search

教育現場でのICT活用をサポートするチエルが、ソフトウェア会社やWebマーケティング会社を募集!

チエル株式会社のアイキャッチ画像
チエル株式会社 https://www.chieru.co.jp/ 無料電話相談:03-6431-8460

企業の特徴

事業概要 小・中学校、高校、大学、そして企業に対して、学習支援システムをはじめ教材、運用管理システム・セキュリティシステムまで、さまざまな製品・サービスを提供し、教育現場の課題を解決している企業です。
アピールポイント ここ数年、業容拡大のために積極的にM&Aを実施してきました。グループ各社に対しては、現経営陣の意向を尊重すると共に経営マネジメントの側面から丁寧なサポートを行い、業績回復・拡大を実現してきました。

M&Aの方針

買収対象業種 IT / メディア / Webマーケティング / 教育 / Web制作 / VR / システム・インテグレーション
買収対象レンジ 〜1億円 / 1億円〜10億円
買収対象領域
買収除外対象
買収フロー
ロックアップ
役員派遣
役員登用
社名、オフィスの統合

何をやっているのか?

チエルは、1997年の創業当時から一貫して、教育現場を支えるICTの提供に取り組んできました。取り扱い製品・サービスは、各種のデジタル教材から授業・学習支援システム、それらを活用するためのハードウェア、情報基盤システム、運用管理セキュリティシステムまで幅広く、60種類を超えます。導入実績は、教育委員会560以上、高校、大学・高専1,800校以上(2017年10月時点)に上っているほか、海外でもASEAN諸国を中心に20か国以上の市場を開拓してきました。

導入先の学校に対しては万全のサポート体制を提供すべく、全国の営業拠点およびパートナー企業によるネットワークを築いています。現場の教師の皆さんとの緊密な関係をベースに、ユーザー視点に立った製品・サービスの開発・改良を続けてきたことが当社の大きな強みとなっています。

2017年3月期以降は、関連技術を有する企業や隣接領域の製品・サービス提供を行う企業を対象とするM&Aを積極的に実施し、事業領域の拡大にも注力してきました。現在では、デジタル教材の開発・販売を手掛ける株式会社東大英数理教室、校内システムの監視・運用を行う株式会社コラボレーションシステム、高校生向け進学サービスを提供する株式会社昭栄広報、株式会社エーアンドシーをはじめ、子会社6社、持分法適用関連会社3社のグループ構成となっています。

何を目指しているのか?

何を必要としているのか?

何を提供できるのか?

売り手に向けて一言

チエル株式会社のM&A実績

株式会社東大英数理教室

東大英数理教室は、教育専門のソフトウェアハウスとして、小学校、中学校、高校向けのドリル型のデジタル教材をはじめ、自社制作の教育素材集や、スマホ・タブレットに対応した教材システムの開発・制作を行っております。
膨大なデジタル教材資産を有する東大英数理教室が当社グループに合流することで、デジタル教材配信分野を大きく拡大・強化することができると同時に、デジタル教材製作技術の交流や製品企画における協働、マーケティング協業等を通じて、より一層の製品開発力・企画力の向上を図ることが可能となります。

取得時期:2017/03/17    取得比率:100%

株式会社VERSION2

VERSION2は、教育ICTシステムデベロッパーとしてブレンデッドLMS*2『Glexa(グレクサ)』の開発と当社へのOEM提供も含めた販売と、オープンソースの講義管理システムやeポートフォリオシステムの活用提案から構築・導入・運用のサービスをトータルに提供しております。

取得時期:2017/04/21    取得比率:100%

株式会社コラボレーションシステム

コラボレーションシステムは、「情報化を深く創造し、社会に貢献する」という優れた価値を提供することをビジョンに掲げ、大学市場におけるICT化の進捗に伴う校内システムの監視・運用の分野においてソフトウェア製品を提供しております。パソコン教室の利用予定や、空き状況をタイムリーに掲示する教室インフォメーションシステム『ClassView(クラスビュー)』等の製品で、全国30校以上の導入実績があります。

取得時期:2017/09/04    取得比率:100%

株式会社昭栄広報

昭栄広報は高校生を対象とした進学相談会を行っており、チエルは、昭栄広報は高等学校、大学及び専門学校と多数の接点を有しているとともにICT化による事業拡大が可能と判断しました。

取得時期:2019/6/13    取得比率:100%

株式会社エーアンドシー

エーアンドシーは、メディア業界の就職斡旋、美容業界の就職斡旋、留学生対象進学相談会等を事業内容としています。

取得時期:2019/6/13    取得比率:100%

チエル株式会社の投資実績

株式会社ダイヤ書房

ダイヤ書房は北海道を中心に教育業界へのサービス提供を事業領域しており、資本・業務提携を締結し、ダイヤ書房へのICTを活用した新たなサービス・製品を提供することで、北海道における販売力の強化を目指します。

