search

【アジアNo.1のPR企業へ】
100社のIPO支援を目標にメディアやキャスティング事業等を募集

株式会社ベクトルのアイキャッチ画像
株式会社ベクトル https://vectorinc.co.jp/ 無料電話相談:03-6431-8460

企業の特徴

事業概要 サービスのコミュニケーション活動において戦略的にPRを組み込む時代において、広報活動だけでなく最先端の戦略・手法を取り入れ、国内No.1の戦略PRエージェンシーとしてコミュニケーション活動に貢献。
アピールポイント ・PR事業で国内有数の企業
・メディア、マーケティング、PR展開が強み
・アジアを含めた海外事業推進にも携わる
・100社のIPO支援を目指す

M&Aの方針

買収対象業種 IT / 人材 / 広告 / EC / メディア / 編集プロダクション / Web制作 / 出版
買収対象レンジ 〜1億円 / 1億円〜10億円 / 10億円〜
買収対象領域
買収除外対象
買収フロー
ロックアップ
役員派遣
役員登用
社名、オフィスの統合
その他M&Aの方針

いいモノを世の中に広め人々を幸せに

世の中に"いいモノ"を広めたい。私達が根底に持ち続けている想いです。
様々なモノや情報が溢れる現代、いかにすぐれた商品・サービスであっても、その良さや魅力が消費者にきちんと伝わらなければ、消費者に愛されることはありません。
企業のマーケティング担当者は常に、自社商品・サービスの宣伝に有効な手段を求めてきました。

これまで宣伝・マーケティング手法の頂点に君臨してきたのはマス広告でしたが、近年、マス広告の効果に翳りが見えつつあります。インターネットが急速に普及し、SNSなどの消費者自らが情報発信できるメディアが誕生したことで、世の中に流通する情報量は過去10年で飛躍的に増加しました。人々は、無数の情報の中から自分に役立つ情報を取捨選択するようになり、消費者は、企業発信の広告よりも、第三者の発する情報により信頼を置くようになりました。

こうした環境を受け、PRに注目が集まっています。
メディアが報じる「ニュース」内に企業側が広めたいメッセージを露出させるPRは、莫大な広告費を必要としないうえ、広告主体である企業以外の第三者が情報発信することで、情報に信頼性が加味されます。さらに、それを情報受領者自ら能動的に取り込むことで、効率的な情報伝達が実現するのです。PRは時代の波を受けてマーケットが拡大してきた分野ですが、私達はその中でも旧来の手法に捉われない、時代に即したPR会社として、戦略PRを実施し、成長を遂げてまいりました。今後も、世界に誇れるリーディングカンパニーを目指し、更なる企業価値の向上に努めます。

「ベクトル経済圏」の確立に向けて

当社はファストファッションのZARAのような、『モノを広める』業界の「FAST COMPANY」でありたいと考えています。「FAST COMPANY」構想の実現に向け、これまでに従来の中核事業である戦略PRサービスだけではなく、アドテクノロジーを活用した動画配信サービスなどのインターネット広告の分野や効果的なタレントキャスティングなど、顧客の「いいモノを世の中に広める」ために必要になるコストパフォーマンスの高いサービスを、タイムリーかつ幅広くワンストップで提供するマーケティングインフラとしてのサービス体制の強化を推し進めてきした。インターネットを通じて一気通貫してモノを広めるインフラとしての「ベクトル経済圏」の確立に向け、今後も積極的なM&Aを推し進めて参ります。

また、当社は「アジアNo.1のPRグループになる」ことを目標に掲げ、アジア・ASEAN地域を中心に海外事業を積極的に推進し、現在ではアジア・ASEAN地域において7カ国10拠点での事業展開をしております。今後グローバル化が進むPR業界おいて、グローバルでのトラベルインバウンド市場への積極的な展開を目的として、2017年にはハワイ最大級のPR会社であるPacRimグループを買収しました。業界でアジアNo.1になることという目標の実現に向けて、今後もクロスボーダーのM&Aの活用により当社グループの海外進出に拍車をかけて行きます。

ベクトルが売り手へ供給できる価値とは

M&Aによりベクトルグループに参画した企業には、ベクトルが持つリソースの活用など、飛躍に向けた協力体制の提供が可能です。現在、多くのPR業界や広告業界は分業体制となっており、両方にまたがる仕事を1社で手がけている企業は当社のほかはなく、今のところ独壇場となっています。当社にグループ入りすることで、当社の強みであるワンストップソリューションを効果的に活用し、双方にとって高いシナジー効果の創出が可能であると自負しています。

