search

【すべての人に最高のユーザーエクスペリエンスを】
メディア及びマーケティング事業を募集中

株式会社イードのアイキャッチ画像
株式会社イード http://www.iid.co.jp 無料電話相談:03-6431-8460

企業の特徴

事業概要 マーケティングリサーチをベースとしたデザインマネジメントコンサルティング会社の旧イードと、WEBメディア開発運営会社の旧IRI-CTが合併して生まれた、コンテンツマーケティングカンパニーです。
アピールポイント ・合計39サイトのWebメディアをM&A(出資含む)により取得しており、取得総額は11億円(2017年末)
・「iid-CMP」によりWebメディアの早期収益化を実現

M&Aの方針

買収対象業種 IT / メディア / Webマーケティング
買収対象レンジ 〜1億円 / 1億円〜10億円
買収対象領域
買収除外対象
買収フロー
ロックアップ
役員派遣
役員登用
社名、オフィスの統合
その他M&Aの方針

お客様に価値を届け続ける企業へ

1990年代半ばからインターネットが世界的に普及し、その後のPCの低価格化やモバイルデバイスの多様化により、私たちを取り巻くメディア環境は急速に変化・発展してきました。株式会社イードでは、そんな時代に合った、人々のニーズに寄り添ったメディア事業、リサーチ事業、そしてECを中心としたテクノロジー事業の三つを核に事業展開しております。

特にメディア事業では、IT、自動車、教育、映画、ゲーム、アニメなど各分野に特化した21ジャンル48メディア(2017年12月現在)を運営し、月間でのべ約2,700万人以上(2017年12月現在)におよぶ方々にご利用いただいております。イードは事業と人の交差点、「梁山泊(優れた人物たちが集まる場所の例え)」でありたいと考え、各分野でNo.1を目指します。

会社のスパンを50年、100年と考えたとき、将来のビジネス環境や会社の形態がどうなっているかは誰にも予想できません。我々は100年たっても変わらないビジョン「We are the User Experience Company.」を企業理念とし、時代を超えて常にすべての人に最高の「ユーザー体験」を提供することを目標に邁進してまいります。

メディアビジネス成長のためのプラットフォーム

株式会社イードのM&A実績

SeeingJapan(株式会社Emoove)

「SeeingJapan」は、英語、中国語(繁体字)、韓国語、タイ語、及び日本語で、訪日観光客をターゲットに日本の観光情報を発信しているメディアです。2017年4月の運営開始以来、世界各国からユーザーを集客しており、月間約140万ユーザー、200万PV規模に成長しています。今後は、イードがこれまでに培ってきたメディア運営ノウハウを活用し、良質なコンテンツの発信と、メディア規模の拡大を目指します。また、イードグループで地方創生・地域活性の分野でのデジタルマーケティング支援、メディア運営を行うネイティブ株式会社とも連携し、地域の魅力を全世界に向けて発信するプラットフォームとしても整備を進めてまいります。
買収年月:2019年1月

株式会社絵本ナビ

株式会社絵本ナビでは、日本最大の絵本に関するポータルサイト「絵本ナビ」を運営するほか、PCやスマートフォン向けの世界初となる絵本の読み放題サービスを展開しています。
買収年月:2015年5月
買収金額:3億4419万円

ネイティブ株式会社

ネイティブ株式会社では「大切な場所の価値を高めて、次の世代へ繋ぐ。」をミッションに、地方創生や地域活性の領域でのデジタルマーケティング支援やメディア運営を行っています。
買収年月:2017年7月

マネーの達人(株式会社バリューメディア)

「マネーの達人」は、200 人以上のマネー専門家・知識人が、保険、住宅、不動産、貯金、家計、節約、年金、税金、投資、相続、介護、葬儀など幅広い分野のマネースキルを学べるコラムやレポートを執筆するメディアです。
買収年月:2017年12月

NewsCafe(株式会社ニュース・サービス・センター)

「NewsCafe」は社会、政治、経済、海外、芸能、スポーツ等の最新ニュースや、エンタメ情報や有名⼈インタビュー、各種ランキング、占いなど、幅広い情報が無料で楽しめるニュース&生活情報ポータルサイトです。
買収年月:2016年6月

株式会社イードの投資実績

株式会社ピースオブケイク

ピースオブケイクでは「cakes」「note」というコンテンツプラットフォームを開発しています。プラットフォームのさらなる拡大に向け協業しています。
出資年月:2017年1月

