Bold Investmentグループが、中小企業の成長を全力サポート

  • 会社・事業買収
気になるに追加すると、追加した企業に一括で打診することができます。
売却案件を公開している場合、相手企業に通知が届きスカウトを受けることができます。
株式会社Bold Investment

株式会社Bold Investment

  • 公開日:
  • 更新日:
  • 気になる: 10

このキーワードにマッチする企業をさがしています

募集の概要

買収対象領域
当グループのコンセプトに共感していただける企業であれば、業種・業界、事業規模、国内・国外は問いません。パッションと成長意欲を持った仲間を募集します。特に歓迎するのは以下の要件に当てはまる企業です。 ●当グループのいずれかの事業とシナジーがある ●高い成長性が見込める事業を展開している ●ITとの組み合わせで成長にドライブがかけられる企業、もしくはIT企業 ●尖った商品・サービスを持っている ●安定した取引先基盤を持っている ●成長は難しい(成熟事業)ものの継続・安定して収益を確保できている ●海外進出を志向している
実現したいこと
既存領域の強化
募集の特徴
買収スケジュール
最初に当社経営企画で事業性等を拝見の上、先ずは、オーナーとの面談を設定させて頂きます。その上で、双方の思いを理解した上で、デューデリジェンスに入らせて頂き、問題無ければ、速やかなクロージングを目指します。

M&Aの方針

買収対象業種
買収除外対象
下記に該当する企業は除外、もしくは優先順位が低くなりますのでご了承ください。 ・過大な設備や店舗などの固定資産を持つ企業 ・ゼロイチ段階のスタートアップ(開発先行型)
買収予算
〜5,000万円5,000万円~1億円1億円〜3億円3億円〜10億円10億円〜
契約締結までの期間
最短1ヶ月
募集エリア
北海道東北関東中部近畿中国地方四国九州・沖縄海外
ロックアップ
交渉次第

M&Aの戦略

何をやっているのか?

世界30カ国・36拠点でビジネスを展開

世界30カ国・36拠点でビジネスを展開

自動車関連事業をはじめ、IT(システム、WEB)、コンテンツ、貿易、金融、ライセンス、経営・M&Aコンサルなど多様な事業をグローバルに展開しているYanagidaグループのなかで、投資、企業買収、ファイナンシャルサポート、海外進出支援といった事業を中心に行っているのがBold Investmentです。

【Yanagidaグループの一員として】
代表の柳田裕一は、1993年に中古車の輸出事業を行う株式会社エスビーティ―を創業し、同社を業界トップクラスへと成長させました。その後、積極的にM&Aを行うことで仲間の輪を広げ、個々の企業に対して資金面やマネジメント面での支援を行うことで、グループ全体を大きく成長させました。

現在、Yanagidaグループは上場企業を含む70社以上で形成され、商社系、IT系、金融・サービス系、コンテンツ・メディア系、メーカー・卸・販売系のほかさまざまな事業を世界30カ国・36拠点で展開しています。

【Bold Investmentの役割】
Yanagidaグループの拡大を図るために設立されたのがBold Investmentです。素晴らしいアイデアや情熱はあるものの、資金や人材が足りない、マネジメントが弱いなどの課題を抱えている企業は多くあります。そのような企業に対して自己資金で投資し、成長をお手伝いしています。

具体的な事業内容としては、企業買収やファイナンシャルサポート、海外進出支援などがあります。国内外を問わず、成長意欲の高い企業の買収や資本業務提携を積極的に実施。投資先企業に対して、経営の安定化や効率化、ロールアップM&A(追加買収)などの支援を行い、スピーディーな成長を後押ししています。

また、海外展開を希望する企業に対しては、グループの海外拠点やノウハウを生かしたサポートを行います。特にアジア、アフリカ、南米など、比較的進出が困難なエリアに強みを持っています。

以下はBold Investmentの投資先一例です。
・株式会社駅探(情報処理サービス。東証グロース市場上場)
・株式会社アジャイルシステム開発(SES・受託開発)
・株式会社大起証券(第一種金融商品取引業)
・ネクストラスト株式会社(ワンルーム、1DK専門販売)
・イーペット少額短期保険株式会社(ペット保険)
・PT Wave Consulting Indonesia(デジタルソリューション)
・PT Ananda Citta Amarupura(WEBコンサルティング)

何を目指しているのか?

