SI事業に軸足を置きつつ、人材・保育系の自社メディアも運営。社会に貢献するサービスを創る仲間を募集!

  • 会社・事業買収
気になるに追加すると、追加した企業に一括で打診することができます。
売却案件を公開している場合、相手企業に通知が届きスカウトを受けることができます。
株式会社CLOCK・IT

株式会社CLOCK・IT

  • 公開日:2019/11/28
  • 更新日:2019/11/28
  • 気になる:18

このキーワードにマッチする企業をさがしています

募集の概要

買収対象領域
●Web制作会社 ●メディア運営会社 ●システム受託開発会社 ●Webサービス運営会社 ●システムインテグレーション、エンジニア派遣会社 ●その他、弊社自社サービス「mamacoco(ベビーシッターマッチングサイト)」と協業頂ける会社
募集の特徴

M&Aの方針

買収対象業種
買収除外対象
上記と全く関連のない領域は対象外とさせていただきます。
買収予算
〜5,000万円5,000万円~1億円1億円〜3億円3億円〜10億円
契約締結までの期間
最短2ヶ月
ロックアップ
交渉次第

M&Aの戦略

何をやっているのか?

当社は、広告会社である株式会社CLOCK・ONの子会社として、2016年に設立されたシステム開発会社です。CLOCK・ONが持つ1000社を超える顧客基盤を活用し、SI事業をスタート。現在、システムインテグレーション事業を中心に、Webアプリケーションの受託開発、自社メディアの企画・開発・運営などを展開しています。

売上を牽引するシステムインテグレーション事業においては、Web系(Web・通信・SNS)、業務系(製造・流通・販売)、金融系(金融・証券・保険)と幅広い案件に対応しています。また、お客様のプロジェクトを当社で一括して請け負い、ニーズや戦略に応じたチーム組成、企画立案、デザイン、システム開発、運用からプロモーションまでトータルに対応するサービスも展開しています。

Webアプリケーションの受託開発においては、某有名ポータルサイトのシステム開発や、飲食店予約サイトなどのシステム開発を行っています。また、「新規事業」や「新しいWebサービス」など新規開発のご依頼頂くケースが多いため、企画・開発・デザイン・保守までトータルに対応するサービスを得意としています。

さらに、エンジニアの創造性を発揮できる領域として、自社メディアの開発にも挑戦し、現在、「Freebace」と「mamacoco」の2つのサービスを運用しています。「Freebace」は、フリーランスのためのマッチングプラットフォームで、豊富な案件情報の中から自分に合った仕事を見つけたり、友達紹介制度を利用することで毎月紹介料をもらうことができる新しい形のWebサービス。働くママを応援する「mamacoco」は、ベビーシッターをスマートフォンやPCでカンタンに探せるマッチングサイトです。

設立から3年強の若い会社ながら、すでに50名近いエンジニアを抱えており、足元の売上高は8億円に迫ります。設立当初から幅広い業種・業界のお客様先にエンジニアを送り込み、その過程で多彩な開発ノウハウを蓄積できたことに加え、Webアプリケーション開発や自社メディア開発へと領域を広げてきたことで、エンジニアの技術やモチベーションが向上。それがシステムインテグレーション事業にフィードバックされて顧客からの高い評価につながるという好循環が生まれています。

何を目指しているのか?

当社のビジョンは、「まだ世の中にない新しい価値を創造し、世界中に、より満足、より充実、より便利な未来を実現する。」です。既存ビジネスとテクノロジーを掛け合わせることで新しい価値を生み、自社サービスとして提供していくことを目指しています。これからも「Freebace」や「mamacoco」に続く新サービスの開発に取り組み、長期的には自社サービスを中核とする事業構造へと転換していくことを目標としています。

一方、受託業務も、世の中にこれまで存在しなかった新しいシステムを開発していくという点では自社メディアと共通するものがあります。そのため、中期的な目標としては、受託事業の割合を増やし、SI事業に代わる安定的な収益の柱にすることを掲げています。

なお、これらの中長期目標の実現には、突出したアイディアと優れた技術を持つエンジニアやデザイナーたちの力が不可欠です。メンバーのチャンスを最大限に広げ、好奇心、向上心、チャレンジを支援することで「想像できる人材」を創出し、「最高水準のチーム」を実現していくことが組織面の目標です。

もちろん、現在の経営基盤を支えているシステムインテグレーション事業も、巡航速度での拡大を目指します。その基盤の上で、少しずつ形になってきている受託開発事業と自社メディア事業にこれまで以上に注力し、育成を図っていきます。

何を必要としているのか?