レイ・フロンティア株式会社

レイ・フロンティアは位置情報サービスを開発するテクノロジーカンパニーです。協業により人工知能(AI)技術を活用した自動車ビックデータ解析サービス『モビリティ・フロンティア』を提供しています。
出資年月:2016年8月

企業情報

設立年度 2000年
代表者名 代表取締役社長 宮川 洋
従業員数 209人
売上高 43億9900万円(2017年6月末時点)
資本金 8億6231万円(2017年6月末時点)
本社所在地 東京都新宿区西新宿二丁目6番1号
事業内容 メディア事業
リサーチ事業
メディアコマース事業
会社の特徴 上場 / 設立15年以上30年未満 / 創業社長在任
URL http://www.iid.co.jp
具体的に売却を進めたい方にオススメ
買い手企業に
売却を打診
売却を検討中の方にオススメ
M&Aクラウドに
無料相談
売却の打診には会員登録が必要です。登録済の方はログインしてください。
無料相談では、売却見積を行うことで、あなたの会社がどれぐらいの金額で売却可能なのか、どんな会社が買ってくれそうなのか、の2点を知ることができます。秘密保持契約書をこちらから差し入れますので、ご安心下さい。
※既にアカウントをお持ちの方はログインすると登録情報を使って入力情報を省略できます。

類似の買い手企業

ソーシャルメディア、シェアリングエコノミー関連のスタートアップ募集! 上場に向け、全面サポートします

株式会社ガイアックス

事業概要
BtoB領域では企業や自治体向けにソーシャルメディアの企画・構築・運用、CtoC領域ではライドシェア、ミールシェアなどのシェアリングサービスの運営を手がけ、両領域で業界をリードしています。
アピールポイント
豊富なスタートアップ育成経験に基づく経営サポート、ソーシャルメディア事業で有する顧客基盤、シェアリングエコノミー業界のネットワークなどを活用可能。活躍中のガイアックスOBからも経営ノウハウを学べます。
募集している業種
募集している規模
〜1億円
1億円〜10億円
10億円〜

サービス拡大に向けて、ITプラットフォーム事業やITオフショア開発事業を展開する企業を募集中!

株式会社エボラブルアジア

事業概要
人の移動の加速化に向けたオンライン旅行事業・訪日旅行事業、仕事の移動の加速化に向けたITオフショア開発事業など、「アジアの人々の移動と協業をITの力でより近くに」を目指して事業を展開中。
アピールポイント
・「アジアの人々の移動と協業をITの力でより近くに」を会社のミッションとして掲げ、投資活動も積極的に実施
・ニッチ市場戦略として、「両替分野」「キャンピングカー分野」「民泊分野」などの分野へ参入中
募集している業種
募集している規模
〜1億円
1億円〜10億円
10億円〜

目指すは「カーライフのトータルサポート」。自動車整備・鈑金、パーツ供給など、車に関わる事業者を募集!

プレミアグループ株式会社

事業概要
主に中古車の販売店向けに、オートクレジットおよびワランティ(性能保証)事業を全国展開。自動車整備・鈑金など周辺領域も開拓中です。海外ではタイとインドネシアに進出しています。
アピールポイント
東証一部上場の信用力、自動車業界における知名度を活用いただけるほか、自動車整備・鈑金工場に対しては、全国2万店の販売店とのネットワークを基に安定的な修理案件の供給が可能です。
募集している業種
募集している規模
〜1億円
1億円〜10億円
10億円〜

採用・教育を強化したいサービス・販売業者求む!人材のプロが意欲あふれる若手スタッフを安定供給します

株式会社アクセル

事業概要
関東・東海・関西エリアで人材派遣・人材紹介・紹介予定派遣事業を展開。充実した研修を実施し、販売・サービス・営業職で活躍できる若手スタッフを多数そろえています。
アピールポイント
当社登録スタッフの活躍の場を創出すべく、サービス業の事業者様をグループに迎えたいと考えています。採用・教育は当社が一手に引き受け、貴社は事業に集中できる環境を実現。既成の社風を尊重します!
募集している業種
募集している規模
〜1億円
1億円〜10億円
10億円〜
expand_less
  1. TOP
  2. 積極買収企業一覧
  3. 株式会社イード