プライム上場の技術商社「高千穂交易」が、セキュリティ関連システム等を開発・販売するパートナーを募集中

  • 更新
  • 会社・事業買収
気になるに追加すると、追加した企業に一括で打診することができます。
売却案件を公開している場合、相手企業に通知が届きスカウトを受けることができます。
高千穂交易株式会社

高千穂交易株式会社

  • 公開日:
  • 更新日:
  • 気になる: 4

このキーワードにマッチする企業をさがしています

募集の概要

買収対象領域
●クラウドサービス ●ネットワークセキュリティー(サイバーセキュリティー含む)  ●スマートオフィス、データセンター向けソリューション ●小売店舗向け防犯システム、監視カメラ、RFIDその他
実現したいこと
既存領域の強化
募集の特徴
買収スケジュール
公開情報、決算書類、文書による質疑応答等をもとに、簡易的なデューデリジェンスや面談を通じて、当社とのシナジーや事業成長性を判断させていただき、迅速に意向表明いたします。

M&Aの方針

買収対象業種
買収除外対象
上記と全く関連のない領域は対象外とさせていただく可能性があります。
買収予算
〜5,000万円5,000万円~1億円1億円〜3億円3億円〜10億円10億円〜
契約締結までの期間
最短2ヶ月
募集エリア
北海道東北関東中部近畿中国地方四国九州・沖縄海外
ロックアップ
交渉次第

M&Aの戦略

何をやっているのか?

当社は、70年以上にわたり、世界の先端商品やITソリューションを積極的に日本に紹介してまいりました。

当社は、70年以上にわたり、世界の先端商品やITソリューションを積極的に日本に紹介してまいりました。

私たちの最大の強みは、長い歴史を通じて培った優れた目利き力にあります。商品の単なる販売に留まらず、各時代における日本市場のニーズにマッチするよう、柔軟かつ緻密なカスタマイズを実施し、新たな市場を創り出してまいりました。社会やお客様のことを深く考え抜き、そのニーズに応じて適切なソリューションを提供することを事業展開の軸に据え、問題解決に積極的に取り組んでいます。

当社の扱う商材やソリューションは、設置や運用などに専門的な技術が必要とされるもので構成されています。単に右から左へと商材を動かすだけでなく、導入時のコンサルティングから開発・設計、設置、アフターサービスにいたるまで「高い技術力」を提供し続けなければなりません。技術力の高さは当社の代名詞ともなっており、我々の誇りでもあります。更にこれら一連のサービスをワンストップで提供することで、お客様から高い評価を得てきました。

●クラウドサービス&サポート
<クラウドサービス事業>
オフィスや工場向けに、クラウド製品の保守や監視をサブスクリプションモデルで提供する「MSP(Managed Service Provider)サービス」を行っています。

<保守事業>
全国300か所にサポート拠点を配備し、24/365体制で商材のアフターサービス(保守)を提供しています(※一部エリアを除きます)。

●システム
<ビジネスソリューション>
主としてビジネスオフィス向けに、入退室管理システムや監視カメラシステム・メーリングシステム・RFIDシステムなど、オフィスネットワーク環境のセキュリティに関わるソリューションを提供しています。

<リテールソリューション>
主として小売店舗向けに、商品監視(万引き防止)システムや監視カメラシステム・ディスプレイセキュリティシステム・RFIDシステムなどを提供し、セキュリティ強化を支援しております。また小売店舗の運営効率化に関するソリューションを提供しています。

<グローバル>
東南アジアにおいて、主としてプラント建設会社や発電所向けに防火システムなどを、オフィスや小売店舗向けにセキュリティソリューションを提供しています。

●デバイス
<エレクトロニクスソリューション>
主として産業機器などを製造している日本の製造業様向けに、海外製の半導体などの電子部品を提供しています。パワー半導体の分野に特化しており、質の高い技術サポートを行っています。

<メカトロニクスソリューション>
主として製造業向けに、スライドレール・ガススプリング・ダンパーなどの機構部品を提供しています。開発力に強みを持ち、お客様のニーズに合わせて一部自社開発した商品も提供しています。

何を目指しているのか?

