クオリカ株式会社

企業情報

設立年度
1982年
代表
辻本誠
従業員数
969人
資本金
12.3億円
売上高
218億円
本社所在地エリア
関東
本社所在地
東京都新宿区西新宿8-17-1 住友不動産新宿グランドタワー23F
事業概要
製造業、流通・サービス業向けに特化したITソリューションプロバイダです。大手建機メーカーのIT戦略パートナーとして製造業の現場を知り尽くすとともに、IoTにも精通しているのが強みです。
会社の特徴
第一業界区分
IT・ソフトウェア・通信
第二業界区分
システム・ソフトウェア

ミッション・ビジョン

何をやっているのか?

当社は、グローバルに展開する大手建設機械メーカーのIT部門を前身として、1982年に同社から独立するかたちで創業しました。その後、国内ITサービス業界トップクラスのTISインテックグループの一員となり、「製造業に強いクオリカ」「IoTならクオリカ」というポジションを業界内で築いています。

前出の大手建設機械メーカーとは現在に至るまで良好な関係を保っており、同社のIT戦略を支えています。たとえば、同社が世界に先駆けてIoTに取り組んだ車両稼働管理システムの開発・運用などにも携わっております。

このように、当社はものづくり分野でITの知見を積み重ね、製造業のニーズにワンストップで応えるITサービスを展開しています。システム開発や運用、パッケージソフトの開発、プラットフォームサービスやクラウドサービスの展開など、提供サービスは多岐にわたります。また、独自ソリューションの開発と販売も手がけています。生産管理システムやドキュメント管理ソリューション、ウェアラブルデバイス対応モーション認識システム、IoTを活用した遠隔監視・予防保全システムなど、ものづくりの現場を支えるソリューションを広く提供しています。

流通・サービス業向けのITソリューション提供も手がけています。POSシステムの開発から、営業支援システム・会計システム・商品管理システム・シフト管理システムの提供まで、幅広いサービスを展開し、円滑な店舗運営に役立てていただいています。

当社は多数のIoTソリューションを提供していますが、利用するIoT端末は当社がファブレスで製造しています。つまり、IT基盤から、ソフトウェアやシステムの開発、そしてハードウェアに至るまで、ワンストップで必要なものを提供できるところが、他のSIerにはない当社の強みといえます。

何を目指しているのか?

当社が目標に掲げるのは「グローバルITサービスイノベーター」となること。DXや働き方改革といった重要課題に対し、革新的で高品質なITサービスをグローバルに提供して、お客様のビジネスへ貢献することを目指します。

その実現に向け、特に以下2つの分野に重点的に取り組む考えです。

まず、製造業や流通・サービス業に対して、DX推進を支える新たなサービスを提供すること。たとえば、アフターマーケット領域を支援するITサービスなどが考えられます。保守サービスに代表されるアフターマーケット領域は製造業のなかでも収益性が高く、さらに顧客満足度に直結する業務なので、IoTを駆使したデータ収集・分析を組み合わせることで、高精度な保守はもちろん付加価値の高いサービスの開発も可能になるはずです。

また、前出の大手建機メーカーのIT戦略パートナーとして、同社のグローバル展開を引き続きサポートしていきます。