私たちが目指すのは国内だけではなく、世界を舞台にした企業の躍進です。自社の力だけでは実現できない大きなチャレンジを、私たちのサポートによって成功へのスピードを加速させてほしい。その想いが私たちの原動力です。

Yanagidaグループにおける私たちの役割は二つあります。一つ目は、グループの中核となる新たな事業を確立することです。そのため、0→1のスタートアップ企業よりも、すでに事業が立ち上がっている企業を中心に投資し、事業を1から10に、10から100にしていく支援を行います。

二つ目の役割は、中小企業活性化のためのプラットフォームをつくること。複数の自律した企業、経営者の仲間が集まり協力することで企業群をつくり、グループ企業同士がコラボレーションすることでユニークな商品を創りあげ、グループ全体としての成長を図ります。

我々が進出したい領域は、農業・食・物流・車・ビジネス・住宅・医療・人材・不動産・営業・ヘルスケア・教育・金融・エンタメなど多岐にわたります。グループでのブランドの統一などは志向せず、各社の自律性を重んじることで、オリジナリティあふれる100社の企業グループの構築を目指しています。

何を必要としているのか?

当グループのコンセプトに共感していただける企業であれば、業種・業界、事業規模、国内・国外は問いません。パッションと成長意欲を持った仲間を募集します。特に歓迎するのは以下の要件に当てはまる企業です。

●当グループのいずれかの事業とシナジーがある
●高い成長性が見込める事業を展開している
●ITとの組み合わせで成長にドライブがかけられる企業、もしくはIT企業
●尖った商品・サービスを持っている
●安定した取引先基盤を持っている
●成長は難しい(成熟事業)ものの継続・安定して収益を確保できている
●海外進出を志向している

なお、下記に該当する企業は対象外、もしくは優先順位が低くなりますのでご了承ください。
・過大な設備や店舗などの固定資産を持つ企業
・ゼロイチ段階のスタートアップ(開発先行型)
当社グループはM&Aの際、相手先企業の文化や経営の独立性を尊重しつつ、共存共栄を図れる関係を構築していくことに努めています。そして経営陣および従業員、ステークホルダー、社名・文化などは現行を維持することを基本としています。新たにグループに加わった企業には権限を委譲し、独立採算制の下で運営し成長することを目指していただきます。

現経営者には原則として続投していただくことを想定していますが、お考えのライフプランを尊重します。売却後の引退を希望される場合もご相談ください。

何を提供できるのか?

下記のサポートを行うことで、より事業に集中していただける環境を提供します。

●グループ力を最大限に活用
Yanagidaグループの顧客基盤や人的ネットワークなどを活用し、クロスセル、コラボレーション、ビジネスマッチングなどを行います。上場企業へのアプローチも可能です。また、グループ内各社と情報共有やコラボレーションすることにより、単独では困難な大型優良案件を受注することもできます。

●経営安定化の支援
安定株主として貴社の経営をサポートしつつ、必要な際は資金の投融資も行います。経営管理業務の負担軽減、バックオフィス業務の支援なども行えますのでご相談ください。

●海外進出の支援
グループネットワークをフル活用し、市場調査、視察、事業計画立案、リーガルチェック、現地法人設立、販路開拓、代理店契約などさまざまな支援を行います。特にイギリス、パキスタン、インド、ベトナム、中国、アメリカには当社のメンバーが常駐しており、現地スタッフとも協力しながら、現地のリアルな情報をリサーチできます。各国の規制当局とも良好な関係を築いています。

●スピーディーな意思決定
M&Aに習熟しているためスピーディーな検討と意思決定ができます。最短1カ月で意向を表明します。

起業家・経営者に向けてひとこと

日本の中小企業には、諸外国にない良さがあります。この魅力ある企業が、「失われた30年」といわれる経済低迷の影響により、自信を失っています。しかし、少しサポートするだけで元気を取り戻し、世界に大きく飛躍できる例も数多くあります。

当グループでは、そのような魅力ある企業を仲間に迎え、飛躍をお手伝いしたい。グループには個性豊かな70社以上の仲間が集まっています。1社単独では難しくても、仲間が多数集まることで越えられるハードルがあります。一緒にパッションを持って事業を成長させていきましょう。

Bold Investmentが、起業家や経営者の夢を叶えるために力になります。ぜひお気軽にご相談ください!