株式会社ケアネット

企業情報

設立年度
1996年
代表
代表取締役会長CEO 大野 元泰  代表取締役社長COO 藤井 勝博
従業員数
100名
資本金
6.2億円
売上高
29億
本社所在地エリア
関東
本社所在地
東京都千代田区九段南1-5-6 りそな九段ビル
事業概要
30万人の会員を持つ医師・医療従事者向け情報サイト「CareNet.com」や一流講師陣から臨床医学が学べる有料動画サービス「CareNet.TV」の運営、製薬企業向け営業支援サービスなどを展開。
会社の特徴
第一業界区分
IT・ソフトウェア・通信
第二業界区分
インターネット・Webサービス

ミッション・ビジョン

何をやっているのか?

当社は1996年に創業し、当初「スカパー!」における医療系番組の配信からスタート。2000年に医師・医療者の方々に対し、日常臨床に役立つ記事や動画を無料で提供する会員制の医学・医療情報サイト「CareNet.com」をオープンしました。「CareNet.com」はこれまでに会員数約30万人(医師会員数約15万人)を抱えるサイトに成長しており、このプラットフォームを活用した、製薬企業の営業活動サポートが現在の当社の主力事業となっています。

「CareNet.com」のほか、医療コンテンツサービスとしては、医療学習に役立つ動画を配信するオンデマンドサービス「CareNet TV」(有料会員数4,000人以上)を運営しています。また、臨床医学教育DVD教材シリーズの制作・販売、医師・医療従事者向けの転職支援サービスなども手掛けています。
一方、医薬営業支援サービスとしては、「CareNet.com」の医師会員に向けて医薬情報を配信することで、製薬企業のプロモーションをお手伝いする「MRPlus®」などを展開しています。

当社の強みは、創業から20年以上にわたって動画コンテンツやWebコンテンツを制作してきた実績と、そこで培われた企画力・制作力です。たとえば動画では、硬くなりがちな医療教育の内容を、できるだけ興味深く、わかりやすく伝えることに力を注いでいます。また「CareNet.com」では、国内外の論文や最新医学ニュース、日常臨床に役立つ知識、診療ノウハウなど、医療者が読みたいと思うような情報を日々公開しています。

何を目指しているのか?

今後目指すのは、医師・医療従事者の会員数を一層増やしていくとともに、医薬営業支援サービスについても、サービスラインナップの充実を図り、売上高を伸ばしていくことです。そのために、いくつかの新しい取り組みを行っています。

たとえば専門医向けの新メディアとして「Doctor's Picks」を2018年11月にオープンしました。ネット上にある医療ニュースなどから、注目するべき情報を医師が選び、コメントをつけて投稿するキュレーションサイトです。2019年2月には、「がん@魅せ技」を運営するフェーズワン社との医師会員の連携をスタートしました。こうした取り組みを通じて、新薬や先端医療、再生医療などの、より専門性の高い医療の情報を医師に届けていき、医療水準の向上に貢献します。

2020年春には5G(第5世代移動通信システム)の商用化が見込まれており、動画の視聴環境が大幅に向上すると考えられます。当社としても、学会・セミナーの配信や、スマホでの配信など、動画を活用した新たなサービスに挑戦していく考えです。さらに将来的には、日本の高度な医療や最新医薬の情報を海外にも提供するべく、海外向けのサービスも展開していきたいと考えています。