close
close
menu

READYFOR株式会社

ソーシャル領域に強みを持つクラウドファンディングサービス「READYFOR」を展開

企業情報

設立年度
2014年
代表
米良はるか・樋浦直樹
従業員数
120人
本社所在地エリア
関東
本社所在地
東京都千代田区一番町8 住友不動産一番町ビル7階
事業概要
日本初・国内最大級のクラウドファンディングサービス「READYFOR」を展開しています。2011年のサービス開始以来、2万件以上のプロジェクトに対して200億円以上の支援金を届けてきました。
会社の特徴
第一業界区分
IT・ソフトウェア・通信
第二業界区分
インターネット・Webサービス

ミッション・ビジョン

何をやっているのか?

日本初・国内最大級のクラウドファンディングサービス「READYFOR」を展開。 日本初・国内最大級のクラウドファンディングサービス「READYFOR」を展開。

当社は「誰もがやりたいことを実現できる世の中をつくる」をビジョンに掲げ、日本初・国内最大級のクラウドファンディングサービス「READYFOR」を展開しています。2011年のサービス開始以来、2万件以上のプロジェクトに対して、200億円以上の支援金を届けてきました。 READYFORは、社会課題解決型のプロジェクトが多く、ソーシャル領域におけるクラウドファンディングサービスとして圧倒的No.1のポジションを築いており、多くのNPO団体や医療機関、研究機関などに資金調達手段として活用されています。 さらに2021年4月より、「レディーフォー遺贈寄付サポートサービス」を開始し、遺贈寄付者へのサポートを通じて、団体の資金調達手段の多様化・強化を推進しています。 今後も、既存の金融サービスや資本主義の枠の中ではお金が流れにくい分野に、当社のミッションである「想いの乗ったお金の流れを増やす」ことに注力し、SDGsプラットフォームとして社会的インパクトの総量を最大化するため、様々な事業展開を図ります。

何を目指しているのか?

資金調達手段の拡充を図りつつ、資金調達者と資金提供者のマッチングを強化することで、寄付市場全体のお金を媒介することを目指します。 これまでに当社サービスを利用していただいた2万の資金調達者(NPO・医療機関・大学等)の中には、継続的な活動のために、引き続き資金調達が必要な団体が多数存在します。 また、当社は資本主義の仕組みの中だけでは解決できず、助成金などの支援も十分ではない、例えば希少疾患の基礎研究・臨床研究やカンボジアの子どもたちに小学校を届けたいなど、社会にとって必要な取り組みに対して、資金を届けることに取り組んでいます。 当社のミッションである「想いの乗ったお金の流れを増やす」ことをより一層、実現するために、既存のシェア拡大に加えて、新たな付加価値の提供が必要だと考えています。