デイサービスをはじめとする介護福祉事業を中核とし、人材派遣・教育およびオートリースを展開しています。

  • 会社・事業買収
気になるに追加すると、追加した企業に一括で打診することができます。
売却案件を公開している場合、相手企業に通知が届きスカウトを受けることができます。
株式会社ツクイホールディングス

株式会社ツクイホールディングス

  • 公開日:2019/08/02
  • 更新日:2021/04/08
  • 気になる:24

募集の概要

買収対象領域
〇介護福祉事業は、全国主要都市におけるデイサービス、介護付き有料老人ホーム、グループホーム、訪問看護など。 〇その他の事業は、関東と関西の大都市圏に限定し、既存事業とのシナジーが期待できるものを優先します。
募集の特徴
買収スケジュール
最初に担当者レベルでご面談をさせて頂き、今後の進め方についてご相談させて頂きます。その後、トップ面談、ご提供頂いた資料の精査、一定の基準でのフィルタリング、簡易デューデリジェンスを行わせて頂きます。ディスカッションを重ね、目指すべき方向性が一致しましたら、取締役会等の手続きなどを経て基本合意契約をさせていただきます。

M&Aの方針

買収対象業種
買収除外対象
原則、営業黒字の事業譲渡・企業買収を前提とします。
買収予算
〜5,000万円5,000万円~1億円1億円〜3億円3億円〜10億円10億円〜
ロックアップ
交渉次第

M&Aの戦略

何をやっているのか?

ツクイは1983年に訪問入浴サービス事業を開始して以来35年にわたり、介護に係わるさまざまなサービスを発信・提供し、誰もが幸せに暮らせる豊かな社会の実現に貢献してきました。現在ではデイサービス事業、住まい事業、在宅事業、人材事業、リース事業、その他と、事業の幅を広げ発展を続けています。

株式会社ツクイでは、事業所数業界ナンバー1のデイサービス事業を中心に、在宅事業では、お客様お一人おひとりの個性と生活スタイルに合わせて質の高い介護サービスを提供しています。住まい事業では、長年にわたる在宅介護の取り組みで得た知見とノウハウを活かして、介護サービスを施設内で受けていただける介護付有料老人ホーム「ツクイ・サンシャイン」や、24時間の見守りや生活相談など、高齢者に優しいサービスを完備したサービス付き高齢者向け住宅「ツクイ・サンフォレスト」等を建設・運営し、高齢社会における新しい住まいの在り方を発信しています。人材事業では、株式会社ツクイスタッフが介護・医療に特化した有料職業紹介、人材派遣、教育研修サービスを行っています。

何を目指しているのか?

創業者・津久井督六の母が認知症を発症し、介護が家族の大きな負担となっている現実を知ったこと。だからこそ、より良い介護サービスの提供を通じて世の中の役に立ちたいと決意したこと。それがツクイの原点であり、将来にわたり変わることのない企業使命です。

福祉・介護の原点を見つめなおし、お客様と「ずっと、まっすぐ」な気持ちで向かい合っていくことで、わたしたちは人と社会のあるべき姿を追い求めていきます。2017年4月に福祉車両や福祉機器を専門に取り扱うリース会社「ツクイキャピタル」を設立するなど、時代を先取りした革新的な取り組みにも着手。ツクイの福祉・介護市場におけるプレゼンスは以前に増して高まりつつあります。
誰もが安心して暮らせる理想の社会を目指して−−。
ツクイはこれからも挑戦を続けてまいります。

何を必要としているのか?

当社はこれまで、積極的な出店戦略により、持続的な成長を行っておりました。
これからも継続的な成長を続けていくためには、M&Aも重要な戦略の一つとしてとらえております。
当社が「ツクイビジョン2025」で掲げた3つの大方針のうち、「ツクイの考える地域包括ケアの確立」の実現のため、各地域で活躍されている介護福祉事業者様とのアライアンスも重要と考えております。
当社は、介護保険事業を主要な柱として成長して参りましたが、今後は介護事業の周辺に位置する事業も新規事業として検討しており、主に以下を対象にM&Aによる事業の取得も検討いたしております。

●介護福祉事業
デイサービス、介護付き有料老人ホーム、グループホーム、訪問看護などを主に募集しています。
営業エリアは、全国の主要都市、またはその近縁地域を想定しています。

●その他の事業
葬祭業、フィットネス、訪問理美容、保育、リネンクリーニングなどを想定しています。
営業エリアは、関東及び関西の大都市圏を想定しています。

何を提供できるのか?

第1のキーワードは「35年超」です。日本の介護事業者の多くは2000年に介護保険制度がスタートした後に業界に参入していますが、ツクイは1983年に介護事業を開始しており、すでに35年を超える歴史を有しています。長い経験によって培われた独自のノウハウと福祉・介護に関する豊富な知見が市場におけるツクイの競争優位性を支えています。
第2のキーワードは「直営」です。ツクイは2019年3月現在、691ヵ所の事業所を展開していますが、すべて直営方式による運営です。直営方式を採用することで、サービス品質の一定化が図られるほか、福祉・介護に関する情報やサービス向上策などを全事業所で速やかに共有することが可能になっています。また本社の戦略や方針を迅速かつ的確に全事業所へ徹底することができます。
第3のキーワードは「デイサービス最大手」です。2019年3月現在で513ヵ所のデイサービスを運営、月間45,000名を超えるお客様にご利用いただいており、事業所数、お客様数ともに業界トップの地位を堅持しています。
第4のキーワードは「女性の活躍」です。ツクイは女性を貴重な戦力と捉え、管理職への積極登用や、仕事と家庭の両立を促す多彩な支援制度の策定・整備を進めています。また性別や年齢を問わず、社員のすべてが能力を最大限に発揮できるよう、明るく闊達な企業風土の醸成と、能力や成果を正しく反映する公正な評価制度の導入に力を注いでいます。

起業家・経営者に向けてひとこと

介護業界のリーディングカンパニーであるツクイは、市区町村を単位とする各地域で様々な産学官民と協業することで、アクティブシニアから要介護者の方へのサービスを創生し健康寿命と在宅生活の延伸を図り「住み慣れた地域で自分らしく最期まで暮らす」ことを支援します。各地域に、ツクイの医療連携の対外窓口であり、地域包括ケアの仕組み整備を担うツクイエリアサービスコーディネーターを配置して切れ目のないサービスを提供し、未来の福祉・介護ビジネスを展望する新たな『成功モデル』を創造します。

あらゆる可能性を生み出せる、共に成長していける機会としてM&Aをとらえております。
我々のグループと一緒になって事業を展開していけるという期待や可能性をもってくださった売り手様、ぜひお気軽にお問合せください。