お気に入りに追加すると、追加した企業に一括で打診することができます。
売却案件を登録している場合、相手企業に通知が届きスカウトを受けることができます。
  • 会社・事業買収

重量物・精密機器の搬入据付スペシャリスト。中谷機工と共に営業エリア拡大に挑むパートナー募集

  • 買収予算:
    〜5,000万円5,000万円~1億円1億円〜3億円3億円〜10億円
  • 買収期間:未設定
  • 募集エリア:未設定
中谷機工株式会社

中谷機工株式会社

  • 公開日:2021/03/22
  • 更新日:2021/07/09
  • 気になる:4

このキーワードにマッチする企業をさがしています

募集の概要

買収対象領域
●工事施工に伴う技術者が所属する会社 (重電機器、医療機器等の工事施工会社、電気工事会社) ※特に九州エリアと神奈川エリア(鎌倉)の事業者は歓迎します ●搬送機器・工法開発で協業できる機器メーカーや技術研究所
募集の特徴

M&Aの方針

買収対象業種
買収除外対象
上記と全く関連のない領域は対象外とさせていただきます。
買収予算
〜5,000万円5,000万円~1億円1億円〜3億円3億円〜10億円
ロックアップ
交渉次第

M&Aの戦略

何をやっているのか?

1949年に設立し、70年を超える歴史を持つ中谷機工は、重量物の運搬・工事施工のスペシャリストです。大手電機メーカーに長年にわたってお取引いただき、変圧器、開閉機器などの重電機器を発電所や変電所に納めてきました。取り扱う重量物はこのほか、MRIやCTなどの医療機器から、半導体製造装置、商業施設のエレベーターやエスカレーター、野球場や空港の大型ビジョン、さらには水族館に納めるジンベエザメまで多岐にわたります。

当社の特長は、納品先への搬入、据付、電気工事まで一気通貫で行えること。お客様にとっては、分割発注の手間が省けるうえに、トータルコストも抑えることができます。こうした評判がお客様の業界内で広がり、新規のお取引につながった例もあります。

長い歴史の中で培った技術力も、当社の差別化ポイントになっています。この強みを着実に次世代に引き継いでいくため、2017年には医療機器の実機や作業のシミュレーションシステムなどを備えた「中谷機工研修センター」をオープン。当社は20代、30代の技術者が多く活躍しており、業界内では社員の平均年齢が若い会社です。新卒社員も継続的に採用していますが、こうした充実した研修体制があることで、高度な技術レベルを持続できており、お客様からの高い評価につながっています。

何を目指しているのか?

「中谷機工の現場力」に磨きをかけ、真のプロフェッショナル集団として、社会インフラ整備への貢献力を高めていくため、以下の点に注力していきます。

●営業エリアの拡大
当社は兵庫県尼崎市に本社を置き、関西に加えて、関東、中国、四国と、お客様のニーズに合わせて拠点を広げてきました。2013年には愛知県春日井市の同業会社をM&Aで仲間に迎え、東海地方もカバーできるようになっています。今後も、新たなエリアに拠点を設けることで、新規案件獲得や対応力強化を図れる余地が十分にあると考えていることから、需要調査および必要なリソースの確保に取り組んでいきます。

●多能工化
当社の業務は、お客様であるメーカーと商品の納品先企業のスケジュールに合わせて発生するため、繫閑のコントロールが行いにくいという課題を抱えています。このため、当社ではどの技術者も幅広い商品群を扱えるよう、ジョブローテーションを進めてきました。今後、マルチなスキルを備えた技術者の割合をさらに高め、フレキシブルな人員配置を行うことで、繁忙期対策とリソース配分の最適化を図っていきます。

●搬送機器・工法開発
先輩から後輩へ、脈々と引き継がれてきた当社社員の技術レベルは、非常に高いと自負しています。一方で、重量・精密機器運搬の世界でも、近年は機器の革新が進んでいます。同業会社の中には、従来にない発想に基づく機器を使用し、新たな工法を実践する企業も見られるようになりました。こうした機器開発・工法開発の面でも、当社はフロントランナーとしての地位を奪還すべく、取り組みを強化していきます。

何を必要としているのか?

