株式会社フィックスターズ

企業情報

設立年度
2002年
代表
三木 聡
従業員数
250人
資本金
5.5億円
本社所在地エリア
関東
本社所在地
東京都港区芝浦3-1-1 msb Tamachi 田町ステーションタワーN 28階
事業概要
ソフトウェア高速化技術の最先端をゆくトップランナーとして、他の追随を許さない多彩なソリューションを提供。自動運転、FA、ヘルスケア、金融など多様な分野でお客様のビジネスを支えています。
会社の特徴
第一業界区分
IT・ソフトウェア・通信
第二業界区分
システム・ソフトウェア

ミッション・ビジョン

何をやっているのか?

フィックスターズは、ハードウェアの性能を最大限に引き出し大量データの高速処理を実現する、ソフトウェア高速化のエキスパート集団です。

顧客の事業領域は、自動運転、FA、ヘルスケア、金融など多岐にわたります。たとえば自動運転分野では、高度な画像処理技術と並列処理技術を融合させ、自動運転向けソフトウェア開発を支援。ヘルスケア分野では、さまざまな医療画像診断装置やDNA解析等の高速化を行っています。量子コンピューティングやAI/機械学習、IoTといった最先端の技術も駆使し、顧客のビジネスを加速するソリューションを提供しています。

世界中の研究者・開発者がしのぎを削るHPC(High Performance Computing:高性能計算)の分野でも、当社の最適化・並列処理の技術が生かされています。スーパーコンピュータ「京」の開発に国際共同研究グループの一員として参加し、ビッグデータ処理に関する性能を競うコンテスト「Graph500」での9期連続となる世界1位獲得に貢献しました。

当社の強みはなんといっても技術の高さ。社員の9割を占めるエンジニアのなかには、カーネルハッカー、元半導体設計者、各種アルゴリズム開発者まで、多様なバックグランドを持った専門家が在籍し、日々切磋琢磨しています。ソフトウェア技術では国内トップクラスのレベルにあると自負しています。

何を目指しているのか?

ムーアの法則の限界が叫ばれる中、コンピュータ性能を最大限に引き出すことのできる当社の高速化技術が益々求められるようになってきています。高速化を通じて、顧客企業の研究開発や製品開発、大学等の研究機関による研究成果の実用化に貢献し続けます。

それに加えて、自社製品の開発やグローバル市場への進出に積極的に取り組んでいきます。その一つが、独自の高速化技術を生かしたサービスを提供するSaaSプロダクトの開発です。今のところ日本のSaaSがグローバルでトップを取った事例はありません。当社が先陣を切って世界に通用するSaaSを展開していきたいと考えています。