『HubSpot』のダイヤモンドパートナー企業が、Webサイト制作、Web広告企業を募集!

  • 会社・事業買収
気になるに追加すると、追加した企業に一括で打診することができます。
売却案件を公開している場合、相手企業に通知が届きスカウトを受けることができます。
株式会社H&K

株式会社H&K

  • 公開日:2022/10/14
  • 更新日:2022/11/01
  • 気になる:0

このキーワードにマッチする企業をさがしています

募集の概要

買収対象領域
●Webサイト構築・運用(受託開発の企業も含む) ●Web広告運用 ●メタバース領域 ※特に、顧客基盤に強みがある企業・保守運用までカバーしている企業
実現したいこと
既存領域の強化
募集の特徴
買収スケジュール
公開情報、決算書類、文書による質疑応答等をもとに、簡易的なデューデリジェンスや面談を通じて、私たちとのシナジーや貴社の事業成長性を判断させていただき、迅速に意向表明いたします。

M&Aの方針

買収対象業種
買収除外対象
上記と全く関連のない領域は対象外とさせていただきます。
買収予算
〜5,000万円5,000万円~1億円1億円〜3億円
契約締結までの期間
最短2ヶ月
募集エリア
  • 北海道
  • 東北
  • 関東
  • 中部
  • 近畿
  • 中国地方
  • 四国
  • 九州・沖縄
ロックアップ
交渉次第
その他M&Aの方針
・基本的には現在の事業体制(社員等)を引き継ぐ方針です。 ・事業シナジーにより買収対象会社にも成長する未来を描いています。 ・将来的に子会社上場やグループ離脱による上場も含めて検討可能です。 ・経営者が引退をする場合でも、最低2年間の引き継ぎをお願いしたいと考えています。

M&Aの戦略

何をやっているのか?

マーケティング戦略を事業計画に基づきゼロから構築し、ROIを最大化します。 マーケティング戦略を事業計画に基づきゼロから構築し、ROIを最大化します。

業3期目を迎えた当社は、デジタルマーケティングを中心としたコンサルティング会社です。「関わった人、組織をグロースさせる少数精鋭のマーケティングコンサル会社」をミッションに掲げ、上流の戦略設計から下流の制作・運用業務まで一気通貫で支援できるノウハウを持っている点が大きな特徴です。

主力の『HubSpot導入支援事業』では、2022年7月に、世界シェアNo.1のマーケティングプラットフォーム『HubSpot』のダイヤモンドパートナーに認定されました。創業2年目にして、日本国内のパートナー実績として最高位のダイヤモンドに昇格できたのは、導入社数が44社にのぼり、高い顧客定着率、顧客のソフトウェア利用状況などが評価された結果です。エンドクライアントの定着率では、アジアNo.1の実績を誇ります。

当社の強みは、マーケティング領域だけではなく、セールスや人事労務・会計周りの総合的なコンサルティングも行っている点です。HubSpotの保守運用に関わる安定収入があることに加え、HubSpotを起点に新たな商材の提案を行い確実に受注につなげていることから、順調に売上を拡大しています。

現在、以下の5つの事業を展開しています。

●マーケティング戦略コンサルティング事業
市場分析に基づき、プロダクト戦略を立案し、事業計画を策定します。さらに、それらを実行戦略にまで落とし込むため、実現性も担保できます。

●Webサイト・ECサイト・採用サイト作成事業
当社が制作するのは単なるサイトではなく、「活きたサイト」です。SEO対策・Googleに評価されるコーディング・外部施策との連携まで考慮した上で、集客できるサイトを構築します。

●HubSpot導入支援事業
『Markething Hub』『Sales Hub』『Service Hub』『CMS Hub』など、専門性が高いラインナップを幅広く支援します。

●API連携開発事業
Web APIの連携で、日々の業務効率化、拡張性の高いWebサイトを目指します。HubSpotをはじめ、素早く安全で機能性の高いさまざまなツールとの連携を実現します。

●広告運用・コンサルティング事業
競合調査とキーワード調査・設計、クリエイティブの作成・広告設計、広告運用・全体コンサルティング等を行っています。

何を目指しているのか?

当社が事業を展開するデジタルマーケティング領域は、巨大な成長市場です。2019年にはインターネット広告費がテレビ広告費を上回るなど、インターネット広告市場は年々拡大。昨今のDX推進によりデジタル化も加速すると予想され、2020年に4,305億円だった市場規模は、2025年には6,102億円になると言われております(2021年12月、IDC Japan株式会社の発表)。

当社は、急速に拡大し続けるデジタルマーケティング領域において、2025年8月期に売上高:10億円、営業利益:2億円、顧客数:350社を達成し、グロース市場へ上場したいと考えています。さらに、事業規模の拡大を続け、2028年8月期にはプライム市場へ市場変更を目指します。

当社は創業以来、セールスや人事労務・会計周りも含めて総合的なコンサルティングを手がけているのが特徴です。今後は、デジタルマーケティング領域を軸にしつつ、周辺領域も含めた事業拡大を進め、企業規模の大きくしていきます。

何を必要としているのか?

代表取締役CEO:安藤 弘樹 代表取締役CEO:安藤 弘樹

グループとして事業成長し、共にプライム市場を目指せるパートナーを求めています。

【求める事業領域】
●Webサイト構築・運用(最優先)
事業拡大に伴うリソース確保のため、幅広く検討します。受託開発の企業も対象となります。
●Web広告運用
事業拡大に伴うリソース確保のため、幅広く検討します。
●メタバース領域
基礎技術研究から事業化へのスピード化を目指しています。

強固な顧客基盤を持っていたり、保守運用までカバーしている企業は特に歓迎します。

何を提供できるのか?

●大手企業との取引実績、顧客基盤
大手企業との取引があり、高い評価をもらっています。さまざまな業界にクライアントを抱えているので、相互の顧客基盤を活かしたクロスセルなどが可能です。

●集客ノウハウの共有
当社のさまざまな集客ノウハウを活用できます。特に、他社との合同セミナー等ウェビナーを通じた集客は得意です。

●DX化を支援する豊富な商品力と実績
『HubSpot』を起点に、上流から下流に至る一気通貫で支援できる商品・ノウハウを共有できます。

●社内のDX化の全面サポート
社内のDX化のサポートも可能です。例えば当社内は、マーケティング業務・SFA・契約締結・請求書発行・入金管理をほぼ人の手を介さずに自動連係しています。

●高い利益率を生み出す事業ノウハウ
高い利益率を生み出すための事業構造の見直し・アドバイス等が可能です。

●幅広いキャリアを積める
事業領域が広く、幅広い商品を有することから、一人ひとりの要望に合った業務の割り振りやキャリアの形成が可能です。

起業家・経営者に向けてひとこと

当社は、グロース市場へのIPO、ゆくゆくはプライム市場への市場変更を目指すスタートアップ企業です。

求めるのは、共にプライム市場を狙う仲間。規模拡大に向けて、一緒に楽しみながらシナジーを生み出していきたいと考えています。

熱意ある経営者との多くの出会いを期待しています!