メディエア株式会社

企業情報

設立年度
2002
代表
二木 信行
従業員数
20人
資本金
2,500万円
売上高
34億円
本社所在地エリア
関東
本社所在地
東京都港区虎ノ門5-11-2 オランダヒルズ森タワー 16階
事業概要
ECに特化して運用とマーケティングを提供するECコンサルティング企業です。国内外有名ファッションブランドやナショナル企業のEC事業の成功に貢献しているほかヘルスケア領域で自社EC事業も展開しています。
会社の特徴
第一業界区分
サービス・インフラ
第二業界区分
コンサルティング・調査

ミッション・ビジョン

何をやっているのか?

私達メディエアは、インターネット通販に特化して運用、分析・マーケティングとマネジメントノウハウを提供するECコンサルティング企業です。

2002年の創業以来、Webマーケティングの知見を駆使して様々なナショナルブランド企業の売上に貢献してきました。 過去には自社でアパレルブランドの製造・販売を手掛けた経験もあり、直営ECから大手ECモールまでを含めた運用及びコンサルティングにおいても豊富な実績を積んできた結果、インターネット通販における消費者行動や技術トレンドなどを横断的に理解して最適化したノウハウの提供が可能になりました。

当社ではインターネット通販戦略の立案からEC事業運営、分析、マーケティング、物流までのソリューションをワンストップで提供する体制が社内にあります。蓄積された取り組み事例やデータから導き出された成功率の高いマーケティングのロジックに、コスト最適化、運用ノウハウを掛け合わせることにより、多数のナショナルブランド企業様のEC事業の成功に貢献しています。

現在展開している事業は、主に以下の3領域です。

●ECコンサルティング事業
国内外有名ブランド・メーカー様の直営EC事業やECモール事業を対象にコンサルティング業務を行っています。サイトの運営サポート、購買データ分析やネットアクセス解析、マーケティング施策立案・運用の3つの業務一貫サポートし、クライアントのEC売り上げ向上にコミットしています。

●EC運営代行事業
ECサイト構築、運用、マーケティング、分析業務に加えて、撮影などの商品情報作成、物流、フルフィルメント業務に至るまでインターネット通販全般プロセスをワンストップで提供できる体制で、クライアントのEC事業全般をサポートしています。

●自社EC事業 (ヘルスケアEC事業)
自社のインターネット通販事業として、女性のためのゴルフウェア・ヨガウェア・ランニングウェアを販売する「ATHLESTA(アスリスタ)」、リゾート水着を販売する「VACASTA(バケスタ)」マクロビオティック食品を販売する「Brown Village(ブラウンビレッジ)」を展開しています。サイトの企画運用から、商品仕入れ、販売、物流までを一貫して行っており、今後はPB商品の開発なども積極的に行っていきます。

何を目指しているのか?

年々拡大するインターネット通販市場において今後特に有望なのがD2C(Direct to Consumer)分野で、これからは既存マーケットにないネットネイティブのブランドやプロダクトがどんどん生まれてきてくると考えております。弊社ではインターネット通販市場のどの分野にどの程度投資を行えばいくらの売上アップが見込めるか、マーケティングの改善のために必要な情報と不要な情報は何か、どのような販売手法を導入すべきか、最も効率的なEC事業運営手法は何かなど、当社が独自に築き上げてきた「EC事業を立ち上げ、効率的にグロースさせていくための戦略性・ノウハウ・体制」があり、それは多種多様なクライアント企業のサポートで培ってきた実績やデータに基づいています。今後はこの「戦略性・ノウハウ・体制」を、新たな価値を生み出そうとするブランドや商材を持つ企業や経営者様に提供して貢献することで、今後発展が見込まれるD2C市場におけるプラットフォーム企業を目指したいと考えております。