お気に入りに追加すると、追加した企業に一括で打診することができます。
売却案件を登録している場合、相手企業に通知が届きスカウトを受けることができます。
  • 会社・事業買収

全国52店舗を展開するきもの専門店。「女性の美・遊・夢を叶える」事業で協業できる仲間を幅広く募集!

  • 買収予算:
    〜5,000万円5,000万円~1億円1億円〜3億円3億円〜10億円
  • 買収期間:未設定
  • 募集エリア:未設定
まるやま・京彩グループ

まるやま・京彩グループ

  • 公開日:2020/02/03
  • 更新日:2020/02/03
  • 気になる:12

このキーワードにマッチする企業をさがしています

募集の概要

会員登録、もしくはログインすることで見ることができます

M&Aの方針

会員登録、もしくはログインすることで見ることができます

M&Aの戦略

何をやっているのか?

当グループは、「きものを『着たい人』を『着る人』に」をキャッチフレーズに掲げ、きものの専門店運営会社、メーカーなど7社を傘下に擁します。関東を中心に、関西、九州を含めて52店舗を展開し、きものの販売、レンタル、着付けレッスンなどを総合的にカバーしています。

創業から49年、この間M&Aも積極的に行いながら、事業エリアもバリューチェーンも拡大してきました。2009年には、きものを着たお客様の晴れ姿を撮影させていただくスタジオ事業を開始しました。また、2015年には、通販のニッセン様から、同社の祖業でもある和装部門を事業譲受。着物や帯など和服・和装小物のネット&カタログ通販サービスを提供する「きもの都粋(といき)」の展開を始め、販売チャネルの多角化に乗り出しました。
同業のきものの販売会社では、2018年に兵庫県で80年続く呉服店「かずの」を仲間に加えたのに続き、2020年には千葉で6店舗を展開する「きのはな」も継承しています。

バリューチェーンの面では、2019年に京都で70年を超える歴史を持ち、「游洛庵」のブランド名で知られる染呉服メーカーから事業を継承。きものの企画・開発から製造、流通、販売、そしてマーケティングまで一貫して取り組めるSPAの体制が整いました。

マーケティングや販促物制作の領域も、当社では極力内製化しています。広告代理店を通さずに自社で募集したモデルを活用し、撮影やカタログ等の制作も自前で行います。最近は、若い世代にアピールしていくため、動画制作チームも作り、きものを知り尽くした当グループだからこそできる効果的な広報宣伝を追求しています。

何を目指しているのか?

当社は2020年に創業50周年を迎えます。家族経営からスタートし、訪問販売をメインとしていましたが、2000年代に入ってから店舗展開を加速する中で、業容を大きく広げてきました。お店というステーションがあることで、お客様に着物の着付けを講習したり、和事のレッスンをしていただいたり、着物の丸洗いやクリーニングに対応したり、染め替えをしたいといったご要望にお応えできる。日本の大切なきもの文化を受け継ぎ、広めていくための基盤が整ってきたと考えています。

今は創造100年企業に向けて、「2022年に30人の社長を輩出し、グループのDNAを設計していく」ことを目標に掲げています。創業時に設定した「2013年までに30店舗、5人の社長をつくる」という目標も、周囲からは無理だと言われた中、強い思いを持って努力を続けてきた結果、実現することができました。これを踏まえ、今の目標もきっと実現できると信じています。企業理念である「女性の美・遊・夢を叶える幸福創造企業」を目指すという軸を大切にしながら、志を同じくする仲間たちと共に、新たな可能性を追求し続けています。

グループ事業と親和性の高い事業であれば、既存領域に限らず、進出を検討していきます。たとえば、美容の領域では、すでに埼玉県所沢市の店舗の中に、美肌効果もある施術を行う脱毛サロンを出店しました。同じビル内に着物専門店、自社の写真スタジオ「Arigatou」があります。脱毛サロン「レスプリ・ドゥ・フィーユ」では、「きものを着るときには、最高にきれいな自分でありたい」「一番きれいな自分の姿を写真に残したい」というお客様の思いに応えています。
今後もきものに関心をお持ちのお客様の潜在ニーズをとらえつつ、事業領域の拡大に挑んでいきます。

何を必要としているのか?

会員登録、もしくはログインすることで見ることができます

何を提供できるのか?

会員登録、もしくはログインすることで見ることができます

起業家・経営者に向けてひとこと

会員登録、もしくはログインすることで見ることができます