close
close
menu
【2021年最新版】上場企業・有望スタートアップ100社のMVVまとめ

【2021年最新版】上場企業・有望スタートアップ100社のMVVまとめ

スタートアップは、新しいインパクトを与えるべく日々活動をしていますが、実際に働く社員や対外的にその企業がどう見えるかにおいて、ミッション・ビジョン・バリュー(MVV)は非常に大きな役割を果たします。
特に成長著しいスタートアップの経営者においては、事業が急成長を果たしていく中で、「本当にミッション・ビジョン・バリューを実現できそうか?正しい道を進んでいるか?」という本質的な問いをする常にしていく必要があります。

本資料は、そんなスタートアップの経営者に向けて、今後MVVを作成する場合や新たにMVVを刷新する際の一助となるよう、近年上場を果たした新鋭企業および注目分野のスタートアップを合わせて100社選定し、それらの企業のMVVをまとめた資料となります。
・直近10年(2010年以降)で上場したITベンチャーを中心に幅広く50社選定
・注目分野別(EC、AI、メディア、ヘルスケア、HR、SaaS、FinTech、IoT、D2C等)に急成長中のスタートアップを50社選定
・40社以上の企業のミッション・ビジョンにおいて「〇〇〇」という単語が使われている?
・約半分の企業がバリューの個数を「〇個」に設定している?
・MVVだけではなく、経営陣(CEO・COO・CFO)の経歴や従業員数など、スタートアップ経営者が気になる情報が満載

これから更なる事業成長を目指すスタートアップ経営者にとっては必見のコンテンツになっています。

公開日: 2021/05/20

その他のM&Aお役立ち資料

  1. トップページ
  2. M&Aお役立ち資料
  3. 【2021年最新版】上場企業・有望スタートアップ100社のMVVまとめ