会員登録 ログイン

【オンラインセミナー開催】この状況下だからこそ、上場企業の社長に聞いてみた「ぶっちゃけ、いまM&Aしますか?」

2020/05/13
この度2020年5月27日に、株式会社スマレジの代表取締役の山本氏、株式会社カオナビの代表取締役社長 CEOの柳橋氏の2名をお迎えしたオンラインセミナーを開催いたします。

上場企業の社長2名の話を聞ける貴重な機会ですので、奮ってご参加ください。

イベントへの申込みはこちらから


●開催の背景


新型コロナウイルスの影響により、多くの企業や個人が影響を受ける中、緊急事態宣言の解除後の経済の立て直しなど、未来の話題が非常に増えてきました。
しかし、ディズニーリゾートをはじめとする観光施設や百貨店、カラオケ店などの多くの商業施設は依然営業停止が続く中、スタートアップ界隈を見渡しても、その影響は大きく広がっています。

弊社は業界初の買い手の顔が見えるM&Aマッチングプラットフォーム「M&Aクラウド」を運営していますが、弊社へ登録している企業様の中にも、コロナにより甚大な影響を受けている企業様が多くいらっしゃいます。

そんな中M&Aクラウドでは、そういったスタートアップや中小企業様を支援するために、4月の緊急事態宣言の直後にM&Aクラウドへ掲載いただいている買い手企業様に新型コロナ下での買収・出資意欲についてのアンケートを行いました。
結果として、掲載買い手企業の65%が新型コロナ下でも買収・出資意欲に「影響なし」と回答下さり、引き続き積極的にM&Aを検討してくださっています。
アンケートの結果はこちらから

本セミナーは、この驚きのアンケート結果を踏まえて、コロナ状況下でも積極的にM&Aを検討されているとご回答いただいた上場企業の社長2名をお迎えして、「ぶっちゃけ、いまM&Aするのか?」というところを赤裸々に話していただくスペシャルイベントとなります。

●このような方におすすめ
・コロナ影響により先行きが不透明な中で、売却ないしは資金調達を検討しているが、本当に自社とM&Aをしてくれる企業はあるのか気になる経営者様
・コロナ影響下ではあるものの、将来を見越して積極的に買収・出資を行っていきたいとは考えており、他社の動向や売り手の判断基準を知りたい買い手企業のM&A担当者様
※M&A業者等の同業他社様については参加をお断りさせていただくことがありますのでご留意ください。

●コンテンツ

以下のテーマについてディスカッションを行います。
1. 不況時のМ&Aはどうだったか?
2. いまぶっちゃけソーシングはどうなっているか?
3. この状況下のM&Aでは売り手企業のどういったところを見るか?
4. Q&Aタイム
※各テーマの最後にもQ&Aの時間を取ります

●開催概要

開催日時:2020年5月27日(水)15:00~16:30
参加費用:無料
視聴方法:動画視聴方法につきましては、お申し込みいただいた方へのみご案内させていただきます。
当日のご案内メールが届かない方は、お手数ですが (info@macloud.jp) までご連絡ください。
主催:株式会社M&Aクラウド

●ゲストスピーカー プロフィール

山本 博士 氏
株式会社スマレジ 代表取締役
2003年よりITエンジニアとして多数の業務システム開発に従事。これまで関与した開発は、金融・通信・物流・保険・製造・サービスなど多岐に渡り、アプリコンテスト審査員や書籍執筆なども経験。 複数の業種をまたいだ業務知識を持ち、過去の経験を裏付けつつも既成概念にとらわれない斬新なアイディア立案を得意とする。2011年 株式会社プラグラム代表に就任後、過去ドラッグストア向けPOSシステムを開発した経験を元に、クラウド型POSレジサービス「スマレジ」を立ち上げる。2019年2月東証マザーズ上場。

柳橋 仁機 氏
株式会社カオナビ 代表取締役社長 CEO
2000年、東京理科大学大学院修了。アクセンチュアに入社し、業務基盤の整備や大規模データベースシステムの開発業務に従事。その後、アイスタイルで人事部門責任者として人事関連業務に従事した後、2008年にカオナビ設立。2012年よりクラウド人材マネジメントシステム「カオナビ」の事業を本格的に開始し、現在は業界シェアトップクラスのサービスに成長させている。2019年3月東証マザーズ上場。

<モデレーター>
及川 厚博
1989年生まれ 札幌出身 2011年在学中にマクロパス株式会社を創業。シリコンバレーにリサーチ拠点と東南アジアの開発拠点でプロトタイプの開発を行う「新規事業開発の貿易ビジネス」を展開し、4年で年商数億円規模まで成長。別の事業に集中するため、2015年に同事業を数億円で事業譲渡。その際に、売却価格の算定と買い手探しのアナログな点に非常に苦労した。また、自分自身が事業承継問題の当事者であり、中小ベンチャーのM&Aに興味を持った。これらの課題をテクノロジーの力で解決したいという思いから、株式会社M&Aクラウドを設立。


イベントへの申込みはこちらから




【本イベントに関する問い合わせ先】
info@macloud.jp
03-6431-8460
SHARE
  1. TOP
  2. お知らせ
  3. 【オンラインセミナー開催】この状況下だからこそ、上場企業の社長に聞いてみた「ぶっちゃけ、いまM&Aしますか?」
expand_less