株式会社ケーワン・エンタープライズ

企業情報

設立年度
1999年
代表
中摩 雅樹
従業員数
160名(2018年11月現在)
売上高
31億8,300万円(2018年 第20期)
本社所在地エリア
関東
本社所在地
東京都新宿区西新宿6-12-1 パークウエストビル 12F
事業概要
WEBメディアを中心とする総合デジタル制作会社として、自社で複数の大規模ポータルサイトを運営。お客様のWEBサイト、WEB広告を中心に、DTPデザイン、販促ツールなどの制作・運用も受託しています。
会社の特徴
第一業界区分
IT・ソフトウェア・通信
第二業界区分
インターネット・Webサービス

ミッション・ビジョン

何をやっているのか?

当社は、WEBメディアを中心とする総合制作会社として、自社で複数の大規模ポータルサイトを運営するかたわら、お客様のWEBサイトやWEB広告の制作、運営、また各種デザインや販促ツールなどの制作も受託しています。当社の強みは、制作から運営、マーケティングまで幅広い領域を自社内でカバーできる総合力。システム開発、WEB制作、DTPデザイン、広告コンサルティング、マーケティング、撮影、映像制作のすべてをワンストップで提供できることです。

大型情報ポータルサイトを複数運営しており、新規サイトも開発中です。最近立ち上げたのは、タイムマーケティングの観点から、深夜営業の各種店舗情報を集めたポータルサイト。現在はベータ版として、マガジン形式での店舗紹介を行っており、アプリ、他様々な媒体を近々リリースします。深夜に利用できる薬局、病院、書店、美容院、飲食店などを、その場でタイムリーに検索できる便利なサイトを目指しています。

一方、受託制作では、エーザイ、東京メトロ、スカパー!、ウルフギャング・ステーキハウス シンガポールなど、多彩な業種のお客様からお仕事を頂いており、手掛けている媒体もWEBサイト、スマートフォンアプリ、パンフレット、レストランメニュー、フリーペーパーなど多岐にわたります。当社の制作スタッフは、お客様のニーズを丁寧に汲み取り、システム開発やデザイン制作においても、常にゼロベースで最適な表現を追求することで、お客様の信頼を獲得してきました。
また、広告事業においては、自社ポータルサイトの運営を通じてユーザーの行動データを豊富に蓄積しており、その解析結果を武器としたマーケティング提案を中心に、実績を重ねています。

何を目指しているのか?

主力の情報ポータルサイト事業において、社会の潜在ニーズを拾い上げ、当社の強みを駆使することにより、「これが欲しかった!」に応えるサービスを立ち上げていきたいと考えています。

メディアのあり方は、関連業界の将来に大きな影響を及ぼします。たとえば、特定のメディアが力を持ち過ぎたことにより、広告費が高騰した結果、多くの小規模事業者が淘汰されてしまった業界があります。一方では、「食べログ」が人気の飲食業界では、個人店もチェーン店に劣らず健闘を見せています。ポータルサイト事業を取り組むうえで、業界をどのように活性化していくかについて、責任あるビジョンを示せなくてはならないと考えています。

深夜営業の情報を集めたポータルサイトの立ち上げに際しては、私自身、夜間に用事を済ませたいことが多く、深夜営業の店舗にアンテナを張っていたことが背景にあります。周囲にも同様のニーズを持つ人が多かったにもかかわらず、たとえば24時間営業の紳士服店など、重宝していた店舗が何軒も閉店していき、ニーズとサービスがうまく出会えていない現状を感じていました。当社のメディアによる情報発信力を活用して両者の橋渡しができれば、消費者、店舗運営者、そして業界全体がより活性化されると考えたことが企画の原点となっています。

様々な業界に特化したサービスは、今後も縦、横に展開していきます。当社のECサイト運営ノウハウを活用した新たな情報サイトの立ち上げなども検討しています。

私どもは、必要な人に必要な情報を適切に届けることを念頭に、当社のスキルを活用して潜在ニーズを顕在化し、市場創出できる領域を発掘していくことを目指します。当社には、これまでの事業展開を通じて磨いてきたヒアリング力、制作力、マーケティング力があり、バラバラに存在している情報を適切にまとめる力に関しては、他社には負けない自信を持っています。ここに新たなリソースやアイディアを掛け合わせることで、多くのユーザーの皆様に「これが欲しかった!」と言っていただけるサービスを継続的に生み出していきたいと思います。