株式会社ESSPRIDE

企業情報

設立年度
2005年
代表
西川 世一
従業員数
100名(2018年4月末時点)
資本金
7,750万円
売上高
非公開
本社所在地エリア
関東
本社所在地
東京都渋谷区千駄ヶ谷3-17-11
事業概要
お菓子に新しい価値を見出すプロデュース業を運営。法人向けギフトOYATOOL、社長チップス等を展開。
会社の特徴
第一業界区分
サービス・インフラ
第二業界区分
フードサービス

ミッション・ビジョン

何をやっているのか?

世の中に愛され、必要とされる存在に

皆さんは、「カード付のポテトチップス」と聞いてピンと来るでしょうか?

プロ野球選手や、Jリーガーや日本代表、あるいはアニメのキャラクターのカードが付録についているポテトチップスを子供の頃に手にした人も多いかもしれません。

以上のような人物、キャラクターはかつてから子供達の憧れの的となっていましたが、株式会社ESSPRIDE(以下、ESSPRIDE)はこのラインナップに社長を加えることにしました。日本の成長を支え、社会を豊かにしてきた全国の社長をピックアップして紹介する「社長チップス」を発明し、このユニークなPR方法は徐々に注目され始めています。

弊社は西川世一代表取締役CEOが世の中から必要とされ、愛される偉大な会社を目指して、「ESSENTIAL(世の中から必要とされる)」「PRIDE(一人ひとりが強い使命感をもって働き続ける)」という二つの単語を組み合わせて名付けた会社です。弊社の成長戦略の一部として、M&Aは重要な方法に位置しています。

何を目指しているのか?

クリエイティビティで作る「喜び」や「感動」をより大きく広く届けるグループに

ESSPRIDEでは「自由でクリエイティブな発想を原動力に、人々に“喜び”や“感動”を提供し続けることで、社会にとって必要不可欠な存在であり続けること」を企業理念に掲げ、オヤツ文化を世界に広げようとしています。

この企業理念の下で、お客様のコミュニケーションを支援する事業として「OYATOOL」を展開しています。贈り先の企業様に喜ばれる、美味しくてオリジナリティー溢れるギフトとなっています。お菓子をきっかけにした人と人、会社と会社のつながりの手助けに力を入れています。

合わせて、ファンが思わず買いたくなってしまうような商品企画と運営の提案もしており、商品のブランディングの総合的支援事業「FANBiz」を提供しております。同サービスでは自社で培ってきた商品力やコンテンツ力を生かし、自社による営業よりも、お客様からお問い合わせをいただく案件の方が多くなりました。