今回のメインの募集対象は、受託開発会社、および自社メディア・自社プラットフォームの開発・運用会社です。一定の開発力を持ちながら、営業などのビジネス面で弱みを感じている会社がジョインしていただければ、当社がサポートできる部分は大きいはずです。

自社メディアやプラットフォーム関連では、当社のメディア事業との親和性の高い領域として、女性ユーザーのデータベースを持つメディア、C to Cのプラットフォームを展開している企業には特に関心を持っています。

現在はSI事業に特化していて、今後新たに自社での案件受託に取り組みたいとお考えの会社様も歓迎します。大手のエンドユーザー、あるいはSIerに対して、体制を組んでまとまって入っているような会社様であれば理想的です。当社もSI事業から出発し、受託事業を開拓してきましたので、ぜひ一緒に挑戦していきましょう。

また、私たちのプラットフォームを活用しながら、リアル店舗を巻き込んだマーケティング施策などが展開できそうな会社とは、垂直的補完によるシナジーが生める可能性があります。「mamacoco」でいうと、現状「子どもが熱を出した」といった顕在化しているユーザーニーズは把握できていますが、今後はより潜在的なニーズにもアプローチしていきたい。たとえば、ポータルサイトを運用している会社と組み、美容院のページに「mamacoco」へのリンクを設けることにより、ママたちに「美容院に来るためにシッターさんを頼むってありなのね」と気付いてもらうといった連携を想定しています。

何を提供できるのか?

当社では、目指すビジョンの実現に向け、エンジニアが思う存分チャレンジできる環境作りを重視しています。一例を挙げると、SI事業で、Javaの経験のあるエンジニアがJavaの案件に参画すれば、ある程度の単価で受注できる一方、将来を見越してWebサービスを経験するために、経験の浅いPHPの案件に移行すると、受注単価が下がってしまうケースがあります。このような場面で、一時の売上確保よりも、エンジニアの成長を重視してPHPへの移行を推奨、応援するカルチャーが当社にはあります。

OJT体制も充実しています。未経験のエンジニアには、チーム責任者や先輩社員がメンターとしてつき、受託開発や自社サービス開発で必要とされる、マニュアルのないところでモノを創り出す能力が身に付くよう、きめ細かくサポートします。

また、SI・受託・自社サービスと3つの事業を行っているため、各メンバーの希望に応じたキャリアチェンジ、スキルアップを実現しやすい環境です。実際にキャリアチェンジ、言語チェンジを実現したメンバーが多数います。

受託開発に関しては、当社には美容系の集客ポータルサイトや、飲食系予約サイトの開発を手掛けた実績があり、これらの関連領域に顧客をお持ちの企業なら、新規案件を受注しやすくなると思います。

自社サービスにおいては、ゼロから創り上げるにあたり、サービスの企画から開発、運用、マーケティング、リスク管理に至るまで、必要な業務を一通り経験しています。実践を通じて獲得したノウハウを共有できることは、今後ご一緒に新規サービス開発に取り組むにあたり、大きなプラスになると考えています。

起業家・経営者に向けてひとこと

ふわっとしたイメージであっても、「こんな事業を創り出していきたい」「こんなサービスが実現できたら、世界はもっと面白くなる!」という想いを持ち、M&Aを新たな事業展開や成長へのきっかけと捉えている、ポジティブな姿勢のパートナーを求めています。

互いのエンジニアやデザイナーが切磋琢磨してスキルを向上させながら、新しい価値を自分たちの力で創り出し、世の中に提供していきましょう!