HEROZ株式会社

企業情報

設立年度
2009年4月
代表
代表取締役 林 隆弘・高橋 知裕
従業員数
60人
資本金
20億円
売上高
17億円
本社所在地エリア
関東
本社所在地
東京都港区芝5-31-17 PMO田町2F
事業概要
頭脳ゲームの開発を通じて、他分野への応用が可能なビッグデータを用いた深層学習(ディープラーニング)を含む機械学習によるAI関連の手法を蓄積し、「HEROZ Kishin」として各産業に提供。
会社の特徴
第一業界区分
IT・ソフトウェア・通信
第二業界区分
システム・ソフトウェア

ミッション・ビジョン

何をやっているのか?

私達は、「将棋ウォーズ」、「CHESS HEROZ」、「BackgammonAce」の開発を通じて蓄積した機械学習等のAI関連の手法を固有のコア技術とし、現役将棋プロ棋士に勝利した将棋AIの開発者などトップエンジニアをはじめとするAIエンジニアが日々開発に取り組んでおります。また、一般社団法人 日本ディープラーニング協会の正会員、及び一般社団法人「人工知能学会」の賛助会員、AIについて最先端の動向を把握するなど、AIを戦略的な重点分野と位置づけております。
当社のAIは頭脳ゲームだけではなく、大手金融機関等でも導入されるなど、様々な業界で活用されています。

何を目指しているのか?

AIを社会に実装し付加価値の創出を

IoTやブロックチェーン、仮想通貨といったテクノロジーによる新たな価値の創造が期待される中で、人工知能(AI)を活用する動きも活発化しています。
そのAI分野で「人工知能革命を起こして未来を作る」を目標に掲げており、2018年4月には東証マザーズへ上場しております。