会員登録 ログイン

日本最大級のキャスティング会社エイスリーが、IPOに向けて、エンタメ業界を共に盛り上げる仲間を募集

株式会社エイスリーのアイキャッチ画像
株式会社エイスリー https://www.a3corp.jp 無料電話相談:03-6431-8460

企業の特徴

事業概要 オールジャンルのタレントを扱う「総合キャスティング事業」、海外事業などを行う「グローバルエージェンシー事業」、エンタメ業界に特化した人材&M&A仲介&投資事業を手掛ける「エンタメ業界支援事業」を展開。
アピールポイント 『多ジャンル×多展開』を強みに「総合キャスティング」事業での実績は1万件以上あり、そこで培った強固な顧客基盤や、エンタメ業界で事業を行う際に非常に重要となる人脈ネットワークもご提供できます。

M&Aの方針

買収対象業種 IT / 人材 / 広告 / Webマーケティング / デザイン / Web制作 / エンターテイメント / 法律・会計 / マスコミ関連 / イベント企画運営
買収対象レンジ 〜1億円 / 1億円〜10億円
買収対象領域 ●キャスティング会社
●広告代理店
●制作会社
●SNS~効果測定に強みのあるデータ分析会社
●エンタメテック企業
●SNSマーケティング会社
●若年層に強い広告、プランニング会社
●クリエイターに強い人材エージェント
●エンタメ系メディア
買収除外対象 上記と全く関連のない領域は対象外とさせていただきます。
また、赤字の企業様も対象外とさせていただきます。
買収フロー 公開情報、決算書類、文書による質疑応答等をもとに、簡易的なデューデリジェンスを行った後、面談を通じて、当社とのシナジーや事業の成長性を判断させていただき、迅速に意向表明いたします。
交渉開始から成約までは3ヶ月程度を想定しています。
ロックアップ 交渉次第
役員派遣 合理性を以て判断
役員登用 合理性を以て判断
社名、オフィスの統合 合理性を以て判断

何をやっているのか?

広告・PR・イベント・動画・番組・コンテンツ・SNS・コラボ等へ最適なマッチングを実現

広告・PR・イベント・動画・番組・コンテンツ・SNS・コラボ等へ最適なマッチングを実現

当社はエンターテインメント業界において、「総合キャスティング事業」「グローバルエージェンシー事業」「エンタメ業界支援事業」の3事業を展開しています。

コア事業の「総合キャスティング事業」は"多ジャンル×多展開”が強みです。従来のキャスティング会社では、芸能人専門、YouTuber専門など専門に特化した企業が多く、オールジャンルを扱う会社はほとんどありませんでした。しかし当社は、YouTuberやインスタグラマーなどに特化した「デジタルキャスティングユニット」、声優やキャラクターイケメン俳優に特化した「ジャパンカルチャーユニット」、需要が増える動画へのキャスティングが得意な「CM/映像/番組ユニット」、ゲームやeSports関連の著名人をキャスティングする「ゲームユニット」に至るまで、社内で10の専門キャスティングユニットを設置し、オールジャンルに対応できる体制を敷いています。

オールジャンルに特化していることで、クライアントであるメーカー様やプロモーション会社様などから「利用しやすい」と好評をいただき、売上高は2016年9月期の3億円から2020年9月期には14億7000万円まで伸びました。今後も成長が見込める事業となっています。

「グローバルエージェンシー事業」では、日本企業が海外へ進出したり、プロモーションを展開したりする際に、現地の芸能人やインフルエンサーのキャスティング支援を行っています。また、海外企業が日本に進出・プロモーションの展開を行う際には、日本のタレントをキャスティングしたりもしています。ほかに、日本のタレントの海外進出する際にも、海外のSNSアカウントの運営代行や現地メディアへの露出支援なども行っています。

「エンタメ業界支援事業」では、エンタメに特化した人材紹介業とM&A仲介業を行っています。特に、M&A仲介業については、エンタメ業界を活性化させたいという思いがあり、今後積極的に伸ばしていきたい分野です。具体的には、収益の減少や財務状況の悪化などを理由に事業の縮小や売却を検討する企業経営者と、新しいサービスを取り入れ事業拡大を図りたい企業の出会いを、独自のネットワークを活用してサポートしています。

何を目指しているのか?

当社は2023年を目標に、キャスティング事業を主力とする企業としては初となるIPOに向け動いています。そのため、会社としてさらなる事業発展を目指しています。

あらゆる"才能”、タレント/芸人/俳優/女優/モデル/YouTuber/インフルエンサー/TikToker/アーティスト/クリエイター/アスリート/専門家/文化人/キャラクター/声優/2.5次元俳優/コスプレイヤー/アイドル/MC/イベントコンパニオン/アニメ&漫画等のコンテンツ等を広告/PR/イベント/SNS/デジタル/CM/動画/番組/コンテンツ/商品開発/コラボ/教育/地方活性等幅広い案件にマッチングする「総合キャスティング事業」を軸に、グローバル事業を行う「グローバルエージェンシー事業」、エンタメ業界の活性化、支援を行う「エンタメ業界支援事業」=エンタメ業界に特化した総合人材サービス、M&A仲介、メンタルヘルス等を提供していきます。新たな事業や投資事業も検討しています。

何を必要としているのか?