また当社ではM&Aをはじめとする投資案件や新規事業立案に関しては、代表の西江自らが従事しており、売却を検討している経営者に対し社長直轄で本質を追求することにより、ビジネスモデルのブラッシュアップが可能です。近年、事業計画書を何ページにも渡って作成するなど上場に向けた熱意はあるものの、実際に上場を果たすために何をすれば良いのかを本質的に捉えることのできている経営者が少ないと感じることがあります。そのような経営者に対し、PR・IR支援のほか営業力や新規事業を立ち上げに強みのある当社グループの総合的な支援と合わせ、代表の西江による本質的なアドバイスを通じてIPOの達成に向けた強力な後押しを実現します。

100社のベンチャー企業のIPO支援に向けて

ベクトルグループは、インベストメントベンチャー事業として、「100社のベンチャー企業のIPO支援」の実現を目標に掲げ、優良ベンチャー企業への投資活動にも取り組んでおります。これまでグループ会社のPR TIMESのほか、出資先のエボラブルアジア、フィル・カンパニー、リネットジャパングループ、シェアリングテクノロジーを含む計6社が上場を果たしています。なお、公開価格の約3倍の初値をつけたフィル・カンパニーを筆頭に、全社が公開価格を初値より大幅に更新しており、独自のPR・IR戦略により強力なベンチャー支援の提供が可能であると自負しています。

現在、投資先は主に、損益が黒字で上場を検討しているグロースステージやレイトステージのベンチャー企業で、投資額は5000万円から1億円が中心となっており、日々新たな投資案件が持ち込まれてきます。投資先についても代表の西江が直接経営や上場に関するアドバイスを行うほか、資本面での支援に加え、当社の中核事業である戦略PRサービスやIRサービスの提供を行います。具体的には、上場に向けてホームページの動画のブラッシュアップや必要である場合は社名の変更や、著名人を会社やサービスのイメージキャラクターに登用したり、会社のストーリーづくりに取り組むことにより、企業の事業の成功及び企業価値の向上をバックアップし、総合的な企業成長の支援を行います。

売却をご検討の経営者様へ

当社では株式を100%買い取る買収は少なく、数10%の株式を残すことでそれまでの経営者にも積極的に経営に参画してもらうという方針でM&Aを行なっております。これは実際にお話ししていくなかでオーナー様の方から希望されることが多いです。また100%買収の場合であっても原則経営者にはそのまま残って頂き、グループ一丸となって運営に携わらせて頂くケースも多いです。また代表の西江自身もグループ統合後も一緒にIPOを目指していくことの出来るような関係でありたいと述べており、売却後も常に高いモチベーションを維持出来る経営者と歩みを共にしたいと考えております。

当社は今もなお「発展途上」にあります。当社は事業の内容や規模だけではなく、経営者の"人なり"などのキャラクターも重視しており、現状に飽き足らず、高いモチベーションで仕事を主体的に楽しみながら、共に大きな事業を遂行しベクトルの経済圏を確立していただくことの出来る企業様からの連絡をお待ちしております。「モノを広めるプロフェッショナル」としてグループ一丸となり、ベクトルを日本、ひいてはアジアを代表するコミュニケーションカンパニーに成長させていきましょう。

株式会社ベクトルのM&A実績

株式会社あしたのチーム

あしたのチームは、企業の人事評価制度の導入や運用の支援事業を中心とする人事関連クラウドサービスを展開し、その事業分野においてはすでに主導的な地位を確保しています。あしたのチームを子会社化することにより、当社グループとして経営も含めたさらに強力なサポートを行うことで同社の新たな段階の成長を実現するとともに、それによって当社グループとしての価値向上も達成することができるものと確信するものであります。
取得日:平成30年7月19日、取得金額:32億円、取得比率:54%

ラグル株式会社

ラグル株式会社は2015年9月に事業を開始し、SaaS型サブスクリプションモデルで累積400サイトを突破しました。また、Webメディア構築CMSである「Clipkit」の開発、販売、及びコンテンツコンサルティングサービスを提供しております。ラグル社を当社グループに迎えることで、デジタル領域を強化し、グループの更なる価値向上が可能であると判断し、株式の取得を行いました。
取得日:平成30年 7月19日、取得金額:非公開、取得比率:非公開。