近年、AI、クラウド、画像認識など技術革新のスピードが加速しています。
我々はそのような先端技術を、利用者にとって価値あるものに高めることで、需要を生み出し、新たな市場を創出することを使命としています。
我々が創出したソリューションが当たり前の社会になる、そんな時代をリードする企業を目指しています。

何を必要としているのか?

代表取締役 社長執行役員 井出 尊信

代表取締役 社長執行役員 井出 尊信

■企業ビジョン:『社会の在り方やお客様のことを考え抜き、社会やお客様が
         抱える問題を解決することで、豊かな未来を拓いていく』

上記のビジョンを達成するために、以下の領域でパートナーを募集します。

●クラウドネットワークシステム(サイバーセキュリティー含む)の開発・販売
 ・クラウド型ネットワークセキュリティ関連の開発会社

●オフィス向けシステムの開発・販売
 ・システム開発会社
 ・スマートオフィス関連の事業
 ・ビジネスオフィスやデータセンター向けの事業

●小売店舗向けシステムの開発・販売
 ・監視カメラや画像認識、RFID関連の開発会社または事業
 ・防犯関連の事業
 ・小売店舗向けの事業

● その他
 ・ニッチ市場において、高いシェアを確保している事業・企業
 ・ニッチ市場において、高い収益性を確保している事業・企業
 ・オフィス市場向け、小売店舗向けに、営業部隊を保有している企業

何を提供できるのか?

高千穂交易の主な強み

高千穂交易の主な強み

【ブランド力及び資金】
当社は、70年超の歴史を誇る、東証プライム市場の上場企業です。高い社会的信用を背景に、営業推進(ネットワーク活用)、人材採用及び人材育成など、貴社に不足している経営リソースを提供することも可能です。
更に、2025年3月期までにM&A投資枠として30億円を投じる中期経営計画を策定済みであり、資金面においても成長事業を支援する体制を整えています。

【高い技術力に基づいた販売サポート】
当社の約4割をエンジニア系社員が占め、システムのコンサルティングから開発・設計、設置、保守運用まで、ワンストップで行っています。また、サービス網は全国300か所に上り、24/365で対応できる体制を整えているため、貴社ソリューションの販路拡大に活用することが可能です。

【顧客基盤】
小売店舗・オフィス・データセンター・工場など、セグメントごとに幅広い顧客を抱えており、顧客口座数は25,000件に上ります。貴社がアクセスを希望する企業との商談をセッティングするなど、当社の顧客ネットワークをご活用いただくことが可能です。

起業家・経営者に向けてひとこと

M&Aアライアンス・タスクフォースメンバー

M&Aアライアンス・タスクフォースメンバー

M&Aとは、同じ船に乗ること。乗組員同士は対等で、目的地への到達に向けて互いに協力し合う関係だと考えています。

当社は、”創造”を企業理念に掲げ、技術商社として市場に新たな価値を提供してきました。さらに直近では、「モノ売り」から「コト売り」への変革を進め、商品やサービスの付加価値を高めています。しかし、高まり続ける顧客ニーズに応えるためには、当社の力だけでは不十分。パートナー企業の協力が必要不可欠です。

もちろん、同じ船に乗るからには、当社も協力を惜しみません。特に当社には、70年を超える歴史の中で築いてきた信用や・信頼、顧客基盤などの財産があります。この財産を余すところなく活用することで、貴社のポテンシャルを開花させて欲しいと考えています。

高い目標意識と熱意をもって事業に取り組んでいる企業は、ぜひご連絡ください。互いの強みを生かすことで、互いの課題を解決できるような、Win-Winな関係性を築いていきましょう。