創業1年で累計5億円調達。複数のバーティカルメディアを運営。潜在力の高いウェブメディア積極M&A中

  • 会社・事業買収
    出資
気になるに追加すると、追加した企業に一括で打診することができます。
売却案件を公開している場合、相手企業に通知が届きスカウトを受けることができます。
株式会社アルゴリズム

株式会社アルゴリズム

  • 公開日:2018/06/07
  • 更新日:2022/01/11
  • 気になる:33

このキーワードにマッチする企業をさがしています

募集の概要

買収対象領域
当社の事業領域であるウェブメディア関連事業であり今後の成長が見込める企業及び事業。
募集の特徴
買収スケジュール
打診の内容については、全て代表の勝俣と副社長の金田が確認させていただきます。その後面談をさせて頂き、条件が合いましたら基本合意契約となります。意向表明まで1週間以内とスピーディーに対応可能です。

M&Aの方針

買収対象業種
買収除外対象
一過性の手法で成り立っている事業、当社の事業と関連性の低い事業など。
買収予算
〜5,000万円5,000万円~1億円1億円〜3億円3億円〜10億円
契約締結までの期間
最短2ヶ月
ロックアップ
交渉次第
その他M&Aの方針
サイトM&Aも対応可能です。データベースサイトや女性系メディアに注力しています。マネタイズがあまりうまくいっていない事業のM&Aも対応可能。数百万円のスモールM&Aも対応可能。

M&Aの戦略

何をやっているのか?

情報の潜在価値を引き出し、最大化する。

私たちはインターネット上に存在する情報の潜在価値を引き出し、最大化することを使命とし、 常に仮説検証を続けながら得られた知見を再投資することで成長し続けていきます。近年インターネットメディアの業界は情報量の爆発やそれに伴うキュレーションメディアの乱立の影響もあり「信頼のあるコンテンツ」にアクセスすることがますます難しくなってきています。
さらにそこで生まれた「効率的に記事を生産する手法」は情報やお金の一方向性を生み出してしまい、コンテンツの提供者に正当な対価が渡らない仕組みが問題となりました。

・情報の信頼性の問題
・ライターの報酬の問題

これらを解決する「新しいメディアの形」を作るために、私達は人々が必要とする情報にアクセスでき、ユーザーとコンテンツ提供者と媒体が相互に評価し合う経済圏を作ろうとしています。

何を目指しているのか?

メディアグロース事業を拡大していきます。

当社は、適切な情報をより多くのユーザーに届けていくため、今後も潜在力の高いウェブメディアを買収・育成することにより、さらなる事業拡大を図ってまいります。
メディアグロース事業では
・SEO (検索エンジン最適化)
・広告最適化
・WEBマーケティング
・SNS運用
など様々な知見を持ったメンバーを中心に運営しています。
並行して、新たなメディア経済圏を作るために、事業を進めています。これが実現できれば大きなインパクトとなると感じています。

何を必要としているのか?

M&Aによる投資育成事業

メディアの成長には記事への膨大な投資、権利関係者への対応といった取引コストが発生します。また、検索エンジン最適化に対する高度な技術・専門知識も求められるため、大規模資本かつ高度に専門家されたチームでのメディア事業の成長が期待できます。

当社は、「情報の持つ価値を最大化する」ことを理念として、国内に300以上存在するメディア会社の未公開株を取得もしくは事業買収し、「メディア価値を高めて収益を増加」させることで高いIRR(内部収益率)を獲得するための投資育成事業を行っております。

何を提供できるのか?

過去に買収したメディアは、半年足らずで数倍規模にまで成長した実績がございます。

起業家・経営者に向けてひとこと

当社は、適切な情報をより多くのユーザーに届けていくため、今後も潜在力の高いウェブメディアを買収・育成することにより、さらなる事業拡大を図ってまいります。
またメディア事業は成功に1~2年かかりますのが、M&Aによってスピーディーな成長を目指していきたいと考えています。