株式会社メディコマ

株式会社メディコマは金融×AIに取組むスタートアップです。深層学習(ディープラーニング)などのAI技術に加えて、ビッグデータ解析や金融向けデータ・ストレージなどの技術にも強みを持地、2016年3月から、日々のトレーディング業務をAIによって自動化できるウェブサービス「アルパカアルゴ」を提供してきました。また、マーケット予測プラットフォーム「アルパカフォーキャスト」を開発し、複数の金融機関・事業会社に提供しております。当社グループ価値の向上を目的に株式取得を決定いたしました。
取得日:平成29年3月31日、取得金額:6.7億円、取得比率:71.2%

株式会社カウモ

株式会社カウモは購買支援サービス「KAUMO」の運営をしております。株式会社メディコマ(ベクトルの連結子会社)との事業シナジーを生かし、メディア事業運営を強化することを目的として株式の取得を行いました。
取得日:平成29年01月12日、取得金額:3.5億円、取得比率:100%

株式会社JION

株式会社JIONはオウンドメディアサイトの運営を行う会社です。当社グループのメディア事業の加速的な成長を実現することを目的に、 株式会社ミスターフュージョンより株式の取得を行いました。
取得日:平成30年1月9日、取得金額:1.5億円、取得比率:100%

株式会社ベクトルの投資実績

株式会社グローバル・リンク・マネジメント

グローバル・リンク・マネジメントは、「不動産を通じてお客様の真の豊かさに貢献する」との企業理念のもと「不動産ソリューション」×「IT」により、新しいサービスを創造し世界都市東京からGlobal Companyを目指すという企業ビジョンを掲げ、不動産の土地仕入・企画、設計、賃貸管理、建物管理までのワンストップサービスの提供を不動産ソリューション事業とプロパティマネジメント事業により行っています。(平成29年12月13日、東証マザーズ上場)

株式会社一家ダイニングプロジェクト

一家ダイニングプロジェクトは、「あらゆる人の幸せに関わる日本一のおもてなし集団」をグループミッションに掲げ、おもてなしを通して、関わる人と喜びと感動を分かちあえる企業を目指し、飲食事業およびブライダル事業を行っております。飲食事業においては、同社が企画・業態開発した飲食店「屋台屋 博多劇場」「こだわりもん一家」「Trattoria&WineBar TANGO」「鮨あらた」の直営店の運営を行っております。ブライダル事業においては、ブライダル施設「The Place of Tokyo」を運営し、結婚式の企画・施行およびその他パーティーの企画・施行などを行っております。(平成29年12月12日、東証マザーズ上場)

シェアリングテクノロジー株式会社

シェアリングテクノロジーは、「求める人と提供する人を結びつけるマッチングサービスを高度なテクノロジーで成熟・進化させ、世の中に貢献して参ります。」を企業理念に掲げ、ライフサービス領域 に関する「バーティカルメディアサイト」の運営を通じて、暮らしの中で‘お困りこどを抱えるユーザーと、生活に密着したサービスを提供する専門業者とのマッチングを中心とした WEB 事業を展開し、ライフサービスに関わる幅広い領域でサービスを展開しています。(平成29年8月3日、東証マザーズ・明証セントレックス上場)

リネットジャパングループ株式会社

リネットジャパングループは、インターネットリユース&リサイクル企業として、インターネットと宅配便を活用し、NETOFFブランドで買収・販売サービスを提供する「ネットリユース事業」と、小型家電リサイクル法の下、国の許認可を取得し、ReNetブランドで小型家電回収サービスを提供する「ネットリサイクル事業」を複合的に展開しています。(平成28年12月20日、東証マザーズ上場)

株式会社フィル・カンパニー

フィル・カンパニーは、駐車場の上部“未利用”空間の活用を実現した「空中店舗フィル・パ一ク」事業を展開しており、2016年8月現在、東京、神奈川、埼玉、名古屋、大阪、京都、福岡等の全国主要都市を中心に90 箇所(建築中のプロジェクトも含む)の実績を重ねています。(平成28年11月18日、東証マザーズ上場)

