モトヤユナイテッド株式会社

企業情報

設立年度
1968年
代表
小野新太郎
従業員数
351人
本社所在地エリア
中国地方
本社所在地
岡山県倉敷市中島2236-100
事業概要
岡山・倉敷を本拠地として、東京、大阪、茨城、東南アジアにてビジネスマネジメント事業、エデュケーション事業、フード&カルチャー事業、プロパティ事業、クリエーション事業、インベストメント事業を展開。
会社の特徴
第一業界区分
サービス・インフラ
第二業界区分
教育

ミッション・ビジョン

何をやっているのか?

ビジネスマネジメント、エデュケーション、フード&カルチャー、クリエーション等の領域で事業を展開 ビジネスマネジメント、エデュケーション、フード&カルチャー、クリエーション等の領域で事業を展開

モトヤユナイテッドは昭和23年、岡山・倉敷の地で「元屋」という小さな八百屋としてスタートしました。その後、経済の発展、時代の変化に合わせて、建材販売、不動産管理、自動車教習所、ホームセンター等の事業に参入。常に世の中に必要なもの、世の中が求めるものを生み出し、多角化経営を進めてきました。現在では13の事業会社からなるグループにまで成長しています。

●エデュケーション事業
全国5箇所で自動車教習所を運営。50年以上の長い歴史を持つ事業です。

●フード&カルチャー事業
・フルーツサンド専門店『もとや』(倉敷)
・アニメやゲームコンテンツなどのIPコンテンツとタイアップしたコラボカフェ『motto cafe』(池袋店、心斎橋店)
・和食店『鬼の厨 しんすけ』(倉敷)
・会席料理店『割烹 山部』(倉敷)※2022春リニューアルオープン予定

●インベストメント事業
海外、国内において、CVC事業、既存事業と戦略的シナジーの見込める領域に投資しています。

●プロパティ事業
不動産開発事業、不動産運営事業等を行っています。

●クリエーション事業
企業ブランディング、各種広告の企画・制作等を行っています。また、倉敷駅周辺にて、様々なデジタルサイネージ広告媒体を展開しています。

特定の事業にこだわらず、時代に合わせて柔軟に事業を変化させてきたことこそが当社の強みです。ドローンのオペレーター養成学校の立ち上げなど新しい事業もスタートしています。

人を大事にする会社であることも大きな特徴で、当社のKGIには売上・利益に加え、ES(従業員エンゲージメント)のスコア目標を設定し、人を活かすことに重きを置いた経営を進めています。

何を目指しているのか?

「新たな価値を創造し、永続的な成長と繁栄のために、自ら思考し行動する、自律した組織集団である。」を企業理念に掲げる当社は、現状維持は衰退を意味する、穏やかでも成長が必要だと考えています。

中期経営計画におけるグループのKGIとして、売上70億、ES(従業員エンゲージメント)70を目指します。また、2025年にありたい姿として、以下を目標としています。

・売上100億の達成
・地域にインパクトを与える経営人材輩出企業となること

創業73年目の老舗企業でありながら、創業期のベンチャースピリットも大切にし、今後もさらなる進化を求めて「魅力的な地域社会を創る企業」「所属している・していた事を誇れる企業」「チャレンジするエネルギーが溢れ出している企業」を目指し、尽力していきます。