事業承継でお困りの不動産管理会社様や建築工事会社様はご相談を! 管理戸数10戸の案件にも対応します。

  • 会社・事業買収
気になるに追加すると、追加した企業に一括で打診することができます。
売却案件を公開している場合、相手企業に通知が届きスカウトを受けることができます。
株式会社ライジングトラスト

株式会社ライジングトラスト

  • 公開日:2020/04/03
  • 更新日:2021/09/17
  • 気になる:18

このキーワードにマッチする企業をさがしています

募集の概要

買収対象領域
●不動産賃貸管理会社 ●マンション組合管理会社 ●建物管理・建築設備工事会社
実現したいこと
既存領域の強化
募集の特徴
買収スケジュール
まず、ディスカッションやメッセージを通じて、事業の成長性や当社とのシナジーの有無を判断いたします。1~2ヵ月程度のデューディリジェンスを経て基本合意契約に進みます。

M&Aの方針

買収対象業種
買収除外対象
上記と全く関連のない領域は対象外とさせていただきます。 ※マイナー出資や業務提携は検討していません。
買収予算
〜5,000万円5,000万円~1億円1億円〜3億円
契約締結までの期間
最短1ヶ月
募集エリア
  • 関東
ロックアップ
交渉次第

M&Aの戦略

何をやっているのか?

ライジングトラストは2009年、不動産の売買・保有、賃貸管理、建物管理業を目的として創業し、多角的な視野で事業領域を拡大してきました。現在展開している主な事業は以下の通りです。

○不動産事業
オフィスビルの取得・運営から、多目的ビルの再生、新築マンションの企画販売など、あえてジャンルを絞らず、あらゆる事案を手掛けることで多様なノウハウを蓄積しています。デベロッパーとしては、自社ブランドマンション「ライジングプレイス」を、東京を中心に60棟以上手掛けてきました。

○賃貸管理事業
オーナー様の代理として、入居者の募集、家賃集金管理などの賃貸管理、サブリース事業を展開。管理物件の入居率は98%前後、管理戸数は1,300戸を超えています。

○マンション管理・建物管理事業
現在約60棟の管理組合より管理を委託されています。また、商業ビルの総合管理も行っています。管理組合の運営や建物の設備修理・メンテナンス・管理・保全も当社で行います。

○建設・設備工事事業
グループ会社の株式会社コンセルジュが、所有物件あるいはお客様からお預かりした管理物件の価値を維持向上するために、大規模修繕やメンテナンスなどの建設・設備工事を行っています。

○その他の事業
環境問題の一環としての太陽光発電事業、海外でのマンションの企画販売、海外でのホテルの運営などにも取り組んでいます。

何を目指しているのか?

今後も事業領域を広げるとともに、各事業を一層拡大することで、企業としての持続的な成長を実現していきたいと考えています。特に力を入れていきたい領域は不動産賃貸管理事業です。管理戸数をさらに増やし、収益の柱としてストックフィーの増大を図っていきます。

また、管理物件の増加に伴い、建物の修繕・メンテナンスの必要性も増えていくため、建設・設備工事事業も充実させていきたいと考えています。

何を必要としているのか?

M&Aを検討しているのは、第一に、不動産賃貸管理会社です。一都三県において、賃貸マンションやアパート、オフィス、商業ビルなどの賃貸物件を管理・運営している管理会社様を仲間に迎えたいと考えています。マンションの管理組合の運営サポートを行っている会社も対象になります。

M&Aを検討するにあたって、管理戸数や企業規模は問いません。地元に密着した不動産屋さんとして、数十戸の管理だけを担っているような会社様も大歓迎です。ご夫婦で不動産会社を経営してきたものの、経営者様が高齢になり、そろそろ引退したいけれども後継者が見つからない、といったケースは多いかと思います。そのような不動産会社を当社が引き継ぎ、誠意を持って経営に当たっていきたいと考えます。

もう一つ、M&Aを検討している対象は建設・設備工事会社です。リフォーム会社、工務店、設備工事会社など、建物の建設・設備工事に関わる事業者様をグループに迎えたいと考えています。従業員数人規模の小規模な会社様でも構いません。経営者様が引退を検討しており、事業を引き継いでほしいといったケースに対応します。

何を提供できるのか?

当社は創業者が社長を務めている会社であり、従業員も35名程度と少数精鋭です。大企業のように社内の組織が複雑ではないので、M&Aの検討から意思決定まで素早く柔軟に行えます。「手続きはできるだけ簡略に済ませ、早期に事業を売却したい」とお考えの経営者様にとって、この点は大きなメリットといえます。

もちろん、引き継いだ事業については、当社が責任を持って継続します。たとえば不動産賃貸管理事業なら、管理物件を所有するオーナー様や物件の入居者の皆様にも迷惑を掛けないよう、スムーズな引き継ぎを心がけます。従業員がいる場合には、引き続き会社に残って活躍していただきたいと思っています。関係者の全員が満足できるようなM&Aを実施します。

建設・設備工事会社様にとっては、当社グループに加わっていただくことで、事業の幅が広がるというメリットがあります。当社は建設業認可を持っているため、屋上、屋根、外壁の補修、各種設備工事など大規模工事にも対応可能であり、そのような案件をお手伝いいただくことができるからです。また、当社は一都三県に豊富な管理物件を持っているため、修繕・メンテナンス案件を安定的に供給することが可能です。

これまで実際にM&Aを行った事例としては、神奈川県の不動産会社があります。ご夫婦で30年以上運営してきた地元密着型の不動産会社で、経営者様としては本人は引退し、会社は廃業したいというご希望をお持ちでした。当社は、50数戸の賃貸管理物件を引き継ぐだけでなく、経営者様のご要望に添って廃業のお手伝いも行いました。経営者様には、自ら煩雑な手続きに悩まされることなく事業の受け渡しができ、かつ今後の生活資金となる売却益も確保できたということで、非常に喜んでいただけた案件です。

起業家・経営者に向けてひとこと

経営者様の高齢化と後継者の不在、あるいは経営難などにお悩みの不動産会社様は多いと思います。こうした事情で廃業せざるを得ない会社が増えれば、地域の活力も失われてしまいます。当社は、M&Aという手段でこの問題を解決し、地域経済の発展に貢献していきたいと考えています。事業承継をお考えの経営者様はぜひ、お気軽にご相談ください。