出資時期:2017/04/14   取得比率20%

ワンビ株式会社

ワンビは、IT を活用するすべての人のセキュリティニーズを具体化して市場を創造する会社です。主な提供している製品として、盗難・紛失したパソコンのデータを遠隔で消去する「TRUST DELETE Biz」とパソコンの不正利用を監視し防止する「OneBe UNO」を多くの企業や組織のパソコンに導入しております。

出資時期:2017/10/30   取得比率48.08 %

企業情報

設立年度 1997年
代表者名 川居 睦
従業員数 112名
売上高 20億3038万8000円
資本金 3.3億円
エリア 東京都
本社所在地 東京都品川区東品川2-2-24 天王洲セントラルタワー3F
事業内容 教育用ソフトウェア、ネットワークおよびシステムの企画・研究開発、コンサルティング、操作要員・技術要員等の指導者育成
情報通信サービス及び情報提供サービスに関する業務
情報処理機器、電気通信機械器具、事務用機械の製造及び販売
教材、教育機器、文房具の企画、開発及び販売
図書、書籍、雑誌の企画、制作、出版及び販売
労働者派遣業務
会社の特徴 上場 / 設立15年以上30年未満 / 買収実績3件以上 / 直近3年以内の買収実績
URL https://www.chieru.co.jp/
具体的に売却を進めたい方にオススメ
買い手企業に
売却を打診
売却を検討中の方にオススメ
M&Aクラウドに
無料相談
売却の打診には会員登録が必要です。登録済の方はログインしてください。
無料相談では、売却見積を行うことで、あなたの会社がどれぐらいの金額で売却可能なのか、どんな会社が買ってくれそうなのか、の2点を知ることができます。秘密保持契約書をこちらから差し入れますので、ご安心下さい。
※既にアカウントをお持ちの方はログインすると登録情報を使って入力情報を省略できます。

この募集をシェア

類似の買い手企業

売上の拡大と八ヶ岳経営の推進をめざして、BPO事業、コンサル・システム開発事業関連のM&Aを推進中!

株式会社ビジネスブレイン太田昭和(BBS)

事業概要
確固たるノウハウと実績に裏打ちされた方法論と、先進のITソリューションを両輪に、クライアントに最適なソリューションを提供するコンサルティング事業やシステム開発事業、BPO事業を展開。
アピールポイント
・2020年までに売上規模300億円を達成するために、積極的にM&Aを展開
・BPO業務の成長を鍵としている
・買収後の収益化に実績があり、これまで平均して10%程度の売上成長を達成
募集している規模
〜1億円
1億円〜10億円
10億円〜

健康食品や化粧品のECを展開。美容・医療領域を中心に、Webマーケティングで伸ばせる事業を募集!

アスクレピオス製薬株式会社

事業概要
「世界を健康に」を企業理念として、主に健康食品や化粧品のEC販売を行っています。主な集客経路は、アフィリエイト広告。アフィリエイター様とこれまで築き上げてきた関係こそが、我々の競争力の源泉です。
アピールポイント
マーケットニーズを理解し、製品化する力に加え、「良いものを伝える」というマーケティングのノウハウに強みを持ちます。優秀な人には裁量権を与え、成長を促すチャレンジングな環境を整えています。
募集している業種
募集している規模
〜1億円
1億円〜10億円
10億円〜

サービス拡大に向けて、ITプラットフォーム事業やITオフショア開発事業を展開する企業を募集中!

株式会社エボラブルアジア

事業概要
人の移動の加速化に向けたオンライン旅行事業・訪日旅行事業、仕事の移動の加速化に向けたITオフショア開発事業など、「アジアの人々の移動と協業をITの力でより近くに」を目指して事業を展開中。
アピールポイント
・「アジアの人々の移動と協業をITの力でより近くに」を会社のミッションとして掲げ、投資活動も積極的に実施
・ニッチ市場戦略として、「両替分野」「キャンピングカー分野」「民泊分野」などの分野へ参入中
募集している業種
募集している規模
〜1億円
1億円〜10億円
10億円〜

地域問わず!アスクルの商品を扱う文具販売店などの販売代理店を積極募集!

株式会社ハイパー

事業概要
コンピュータ関連機器の販売やネットワーク環境のサポートを行うITサービス事業と、アスクルの代理店業務であるアスクルのエージェント事業を主力事業として展開。
アピールポイント
「スピーディーかつイレギュラーにも対応して欲しい」というニーズに応え、独自の営業スタイルを実現。アスクルエージェント事業では、ソロエルアリーナの推進により購買手続きの効率化とコスト削減に貢献している。
募集している業種
IT EC
募集している規模
〜1億円
1億円〜10億円
10億円〜
expand_less
  1. TOP
  2. 積極買収企業一覧
  3. チエル株式会社