財務・金融コンサルのノウハウはトップクラス。レベルアップしたい保険代理店や税理士・会計士事務所募集!

  • 会社・事業買収
    出資
気になるに追加すると、追加した企業に一括で打診することができます。
売却案件を公開している場合、相手企業に通知が届きスカウトを受けることができます。
株式会社P.V.C. Financial Consulting Firm

株式会社P.V.C. Financial Consulting Firm

  • 公開日:2019/12/25
  • 更新日:2019/12/25
  • 気になる:6

このキーワードにマッチする企業をさがしています

募集の概要

買収対象領域
・保険代理店 ・税理士事務所 ・会計士事務所
募集の特徴

M&Aの方針

買収対象業種
買収除外対象
お金に関するコンサルティングと全く関連のない領域は対象外とさせていただきます。
買収予算
〜5,000万円5,000万円~1億円
ロックアップ
原則売却オーナーの意向に従う

M&Aの戦略

何をやっているのか?

当社は2018年12月、私の長年にわたる生命保険会社でのコンサルティング経験をベースに独立し、立ち上げた会社です。財務・金融領域のコンサルティングと、それに付随する運用商品、保険商品を中心とする金融商品の案内を軸に事業展開しており、業種・規模ともに幅広い法人100社以上と個人500世帯以上の顧客基盤を有しています。

社名の「P.V.C.」は、「Precious」「Vision」「Create」のそれぞれ頭文字を取って名付けました。私にとってのコンサルティング業務とは、お客様が将来実現したいビジョンを描き出したうえで、具現化に向けた方策を提案していくこと。問題解決やリスク対策ももちろん大切ですが、ありたい会社や家庭の姿に向かって共に進んでいくというスタンスを取った方がお客様に響きやすいという私の経験に基づいています。

法人のお客様に対しては、企業活動で重要なヒト・モノ・カネの中でも、ことカネに関しては全面的に頼りにしていただけるよう、専門知識と経験を駆使した万全のサポートを行っていくことが当社の役割ととらえています。会社の成長・発展に不可欠な資金を調達するため、銀行からの融資を受けやすくなるよう、格付けアップにつながる決算書作成のポイント、事業推進上の留意点などのアドバイスに力を注いでいるほか、キャッシュフローの改善や節税対策などでもさまざまなご提案を行っています。私自身も財務、会計、さらに社会保険について常に知識をアップデートしているのはもちろん、社内外の税理士や社労士にも知己が多いことから、広範な法令に通じている者ならではの「合わせ技」的なアイディアを出すことができるのが強みであると自負しています。

何を目指しているのか?

真にお客様に寄り添い、既成概念にとらわれない柔軟な発想で、お金にまつわるサポートを全方位的に行っていく――当社の目指す姿はこれに尽きます。生命保険・金融プロフェッショナルの国際組織「Million Dollar Round Table(MDRT)」の中でも最上位資格であるTop Of the Table会員である私は、生命保険会社時代も後進の育成に注力してきましたが、自らの会社を立ち上げた今、より広い範囲に私のノウハウを広め、お客様の痒いところにしっかり手の届くサポートができるコンサルタントを増やしていきたいと考えています。

そのために、重視しているポイントの一つは、当然ながら優秀な社員の採用と教育です。私が一定期間において直接、育成に関われる部下は10人程度になると思いますが、その10人がいずれは独立起業し、自分なりに蓄積・発展させたノウハウを広めていってくれることが理想です。このため、5年程度で私と同等の実力を獲得し、独立を志向するような、目線の高い社員を集めることに取り組んでいきます。

もう一つ、社外の保険セールスパーソン向けの教育事業も並行して進めています。すでにMDRTに登録しているハイレベル層を対象に、さらに上を目指すためのトレーニングやセミナーを提供する事業です。本事業はまだ立ち上げたばかりながら、意欲あふれる受講者が集まってきており、彼らにもプロの技の伝道師として大きな期待をかけています。

何を必要としているのか?

事業の成長スピードを加速させていくため、当社と同様にお金に関するコンサルティングを手掛ける会社を対象に、当社ビジョンに賛同いただける事業者様を仲間に迎えたいと考えています。

具体的な候補として、まず挙げられるのは保険代理店です。特に私のコアな専門分野である生命保険を扱っている会社様であれば、顧客基盤の共有とノウハウ展開による売上の急拡大をお約束できます。また、「多数のファイナンシャルプランナーを抱えているものの、事業承継の当てがなく困っている」といったご相談があれば、ご事情に合わせ、スピーディーな検討を進めさせていただきます。

一方で、税理士事務所や会計士事務所と組み、当社の受けたコンサルティング案件の内容に応じて、専門知見を提供いただく方向性も考えられます。逆に当社側から保険を中心とする知識を展開していくことも可能であり、クロスセルの可能性も追求できます。

何を提供できるのか?

私の蓄積したノウハウをOJTで効果的にお伝えしていくことにより、従業員の皆様のスキルアップとその結果としての貴社の売上アップを実現していきます。専門知識を深め、ヒアリング力やプランニング力、提案力を磨いていくことにより、新規顧客の獲得がしやすくなるだけでなく、既存のお客様から頂くコンサルティングフィーをレベルアップしていくことも可能になります。

ファイナンシャルプランナーや税理士、会計士は、お客様から見ればお金に関わる領域全般のプロであるべき存在です。「税金周りは私は専門外だから・・・」「こういうスキームは経験がないので、法令面での問題がないか不安・・・」と自ら限界を設けてしまうのではなく、徹底的に調べ、周囲の専門家をも巻き込んでいくことで、一段上の提案が可能になります。結果的にクライアント企業の業績アップにつながれば、お客様は夢の実現に向かって一歩前進することができ、コンサルティングフィーも喜んでアップしていただける。そうした高度な専門職ならではの醍醐味を、ぜひ多くの皆さんに味わっていただきたいと考えています。

起業家・経営者に向けてひとこと

貴社の会社の価値を高め、従業員の皆様の実力を引き上げていくために、私の持てる力すべてを注いでいきます。より大きな夢を自ら追い求めたい方、お客様と従業員を信頼できる事業者に引き継ぎたい方、共に歓迎いたします。まずはご相談をお待ちしております!