中谷 憲正代表取締役社長 中谷 憲正代表取締役社長

上記の施策をスピーディーに進めていくため、以下のようなパートナーを求めています。

●工事施工の技術者が所属する会社
理想としては、物流から据付まで一貫して対応できる、当社と同様の会社様をお迎えできればベストです。ただ、物流機能は必須ではありません。重電機器、もしくは医療機器の搬入据付ができる会社、さらには重量物の取り扱い経験はなくても、電気工事ができる会社であれば、当社研修センターにて新たな技能を習得いただき、活躍いただけると考えています。

特に、歓迎したいのは、九州エリアの事業者様と関東エリア(神奈川・鎌倉)の事業者。これらのエリアには、当社のお客様の拠点があるためです。現状は出張対応で業務を行っていますが、新たに拠点を開設できれば、新規案件の獲得も望めると考えています。

●CADを活用した設計を行う会社
当社の業務では、搬入物の設置先構内において、入口から設置場所までどのような動線を引けば、安全かつ効率的な作業ができるか、事前にシミュレーションしておくことが非常に重要です。近年では工事計画書などはCADを活用して作成していますが、「3Ⅾ CAD」「CG」や「VR」、「3Ⅾプリンター」を活用した工事シミュレーションなども行いたく、今後は扱えるオペレーターも増員していきます。また、ソフトウェア自体も、現場ニーズに合わせて進化させていきたい。こうした取り組みを進めるパートナーとして、CADオペレーターを抱える会社様、もしくはCADの開発会社様にも関心を持っています。

●搬送機器・搬入工法開発で協業できる機器メーカーや技術研究所
業界に革新をもたらすような機器・工法開発に向け、当社メンバーと一体となって挑んでいただける機器メーカー様、もしくは研究機関様などとの出会いにも期待しています。機器・工法の面から、「中谷機工の現場力」を進化させていきましょう。

何を提供できるのか?

当社は大手電機メーカーをはじめ、国内外の外資系医療機器メーカーなどを含む、安定した取引基盤に支えられています。この案件獲得力、信用力を提供できることは、最大のメリットと言えるでしょう。

また、当社は関東から中四国まで拠点を展開し、合計300名規模の技術者を抱えています。技術者の高齢化、採用難にお悩みの工事会社様も多いと思いますが、当社グループに参画いただくことで、当社から応援人材を送ることも可能になります。

人材教育に関しても、当社の研修設備やノウハウを活用いただけます。また、コーポレートの面でも、経理や労務管理など、当社でバックアップさせていただきます。

従業員の皆様には、社会貢献度の高い仕事に携われるという点で、充実感を感じていただけると思います。病院や商業施設、野球場などで、自分たちの搬入した機器が活躍している現場を見られることは、大きなやりがいをもたらしてくれます。

当社は私で4代目になりますが、代々、「人」を大事にする経営を実践してきました。親子や兄弟で入社し、長く勤めてくれる社員が多いことが、私たちの誇り。温かみのある社風から生まれる優れたチームワークが、「中谷機工の現場力」を支えてくれています。今回、新たにグループにお迎えする皆様とも末永くよい関係を築いていけるよう、万全の配慮を尽くしていきます。

起業家・経営者に向けてひとこと

当社の経営理念は、「『和と誠実』の心で、社会の安寧と発展に貢献し、社員の幸福を実現する」です。私たちはこれまでの長い歴史の中で、一貫してこの理念を行動の中核に据えつつ、重量物の物流と設置における日本一のプロフェッショナル集団を目指しています。

テクノロジーの進化が著しい今、私たちも、工法や働き方の面でどんどんバージョンアップしていきたいと考えています。しかし、仕事に向き合う姿勢については変わることはありません。事業を通じて社会に貢献するとともに、働く「人」を真の意味で大切にしていくこと、そこに共感くださる方々と一緒に歩んでいきたいと思います。ご連絡をお待ちしております!