ドローン、DX、EC、デジマなどの領域で出資先を募集!老舗企業のリソースを活かして飛躍的成長を

  • 出資
気になるに追加すると、追加した企業に一括で打診することができます。
売却案件を公開している場合、相手企業に通知が届きスカウトを受けることができます。
マスオグループ

マスオグループ

  • 公開日:2022/04/06
  • 更新日:2022/04/06
  • 気になる:6

このキーワードにマッチする企業をさがしています

募集の概要

出資対象領域
●自動車教習所やドローンスクールの業務に関連するITサービス ●ドローン事業 ●ECサイト運営 ●国内外での食品、B to B商材の販売 ●車販売事業、整備事業のマーケティング力向上、およびDX化 ●IT、DX関連
実現したいこと
新規事業の獲得
募集の特徴
出資スケジュール
公開情報、決算書類、文書による質疑応答等をもとに、簡易的なデューデリジェンスや面談を通じて、私たちとのシナジーや貴社の事業成長性を判断させていただき、迅速に意向表明いたします。

出資の方針

出資対象業種
出資除外対象
上記と全く関連のない領域は対象外とさせていただく可能性があります。
出資予算
〜5,000万円
契約締結までの期間
わからない
募集エリア
  • 北海道
  • 東北
  • 関東
  • 中部
  • 近畿
  • 中国地方
  • 四国
  • 九州・沖縄
  • 海外
ロックアップ
交渉次第

出資の戦略

何をやっているのか?

160年以上にわたりチャレンジしつづける「常に若い会社」です 160年以上にわたりチャレンジしつづける「常に若い会社」です

安政元年(1854年)創業の砂糖卸(さとうでん)から、マスオグループの歴史は始まりました。その時々のお客様の要望に応えながら多様な事業を展開しています。現在のグループ各社が展開する事業は以下の通りです。

●砂糖傳 増尾商店
近畿圏のお客様を中心に砂糖・雑穀・菓子原料等の卸売販売を行っています。また、当社の「甘未に対する目利き」と取引先の「技術力」を掛け合わせたオリジナル商品を開発し、歴史深い町屋が並ぶ「ならまち」に所在するアンテナショップや、自社サイトおよび楽天ショップで販売しています。

●奈良自動車学校
業界屈指の最新設備と広大なコースを有する自動車学校で、普通免許卒業者数は年間2,600名以上を誇ります。2021年には安全運転者育成のノウハウを生かし、一般社団法人日本UAS産業振興協議会(JUIDA)の認定を受けてドローンスクールを開講。ドローン操縦技術を学び、安全運行管理者の資格が取れる各種コースを用意しています。

●マスオ商事
エネオスブランドのサービスステーション(SS)を奈良県内で9店舗を展開。また、自動車販売、自動車保険、整備鈑金、車検、レンタカーなど、カーライフにおけるあらゆるニーズを満たす事業を行っています。

●マスオ綜合事務管理センター
グループの管理間接業務や、ゆるキャラ「ならまちこ」の運営を行う会社です。M&Aの窓口となります。

何を目指しているのか?

各事業で描いている成長戦略は次の通りです。

●砂糖傳 増尾商店
オリジナル商品(顧客とのコラボ商品)の開発を進めるとともにネット販売を強化します。また、現在、海外輸出(主にアジア市場)の準備を進めているところです。ゆくゆくはアジア各国からの目新しい商材の輸入にも取り組みます。

●奈良自動車学校
ドローンスクール事業を成長させると同時に、ドローン周辺事業に参入します。各種運転免許事業はシェア極大化とマーケットエリアの拡大を目指します。また、法人顧客向けの安全運転講習受注高を向上させます。

●マスオ商事
2021年新設の整備工場をハブとした車検、整備の売上を極大化します。また、奈良自動車学校と連携し、ドローン事業に取り組みます。2022年7月にはJUIDAとともにドローン関連のイベントを開催する予定です。

●マスオ綜合事務管理センター
グループの新規事業の拡大に取り組みます。

何を提供できるのか?

●多様な事業領域、多くの顧客基盤
当グループでは、奈良自動車学校のほか、近畿圏を中心に東京から沖縄まで顧客を持つ砂糖傳 増尾商店、奈良を地盤に展開するマスオ商事の工業用潤滑油営業部門、新車・中古車販売店のマスオカーズ、三井住友海上火災・損保ジャパンの保険代理店など多様な事業を営んでいます。この各事業部と連携し、顧客基盤を活用しながらシナジーを発揮してください。

●営業力
砂糖傳 増尾商店は、年間を通じて東京から福岡までの各大規模ビジネスマッチングイベントに出展しています。また、EC展開、海外展開も進めています。増尾商店が扱える商品であれば販売を担うことも可能なので新たな販路として活用してください。

●バックオフィス業務の巻き取り
マスオ綜合事務管理センターは各事業部の会計、給与支払い業務、福利厚生等を一手に担う間接業務のプロフェッショナルです。貴社の業務の効率化、さらなる収益増のための分析作業、経営計画の策定、福利厚生向上などをサポートします。

●160年の伝統とブランド力
安政元年創業の砂糖卸商として歴史が古く、「老舗企業の新たな取り組み」といったかたちでメディアに取り上げられることもよくあります。新規事業においてこのアピール力を活用できます。

起業家・経営者に向けてひとこと

代表取締役社長・増尾 朗 代表取締役社長・増尾 朗

当社が160年以上にわたって商売を継続できているのは、各時代で新しいことへ積極的にチャレンジしてきたからです。現代は不透明で混沌とした時代ですが、裏を返せば大きな可能性があるということ。

混沌のなかにチャンスを見出し、一緒に挑戦してくれるような企業との出会いを期待しています。一緒に新しいビジネスを生み出していきましょう!