企業情報

会社名 株式会社ベクトル
設立年度 1993年
代表者名 西江肇司
従業員数 連結:675名(2017年4月末時点)
売上高 200億9,000万円(2018年2月期)
資本金 20億4,800万円(2017年8月時点)
本社所在地 東京都港区赤坂4-15-1 赤坂ガーデンシティ18F
事業内容 PR企画立案及び実施
PR業務代行・コンサルティング
ブランディング業務
IRコミュニケーション
キャスティング
リスクマネジメント業務
マーケティングリサーチ業務
イベントの企画/実施
SNSコミュニケーション
マーケティング
会社の特徴 上場 / 設立15年以上30年未満 / 創業社長在任 / 海外展開
URL https://vectorinc.co.jp/
具体的に売却を進めたい方にオススメ
買い手企業に
売却を打診
売却を検討中の方にオススメ
M&Aクラウドに
無料相談
売却の打診には会員登録が必要です。登録済の方はログインしてください。
無料相談では、売却見積を行うことで、あなたの会社がどれぐらいの金額で売却可能なのか、どんな会社が買ってくれそうなのか、の2点を知ることができます。秘密保持契約書をこちらから差し入れますので、ご安心下さい。
※既にアカウントをお持ちの方はログインすると登録情報を使って入力情報を省略できます。

類似の買い手企業

不動産テックを見据え、VRやWebマーケティング事業を展開している企業のM&Aを検討中

株式会社オフィスバンク

事業概要
ベンチャー企業を主な顧客としたオフィス仲介およびオフィスコンサルティング事業を展開。
アピールポイント
・オーナーや顧客とのネットワークを蓄積
・取り扱う不動産情報の量、質ともに業界トップレベル
会社の特徴
非上場 設立5年以上15年未満 創業社長在任 全国展開
募集している業種
IT Webマーケティング 不動産 VR
募集している規模
〜1億円
1億円〜10億円
10億円〜

伝統的な広告事業とデジタル領域の双方において同時に業容の拡充を図っている為、M&Aを重視しています!

株式会社日宣

事業概要
総合広告代理店の当社は、深耕する業界を定めて事業展開をしているのが特徴です。現在はデジタル領域の拡大に注力をしており、直接取引を基本とする顧客企業に対してワンストップであらゆるニーズに応えております。
アピールポイント
自社が発行元であるメディア事業では毎月150万部を超える発行冊数を誇り、特定業界における厚い顧客基盤に対して、あらゆるジャンルのプロモーション施策を提供をしています。中国ビジネスの取組みも強化中です。
会社の特徴
上場 設立30年以上 全国展開
募集している業種
IT 広告 EC メディア Webマーケティング デザイン Web制作
募集している規模
〜1億円
1億円〜10億円
10億円〜

【ECマーケティングに新たな価値を】 販売力が高いEC、ニッチな商品を取り扱うEC募集中

株式会社ジェネレーションパス

事業概要
楽天やヤフーショッピングなどのECプラットフォーム上でオンラインショッピングサイト「リコメン堂」を多店舗展開。ECサイトを自社運営することにより、特定のECに適した運営と効果的な販売戦略を提供。
アピールポイント
・Webマーケティングによる販売支援サービスで急成長
・越境ECなど成長投資に注力
会社の特徴
上場 設立15年以上30年未満 創業社長在任 買収実績3件以上 全国展開 ...
募集している業種
IT 人材 古物商 EC 物流 メディア Webマーケティング 製造業 ...
募集している規模
〜1億円
1億円〜10億円
10億円〜

テクノロジードリブンでプロダクト開発を進めていけるような企業を、領域にとらわれず幅広く募集します!

株式会社アラン・プロダクツ

事業概要
髪の悩み全般の情報を発信するメディア「ヘアラボ」や、女セクシュアリティやジェンダーの多様性を啓蒙するメディア「Palette」など、「悩める人の意思決定」をサポートする事業を展開
アピールポイント
・ユナイテッドグループの豊富な資源を活用した事業開発
・CEO花房は23歳で創業、3年で売却を果たした凄腕起業家
・複数のスタートアップでテックリードに従事したCTO河西の下での強固なエンジニア基盤
会社の特徴
非上場 設立5年以内 創業社長在任
募集している業種
IT 人材 金融 EC Webマーケティング ホテル・旅館 不動産 SaaS ...
募集している規模
〜1億円
1億円〜10億円
10億円〜
expand_less
  1. TOP
  2. 積極買収企業一覧
  3. 株式会社ベクトル