幅広い産業に対してDXソリューションを提供するSREホールディングスが、同業やSaaS等の企業を募集

  • 会社・事業買収
気になるに追加すると、追加した企業に一括で打診することができます。
売却案件を公開している場合、相手企業に通知が届きスカウトを受けることができます。
SREホールディングス株式会社

SREホールディングス株式会社

  • 公開日:
  • 更新日:
  • 気になる: 13

このキーワードにマッチする企業をさがしています

募集の概要

買収対象領域
●AIプロダクトを保有している企業 AIプロダクトを開発・販売している企業を求めています。受託/自社開発、業種は問いません。 ●バーティカルのSaaS等を展開している企業 特定の業界に特化したプロダクトやソリューションを提供している企業を想定しています。各業界特有の課題を把握し、充実した顧客網を有していれば理想的です。 ●リボンモデルのWEBメディア事業 カスタマーとクライアントのマッチングの場を提供するWEBメディアを募集します。 ●リアルビジネス領域 多くのデータを有し、AIによる自動化の余地があれば、幅広い業種のリアルビジネスを対象とします。これまで様々な業種を検討してきましたが、特に今当社が関心を寄せているのはヘルスケアの領域です。
実現したいこと
既存領域の強化
募集の特徴
買収スケジュール
公開情報、決算書類、文書による質疑応答等をもとに、簡易的なデューデリジェンスや面談を通じて、私たちとのシナジーや貴社の事業成長性を判断させていただき、迅速に意向表明いたします。

M&Aの方針

買収対象業種
買収予算
10億円〜〜5,000万円5,000万円~1億円1億円〜3億円3億円〜10億円
契約締結までの期間
最短2ヶ月
募集エリア
北海道東北関東中部近畿中国地方四国九州・沖縄
ロックアップ
交渉次第

M&Aの戦略

何をやっているのか?

AIクラウド&コンサルティング事業とライフ&プロパティソリューション事業を手がける

AIクラウド&コンサルティング事業とライフ&プロパティソリューション事業を手がける

当社は、「今の先鋭が10年後の当たり前を造る」というミッションの元、AIクラウド&コンサルティング事業とライフ&プロパティソリューション事業を手がけています。

●AIクラウド&コンサルティング事業
プロダクトとしては、パッケージ型AIクラウドソリューションである『SRE AI査定 CLOUD』『SRE 契約重説 CLOUD』を主に不動産・金融業界向けに展開しています。不動産のリアルビジネスで得た独自データをAIに機械学習させているため、精度が高く、現場にフィットしやすいのが特徴です。

不動産・金融以外の業界でもDXのニーズが高まってきたことに伴い、AIコンサルティングサービスも提供。データ活用に困難を抱える顧客の課題を解決すべく、AIプロダクトの設計から納品まで一気通貫で行っています。特にヘルスケアや物流の領域においては、専門的な産業知見を有するコンサルタントやデータサイエンティスト・エンジニアと当社独自のAIモジュールによって差異化されたAIコンサルティングを通じて、介護サービスの自動スクリーニングや倉庫充填率の自動計測といった様々なDXを実現してきました。

●ライフ&プロパティソリューション事業
お客様への確かな価値提供とテクノロジーの積極活用の両立を目指すアセットマネジメント、売買仲介、デベロップメント/インベストメント事業を展開しています。マンション/オフィス/ショッピングセンター/ホテル/シニア関連施設等、アセット種別の多様化や、暮らしを豊かにするライフスペースの価値創出に取り組んでおります。実業(リアルビジネス)としてアセットマネジメント事業や売買仲介事業を手掛けることで、業界ニーズや改善余地を自ら把握することができ、かつ社内でプロトタイプの効果検証・磨き込みを行うことで、実務有用性の高いDXソリューションの創出及び拡販を実現しております。

何を目指しているのか?

