電気工事、設備工事等のプロ集団を募集!ITインフラ工事に強い当社と共にパワーアップしましょう

  • 会社・事業買収
    出資
気になるに追加すると、追加した企業に一括で打診することができます。
売却案件を公開している場合、相手企業に通知が届きスカウトを受けることができます。
株式会社ネオコミュニケーション

株式会社ネオコミュニケーション

  • 公開日:2022/01/21
  • 更新日:2022/09/07
  • 気になる:2

このキーワードにマッチする企業をさがしています

募集の概要

買収対象領域
電気関係や付随する工事を扱える技術者の拡充に向け、電気工事会社を仲間に迎えたいと考えています。東京近郊で、5~10人程度の技術者を抱える会社を想定しています。
実現したいこと
新規事業の獲得
募集の特徴
買収スケジュール
事業の種類規模を鑑み、弊社とどのようなシナジーがあるかを判断させていただいた上で、判断させていただきます。

M&Aの方針

買収対象業種
買収除外対象
上記と全く関連のない領域は対象外とさせていただきます。
買収予算
〜5,000万円5,000万円~1億円1億円〜3億円
契約締結までの期間
最短2ヶ月
募集エリア
  • 関東
ロックアップ
原則売却オーナーの意向に従う

M&Aの戦略

何をやっているのか?

情報通信工事を中心に、IT事業、人材派遣、ファシリティ事業、キッティング・保守運用を展開しています 情報通信工事を中心に、IT事業、人材派遣、ファシリティ事業、キッティング・保守運用を展開しています

当社は通信インフラ構築を軸にした事業を展開しています。2002年の創業当初は電話工事が中心でしたが、現在はインターネット環境に関わる配線やサーバー、ルーターなどハード周りの設計、設置、保守などが主となっています。

主要取引先は、NTTやソフトバンクなどの通信キャリアです。キャリア各社を通じ、多数の工事案件を受注しているほか、キャリア各社への人材派遣にも対応。施工管理、設計、問い合わせ対応などのスポット需要に応え、ニーズに応じたスキルを備えた人材を派遣しています。

一方、キャリアを介さずに、当社が直接ユーザー企業から案件を受注するケースもあり、通信インフラ周りはもちろん、各種設備や内装の工事まで幅広く手掛けています。このほか、パソコンやスマートフォン、タブレットなどの初期設定を行うキッティング業務にも対応しています。

創業から約20年、通信手段の進歩に応じて対応スキルを柔軟に広げながら、キャリアやユーザー各社との厚い信頼関係を築いてきたことで、現在では従業員90名を超える規模に成長。新卒採用も毎年行っており、若手からベテランまでバランスよくそろう環境で、技術伝承を進めつつ、さらなるスキルアップを図っています。

何を目指しているのか?

当社を創業した私自身、もともと電話工事の技術者です。技術者が長く安心して働ける環境をつくりたいという思いで、「人」を中心に据えた会社経営に取り組んできました。社員の定着率が高く、アットホームな社風の中で、「自分たちの会社」という意識を強く持っている社員が多数育っていることが、当社の一番の特長と自負しています。

今後の大きな目標は、優秀な人材がそれぞれ経営者として活躍できるよう、ホールディングス化していくことです。それに向けて、既存のビジネスとは異なる、新たな事業の柱を立てていきたいと考えています。

新領域開拓にあたり、一つの方向性は、「強電」の分野を伸ばしていくこと。電話やインターネットの工事を主に手掛けてきた当社の得意分野は、電気を信号として使う「弱電」です。加えて今後、電気をエネルギーとして使う「強電」の技術者が増えれば、動力設備や受変電設備関連の案件も多数請けられるようになり、業務の幅が大きく広がります。

さらに、もう一つの方向性として、既存ビジネスとは全く関連のない領域への挑戦にも関心を持っています。飲食をはじめとするサービス業、ECを含む小売業などです。工事のような受注型のビジネスは、発注側の動向次第で伸びしろが限られてしまう面があります。それとは全く毛色の違う事業領域を持つことで、会社の規模を大きく成長させるとともに、多彩な人材の獲得にもつなげられればと考えています。

何を必要としているのか?

代表取締役・生田目 勇之 代表取締役・生田目 勇之

強電を扱える技術者の拡充に向け、電気工事会社を仲間に迎えたいと考えています。東京近郊で、5~10人程度の技術者を抱える会社を想定しています。

いわゆる「町の電気屋さん」で、事業承継など経営上の悩みをお持ちの事業者様は、ぜひ一度ご相談ください。従業員の皆様の活躍の場、そしてこれまでのお客様との取引関係を大切に守っていくべく、最適な連携のステップをご一緒に検討しましょう。

何を提供できるのか?

現在、強電分野の案件は、当社営業が直でつながっているユーザー企業からは請けているものの、対応できる技術者に限りがあるために、案件数を絞っている状況です。今後、技術者のリソースが確保できれば、長年の取引先であるNTTグループ各社とのパイプも活用し、安定的に案件を獲得できる見込みがあります。

一方、当社はITインフラ構築に関しては、ハード面を中心に幅広いニーズに対応できるスキルを有しています。このリソースを活用することで、貴社の既存顧客に対し、提供可能なサービスの幅を広げていく展開も可能になるでしょう。

なお、当社はM&Aの経験はないものの、2020年5月には、ITインフラの設計領域で実績を持つ会社に出資しました。設計に強い同社と工事に強い当社間で、案件や人材を紹介し合う関係を築いており、同社は最近2カ所目の事務所を開設するなど、業容を拡大しています。新たに迎える会社様とも、こうしたWin-Winの関係づくりを目指したいと考えています。

起業家・経営者に向けてひとこと

当社には技術者と別に営業部隊がおり、入札による公共工事の獲得経験なども豊富です。また、バックオフィスや品質管理に関しても、専門部隊がいます。このため、技術者の皆様には、やりがいあふれる案件と、その遂行に専心できる環境を提供できます。

マネジメントや新規事業の立ち上げなどに挑戦したいとお考えの意欲的な皆さんには、力を伸ばしていただけるポストを用意します。次代のネオコミュニケーションを一緒に創り上げていく仲間をお迎えできることを楽しみにしています!