会員登録 ログイン

【重要】買い手企業様向け料金体系が2020年11月26日より変更されます

2020/11/19

買い手企業様向け利用規約を2020年11月26日付で改定いたします


M&Aクラウドは、業界初の「買い手の顔が見えるM&Aマッチングプラットフォーム」を運営しており、お陰様で上場企業を中心に買収・出資を検討されている多くの買い手企業様にご愛顧いただいております。先日、サービスに掲載をしている買い手企業様が300社を超え、ますます活況を帯びているサービスとなっております。

サービスが順調に成長をしている一方で、買い手企業様のサービスの利用やM&Aでご成約されるケースも多様化をしてきており、よりサービスの利用およびM&A成約時の料金体系等を分かりやすくするために、利用規約の改定をしました。

改定後の新しい利用規約については こちら をご覧ください。
※実際に適用されるのは、2020年11月26日のため、ご注意ください。
※現在の利用規約はこちら からご確認ください

対象のユーザー企業様


現在買い手企業としてM&Aクラウドのクローズドプランをご利用中の企業様
もしくは将来的に上記プランをご利用いただく企業様

適用されるタイミング


2020年11月26日以降に、M&Aクラウド上で上記のクローズドプランにおいて売却案件へのスカウトを行った場合

主な変更内容


①料金体系の変更 第5条 利用料 3項(旧規約)
成功報酬の支払いのおける料金体系が下図のように変更されます。

旧規約

新規約(第6条 利用料 3項)


②人材方式による手数料のお支払い(第6条 利用料 3項)
人材方式とは、M&Aによって移動する対象会社の代表取締役や代表取締役以外の役員、従業員の人数に対して手数料を計算する方式です。ベンチャー企業のM&Aでは、対象企業の規模は小さいものの、サービスと人材を評価して取得するアクハイヤー(英語のacquire = 買収する と hire = 雇用する を掛け合わせた造語)と呼ばれる手法があります。通常の人材紹介等の手段より低コストで優秀な人材を獲得することができます。

※成功報酬の対価については、下図の人材方式で成功報酬をいただく場合がございます。詳しくは 新しい利用規約でご確認ください。

具体例

ご留意点


  • 施行開始日(2020年11月26日)以降にスカウト機能を利用して成約が発生したときのみ、今回の規約変更の影響がございます
  • スカウト機能をご利用いただいた日によって上記の手数料率が異なりますので、利用規約を必ずご確認ください
  • M&Aクラウドへ掲載している企業様は対象外ですので、ご注意ください


M&Aクラウドは、「テクノロジーの力でM&Aに流通革命を」を掲げ、ご登録企業様同士のマッチング、そしてM&Aのご成約を全力でサポートするべく、引き続きサービスの質向上のために努めて参ります。
引き続き、どうぞよろしくお願いいたします。

【本件に関する問い合わせ先】
customer-support@macloud.jp
03-6431-8460
SHARE
  1. TOP
  2. NEWS
  3. 【重要】買い手企業様向け料金体系が2020年11月26日より変更されます
expand_less