界区分
インターネット・Webサービス

ミッション・ビジョン

何をやっているのか?

株式会社viviONはエンタメ領域で複数事業を展開する企業となります。グループ企業である株式会社エイシスは1996年のサービス開始と同時に、業界初の同人コンテンツのダウンロード販売サイトを開設し、以後クリエイター様とユーザー様の双方にサービスを提供してまいりました。「DLsite」の会員数は620万人を突破し、月間PV数は3.4億を誇ります。42万を超えるコンテンツをweb上で販売提供しており、二次元総合ダウンロード販売サイトとしては国内最大級です。
我々がお客様に提供するサービスの最大の原動力は、クリエイターの皆様の想いが詰まった作品の数々です。クリエイター様に対しては、国内最大級の二次元系マーケットである「コミックマーケット」に我々が自ら足を運び、お声がけをし、関係を築き上げてまいりました。このようにコツコツと作り上げてきたクリエイターとのネットワークこそが、当社の豊富なコンテンツを支える基盤であり、他社には簡単に真似できないものであると自負しています。

また、同人系コンテンツをweb上で提供するという事業の先駆け的存在であり、当初からユーザーを獲得し、支持を集めてきたことも大きな特徴です。特に、熱狂的なファンを持つオタクのユーザーが多数存在していることで、コアなユーザーを多数獲得していることも我々のサービスにおける強みとなっております。

何を目指しているのか?

クリエイター様とお客様の架け橋となり、日本が誇る文化を国内外に発信していくことをミッションとしています。近年、当社は「インターネットを代表する二次元コンテンツ配信企業」となるべく、事業領域の拡充をさらに進めています。基本的にはグループ企業が運営する主力事業である「DLsite」の拡大ですが、我々のリソースであるクリエイターネットワークやユーザーネットワークを活かした新規事業の展開も検討しています。
例えばASMRに特化したアプリ、声優事務所の運営、クリエイター向けのコミュニティサイト、二次元ジャンルのマンガやゲームなどのコンテンツ開発などに着手しています。

「ユーザーとクリエイターが楽しみながら、幸せに生きていける社会にする」を自社のパーパスとして掲げています。特に今後ターゲットとしている10代/20代の若いユーザーは、従来のような同人雑誌ではなく、スマートフォン等のデバイスでwebコンテンツを楽しむ傾向がますます強くなっています。そうした、これからの若い世代のニーズを取り込めるような、webに特化したコンテンツ開発や、サービスサイトの向上、IT開発を加速させていきたいと考えています。