当社では、以下のような事業者様との出会いを求めています。

●大手広告代理店とのパイプがあるキャスティング会社
「総合キャスティング事業」のシェア拡大のために、同業他社であるキャスティング会社様との連携を希望します。特に、当社のクライアント先には広告代理店様も多いので、大手広告代理店とのパイプを持つ会社様となら相乗効果で互いに成長できると考えています。

●SNS~効果測定に強みのあるデータ分析会社
広告業界では、マーケティングする際にデータを活用した効果測定を行うことは多いと思いますが、当社が行うタレント起用などの“人”によるプロモーション活動は効果が見えにくい部分があり、データ分析によるマーケティングにまで踏み込めていない現状があります。効果測定に強みのあるデータ分析会社様がいらっしゃいましたら、ぜひお声がけくだされば幸いです。

●エンタメテック会社
ITの先端技術を有しているエンタメテック会社も募集しています。今後、“エンタメ×テクノロジー”は急速に価値が出る分野であり、IT領域での高い技術力を持つ企業様となら、相互に事業発展を望めるのではないかと考えています。デジタルマーケティングやIT先端技術を、アナログ寄りの業界である“エンタメ”と掛け合わせることで、ビジネスを一気に加速していけるのではないでしょうか。

●Z世代に特化したSNSマーケティング会社や制作会社など
さまざまなサービスを消費者に提供する上で、今後Z世代(1990年代後半~2000年生まれ)の影響力は計り知れません。そうしたZ世代に対してプロモーション活動を行う上で欠かせないのは、彼らのトレンドを知ることです。しかし、既存の広告代理店ではそのニッチな部分に対応するのは難しい側面があるため、Z世代に特化したSNSマーケティング会社や制作会社との出会いを求めています。

当社には、YouTuber、TikToker、インスタグラマーなどZ世代のトレンドを把握している「デジタルキャスティングユニット」「Z世代プロジェクト」があります。Z世代に特化したマーケティング会社様などと連携できれば、大きなシナジーが生まれる可能性は高いと考えます。

●クロスセルできる商材を持つ会社
当社のキャスティングビジネスの顧客である広告代理店様やメーカー様にクロスセルできる商材をお持ちの会社様も求めています。総合キャスティング事業以外でも、M&A仲介業や人材紹介業、グローバルエージェンシー事業でも同様に、エンタメ業界の課題を解決できるような商材をお持ちの会社様がいましたら、歓迎いたします。

●クリエイターヤエンタメ領域に強い人材エージェント
当社ではエンタメ業界に特化した人材紹介業の事業拡大も視野に入れているため、エンタメ領域に強い人材エージェント様も募集しています。

上記以外にも、当社との取り組みが可能だと感じた企業様は、お気軽にご連絡ください。

何を提供できるのか?

連携企業様に対し、当社は以下のような点でお役に立つことが可能です。

●全国にある顧客基盤
当社には、キャスティング実績が1万件あり、広告代理店様やメーカー様を中心にクライアント企業は全国で3000社ほどあります。連携してくださる会社様には、そうした強固な顧客基盤をご提供することが可能です。

●エンタメ業界の人脈ネットワーク
エンタメ業界は業務が属人化する傾向が強く、ネットワークを作りづらい側面があります。しかし、当社は総合キャスティング事業を長年行ってきた結果、エンタメ業界での広い人脈ネットワークを持っています。エンタメ業界で事業を行っていく上で、そうした人脈は大きなメリットに感じていただけるのではないでしょうか。

●採用ノウハウやエンタメ人材の確保
エンタメ業界に対して、「憧れがある」「仕事にしたい」と思いながらも実際は別の業種に就いている方は多くいらっしゃいます。当社は、エンタメに特化した人材紹介業を行っているほか、キャスティング実績も豊富。求人を出せば毎月500人、多い月では1000人ほどの応募があります。そのため、エンタメ人材や多くの求人者と接するなかで培った採用ノウハウなどもご提供することができます。

売り手に向けて一言

代表取締役・山本直樹

代表取締役・山本直樹

エンタメ業界は、新型コロナウイルス感染症拡大によって大打撃を受けてしまいました。エンタメの根底には、“楽しさ”があり、人に喜びを与えるものです。ですが、エンタメ業界自体が、元気がなくなったままでは、そうした“楽しさ”を消費者に提供することは難しいでしょう。当社は、エンタメ業界を再度盛り上げるために、エンタメ業界に特化したM&A仲介業をはじめ、今後もさまざまな新しいサービスを作っていこうと考えています。

ともに、エンタメ業界を活性化させ、停滞した社会に風穴を開けてやりましょう!そうした熱意ある企業様のお声がけ、ぜひお待ちいたしております。

企業情報

設立年度 2008年
代表者名 山本直樹
従業員数 60人
エリア 東京都
本社所在地 東京都渋谷区神宮前3-35-2 クローチェ神宮前ビル7F
事業内容 1.総合キャスティング事業
デジタルユニット
広告/プロモーション/PRユニット
CM/映像/番組ユニット
イベント/学園祭/SPユニット
プロフェッショナルユニット
ジャパンカルチャーユニット
アスリートユニット
ゲームユニット
グローバルユニット

2.グローバルエージェンシー事業

3.エンタメ業界支援事業​
会社の特徴 非上場 / 設立5年以上15年未満 / 創業社長在任 / コロナでも積極検討中
URL https://www.a3corp.jp
交渉を進めたい方はこちら
直接売却・資金調達を
打診する
疑問点のある方はこちら
M&Aクラウドに
無料相談する
打診には会員登録が必要です。登録済の方はログインしてください。
無料相談では、売却・資金調達の見積を行うことで、あなたの会社の価値がどれくらいなのか、どんな会社が買収・投資を行ってくれそうか、の2点を知ることができます。
※既にアカウントをお持ちの方はログインすると登録情報を使って入力情報を省略できます。

募集志向が似ている企業

  1. TOP
  2. 積極買収・出資企業一覧
  3. 株式会社エイスリー
expand_less