先進的なテクノロジーを活用し、新規業界への進出を目指しています。

既存のAIプロダクトの顧客は、不動産・金融業界が圧倒的多数を占めています。一方で、AIコンサルティング事業におけるDX支援を通じて、不動産・金融以外の業界でも自動化ニーズを把握し、独自のAIモジュールを開発してきました。今後はそのAIソリューションの知見を、各業界内で広く横展開していきたいと考えています。

特に注目しているのは、ヘルスケア業界です。例えば産業保健や予防医療の領域は、当社のAI技術との親和性が高いと考えています。当社のAIの強みは、データを認識・判断し、方策の提案ができること。産業保健や予防医療に活用すれば、ビッグデータを元に病気を予知し、改善手段をレコメンドすることもできるはずです。

ヘルスケア業界でのAI活用を推進するためには、データの集積が不可欠のため、クリニックや健診代行事業といったリアルビジネスへの進出も検討しています。同じくソニーグループに属する、医療業界大手のエムスリーとも協業し、ヘルスケア業界への進出を図っていく予定です。

何を必要としているのか?

より幅広い業界でAI技術を実装していくうえで、当社とのシナジーが想定できるパートナー企業を募集します。

●AIプロダクトを保有している企業
AIプロダクトを開発・販売している企業を求めています。受託/自社開発、業種は問いません。顧客ごとのカスタマイズに開発工数がかかり、販売網を広げられていない企業も歓迎します。SaaS化などにより、プロダクトの販路拡大をサポートします。

●バーティカルのSaaS等を展開している企業
特定の業界に特化したプロダクトやソリューションを提供している企業を想定しています。各業界特有の課題を把握し、充実した顧客網を有していれば理想的です。業界は問いませんが、ヘルスケアや物流の領域であればシナジーを生み出しやすいと考えています。当社のAIをアドオンすることで、既存サービスの向上やアップセルを図っていきましょう。

●リボンモデルのWEBメディア事業
カスタマーとクライアントのマッチングの場を提供するWEBメディアを募集します。リボンモデルのWEBメディアでは、取引価格などの相場を提示することがポイントになると考えています。当社のAI技術をかけ合わせ、相場価格を提示することで、競合WEBメディアとの差別化を実現できます。業種は問いませんが、取引値が個人の嗜好に左右され過ぎない分野であれば、より高精度な相場価格が算出可能です。

●リアルビジネス領域
多くのデータを有し、AIによる自動化の余地があれば、幅広い業種のリアルビジネスを対象とします。これまで様々な業種を検討してきましたが、特に今当社が関心を寄せているのはヘルスケアの領域です。クリニックや健診代行、リハビリなど、データ収集やAI活用と親和性の高い事業は積極的に検討します。

何を提供できるのか?

●最先端のAI技術
当社が有する実務有用性の高い先進的なテクノロジーを活用できます。自社内にリアルビジネスを内包することで、業界のニーズや改善余地を自ら把握することで、実務有用性の高いテクノロジーの創出を実現しております。自社プロダクトのレベルアップを図る企業には、AIのアドオンをサポートすることも可能です。

●エンジニアリソース
当社には、高度な技術を有したAIエンジニアが多数在籍しています。自社プロダクト・ソリューションへのAI搭載を検討している企業は、エンジニアリソースとして活用してください。

その他、当社が有する不動産・金融業界の顧客基盤や営業リソースは、クロスセルやアップセルに活用できるはずです。バックオフィス業務の巻き取りやオフィスの共有も可能なので、必要に応じてご相談ください。

起業家・経営者に向けてひとこと

AIを社会全体に実装していくことが、当社の役目です。ゆくゆくは、AIによって各業界のDXを牽引する存在となることを目指しています。

AI技術には絶対的な自信を持っている一方で、それを活かす場面はまだ増やす余地があると考えています。AIを活用した社会全体のDX化に向け、協業できるパートナーを求めています。

当社のミッションに共感してくれる企業はもちろん、AI技術を活かして自社事業を伸ばしたいという企業からも、ご連絡をお待ちしています。