close
close
menu
お気に入りに追加すると、追加した企業に一括で打診することができます。
売却案件を登録している場合、相手企業に通知が届きスカウトを受けることができます。
  • 会社・事業買収

フリーランス総合支援事業領域とのシナジーが見込める領域に積極投資中!

  • 買収予算:3億円〜10億円
  • 買収期間:未設定
  • 募集エリア:未設定
ランサーズ株式会社

ランサーズ株式会社

  • 公開日:2018/06/26
  • 更新日:2020/11/02
  • 閲覧数:3705
  • 気になる:25

このキーワードにマッチする企業をさがしています

募集の概要

買収対象領域
当社のフリーランス総合支援事業領域とのシナジーが見込める領域を中心に、幅広く検討させていただきます。 1.HRtech, Fintech, シェアリング, AI, ブロックチェーンなどのテクノロジー領域におけるスタートアップ 2.教育、コミュニティ、金融、福利厚生、仕事管理などのフリーランス支援を加速しうるサービス 3.特定の領域・業界に特化したクラウドソーシングサービス 4.エンジニア、デザイナー、ライターなどの有望なフリーランスを多く保有しているサービス
買収スケジュール
まず当社のM&A担当者より連絡をさせていただきます。簡単なヒアリングの中で事業の今後の成長性や当社とのシナジー、ビジョンや価値観の一致が見られる場合は、デューデリジェンスを経て基本合意書の締結等のフローに進まさせていただきます。

M&Aの方針

買収対象業種
買収除外対象
当初のミッション(「個のエンパワーメント」)・ビジョン(「テクノロジーで誰もが自分らしく働ける社会をつくる」)に大きく反するような企業様、構造的な赤字企業は基本的に対象外とさせていただきます。
買収・出資予算
3億円〜10億円
ロックアップ
交渉次第
その他M&Aの方針
当社はミッション=「個のエンパワーメント」やビジョン=「テクノロジーで誰もが自分らしく働ける社会をつくる」とあわせて、Lancers wayという行動指針を掲げており、ここの価値観を一緒にもっていただけることを大事にしております。また、M&A後のPMIにおいては必ず事業担当者がつき、シナジーを生み出すために一緒に事業推進ができる体制を原則とらせていただいております。

M&Aの戦略

「組織」ではなく、「個」が社会を築く時代へ。

今、社会は大きな転換期にあります。第4次産業革命とも呼ばれておりますが、まさしく全世界を巻きこんだ社会構造の変革が、すぐそこまで迫っているのです。人工知能(AI)の発達、情報通信の高度・高速化、IoT社会の到来と、ここ数年だけでも社会が大きな変貌を遂げておりますので、多くの方がこの変化を実感できていると思います。  当社が提供しているサービスも、まさしく変革を担う事業。主眼に据えているのが『インターネットだからこそ出来る価値の創造』と『個をエンパワーメントすること』です。 “個”とは、社会を担う個人を指します。かつての個人は、組織に所属する労働者として役割を全うしていましたが、ITの力によって、個人は場所を選ばず、自由に働くことが可能になりました。圧倒的なPV数を誇るブログやSNSの運用ビジネス、ネットオークションやネット商店への出店などがそれにあたりますが、まだ一部の個人が動き出しているにすぎず、“個”が持つ影響力を最大化できておりません。 また、弊社の運営する「仕事を依頼したい人」と「仕事をしたい人」が出会うためのクラウドソーシングサービス『Lancers(ランサーズ)』も、すでに登録会員100万人を越えておりますが、社会通念上の“働く”という概念は、未だに戦後の価値観が根強く残っていると感じます。 そのような状況に一石を投じ、来たるべき“個”の時代を推進すること。そして、テクノロジーによって、誰もが自分らしく稼げる社会をつくること。それが、弊社が掲げているビジョンです。すべての個人を不必要なストレスから解放し、持てるポテンシャルを100%発揮できる環境に安心してチャレンジできる時代へ導きたい。そして、自由に、自分らしく、責任持って稼いでいくことが、“勇気ある選択”ではなく、“一般的な選択”である状態にまで進化させ、新たな常識として定着させていきたいと考えております。

ランサーズの事業方針

アメリカでは2027年に広義のフリーランス人口が50%を上回るという予測がありますが、国内でも、働き方改革の波の中、フリーランスの経済規模が20兆円を超えるまでになってきています。当社は、国内最大級の総合型フリーランスデータベースをベースに、個人の評価・スコアリングの仕組みを開発し、『タレントスコア』による個人の評価経済を構築することによって、「誰もが自分らしく働ける社会をつくる」というビジョン実現を推進していきます。 具体的には、ランサーズにおける仕事の実績や評価データを基に与信情報を生成し、働く機会の提供にとどまらず、教育・コミュニティ・決済・金融などといったフリーランスの様々なニーズに応え、フリーランスの活動をサポートするサービスを展開し、『ランサー経済圏』を構築してまいります。上記のような領域においてサービスを展開されている企業様を中心に、出資も絡めたパートナーシップを拡大していきたいと考えています。