企業情報

設立年度
1990年
代表
盛 宗一郎
従業員数
10人
資本金
1,000万円
売上高
15億円
本社所在地エリア
関東
本社所在地
神奈川県川崎市宮前区土橋1-10-14
事業概要
食材の輸入商社として、都内のレストラン約1000店を顧客に持ち、全国の食品卸会社とも取引。「三方良しの精神を基礎に食と健康を通して日本を元気にする」を掲げて事業に取り組んでおります。
会社の特徴
第一業界区分
商社
第二業界区分
専門商社

ミッション・ビジョン

何をやっているのか?

チーズ、生ハム、オリーブオイルなどのイタリア食材を輸入し、都内約1000店のレストランに卸しているほか、輸入商社として全国の食材卸会社とも取引しています。食材納入先は、丸の内や赤坂などに展開するスタイリッシュなイタリアンレストランから全国展開のファミリーレストラン、ファストフードまで幅広く、身近なところではコンビニエンスストアのお弁当などにも当社の取り扱い商品が使われています。取引先のニーズに応じ、国内食材も一部取り扱っています。

スタッフは現在10人と少数ですが、スタッフ1人当たりの売上は業界トップレベル。多数の同業会社とのネットワークを活用し、少人数で最大のパフォーマンスを上げています。
2年前からはオンライン販売にも着手し、急速に実績を伸ばしてきました。

当社の最大の強みは、お客様の現場に寄り添い、お悩みをお聞きし、困りごとを解決するコンサルティング型の営業スタイルです。売り手良し、買い手良し、世間良しの「三方良し」の精神を大切に、スタッフの機動力を生かしたサービスを展開し、お客様との緊密な関係を築いています。
たとえば、あるレストランで「4種類のチーズを溶かして混ぜるチーズフォンデュソース作りが負担になっている」という困りごとがあれば、レシピをお預かりし、当社でソースを作ってお届けします。お店はそれを温めるだけで済むため、シェフの負担軽減につながります。
また、食に関する海外の話題やトレンドをいち早くキャッチしてお客様に提供することにより、メニュー開発等オリジナリティあるお店作り、他店との差別化にも貢献しています。

何を目指しているのか?

当社は「食と健康を通して日本を元気にする」ことをコンセプトに掲げ、アライアンスや新規事業開拓に積極的に取り組んでいます。

“食”に関しては、各地のさまざまな特産品や名品を、当社の持つ流通ネットワークを活用して全国に提供することにより、地方を元気にするとともに、日本の食をより豊かにしていくことに貢献していきたいと考えています。
2018年5月には、大分の取引先で、物産・食材、加工品を販売するKTSフーズ様と業務提携。当社得意のコンサルティング営業を九州でも展開して実績を伸ばしており、現在、名古屋や大阪でも同様の提携を検討しています。

また、3年前からは、国内の人口減少や高齢化、糖質抜きダイエットの普及などが進む中、イタリア食材卸に次ぐ新たな事業として、健康産業に進出。もともと乳製品ラインアップの一環として扱っていたプロテインの販売ともシナジーの望めるフィットネスに着目し、キックボクシングを主体としたフィットネスジム「DUROGYM」の運営に乗り出しています。
ジムは現在、千葉県内に3店舗を展開。ベッドタウンであることもあり、会員間のコミュニティづくりを意識し、チームでエクササイズに取り組むスタイルで人気を集めています。今後は中高年向けプログラムなども取り入れつつ、店舗展開を拡大していきたいと考えています。