世界を視野に入れ、情報の領域でさらなる成長へ!カスタマーサポート提供企業等を募集します

  • 会社・事業買収
気になるに追加すると、追加した企業に一括で打診することができます。
売却案件を公開している場合、相手企業に通知が届きスカウトを受けることができます。
アディッシュ株式会社

アディッシュ株式会社

  • 公開日:2022/03/25
  • 更新日:2022/03/25
  • 気になる:0

このキーワードにマッチする企業をさがしています

募集の概要

買収対象領域
売上シェアの拡大、海外向けサービスの強化、プロダクトの価値向上やラインナップ拡充といった経営課題を解決するため、以下の領域でM&Aを検討しています。 ・カスタマーサポートのアウトソースサービスを提供している企業 ・カスタマーサクセス系のプロダクトを提供しているベンチャー・スタートアップ企業 ・テキスト系の機械学習に関するノウハウを有する企業 ・画像または動画の認識に関するノウハウを有する企業
実現したいこと
シェア拡大
募集の特徴
買収スケジュール
事業の種類や規模を検討し、今後の成長性や当社とのシナジー効果などを顧慮し、デューデリジェンスを経て、基本合意書の締結などのフローに進めさせていただきます。

M&Aの方針

買収対象業種
買収除外対象
上記と全く関連のない領域は対象外とさせていただきます。 ※赤字の場合でも該当していれば積極的に検討いたします。
買収予算
〜5,000万円5,000万円~1億円
契約締結までの期間
最短2ヶ月
募集エリア
  • 関東
ロックアップ
交渉次第

M&Aの戦略

何をやっているのか?

不適切な書き込みをチェックするネットパトロールのほか、カスタマーサポート支援・代行などを提供 不適切な書き込みをチェックするネットパトロールのほか、カスタマーサポート支援・代行などを提供

2014年に創業したアディッシュは、ミッションである「つながりを常によろこびに」を実現するため、インターネット上のコミュニケーションに関する課題を解決するさまざまなサービスを展開しています。主なサービスは以下の通りです。

●インターネットモニタリング
コミュニティサイトやECサイトのコメント、Facebook・Twitter・InstagramなどのSNSアカウント、2ちゃんねるなどの掲示板への書き込みを24時間365日ネットパトロールし、不適切な投稿に対して注意・報告・警告・非表示化などを行い、クライアント企業のソーシャルリスク・風評被害を最小限に抑えています。スタートアップから上場企業まで、800社以上の豊富な導入実績があります。

成長領域で活躍するクライアントが多いため、当社としても変化する環境にスピーディーに対応できるよう、アジャイル的な仕組みを取り入れています。例えばシステム構築にデザインスプリントの仕組みを適用するなど、効率化を徹底することでコスト優位性を生み出しています。

また、海外でサービスを展開している顧客企業をサポートするために、日本語だけでなく英語、中国語繁体字・簡体字、韓国語、フランス語、イタリア語など10カ国語以上の言語に対応しています。

●ソーシャルアプリサポート
Webサービスやソーシャルサービスの提供会社が、利用者からの問い合わせに対応するための労力が足りず、コミュニケーション不足が解約の要因になることもあります。アディッシュでは、アプリやサイトを運営する企業に代わって、利用者からの問い合わせに電話・メール・チャットで対応するカスタマーサポートサービスを1,000社以上に提供しています。

何を目指しているのか?

当社は、世界を視野に入れ、情報の領域でさらなる成長を目指します。そのために、技術開発・プロダクト開発に力を注ぐとともに、日々の業務から生まれる膨大なデータを整備し、必要な情報を付加していくことで、プロダクトの価値を高めていきます。

今後は、既存サービスであるカスタマーサポートのアウトソーシングやカスタマーサクセス支援、SNSのモニタリングに加え、得意領域であるソーシャルメディア・アプリゲーム・シェアリングエコノミーのほか、成長市場であるMaaS・FinTech、ライブ動画配信のように、コミュニケーションが多く生まれる領域に注力し、プロダクトラインナップを拡充したいと考えています。

何を必要としているのか?

代表取締役・江戸 浩樹 代表取締役・江戸 浩樹

売上シェアの拡大、海外向けサービスの強化、プロダクトの価値向上やラインナップ拡充といった経営課題を解決するため、以下の領域でM&Aを検討しています。

●カスタマーサポートのアウトソースサービスを提供している企業
当社と同業のカスタマーサポートサービスを展開している事業者を仲間に迎えたいと考えています。特に、Webサイトやアプリ、ゲームなど、Web系のサービスを対象にしている事業者のほうが相性は良いと考えています。また、当社は国内企業のグローバル展開を支援することも多いため、日本語以外の言語で対応されている事業者も大歓迎です。

●カスタマーサクセス系のプロダクトを提供しているベンチャー・スタートアップ企業
クライアント企業の顧客からの解約を防ぐために、指標を分析するツールや必要なデータを収集するシステムを開発・提供している事業者、SaaSの利用者向け動画やチュートリアルを制作している事業者、サービスのオンボーディング(定着)のノウハウを持つ事業者など、カスタマーサクセスに関する事業を行っている企業を幅広く検討しています。

●テキスト系の機械学習に関するノウハウを有する企業
インターネットモニタリング業界ではAIの導入が進んでおり、当社でも研究を進めています。さらに研究の幅を広げるために、誹謗中傷判断などのテキスト自動判定をはじめ、テキストに関する機械学習の知見をお持ちの事業者との連携を検討しています。

●画像または動画の認識に関するノウハウを有する企業
不適切な画像や動画の投稿をモニタリングするために、画像・動画認識に関する知見をお持ちの事業者との連携を検討しています。

なお、所在地は国内外を問いません。業績が赤字であっても成長余地があると判断すれば積極的に検討します。

これまで当社は2社の買収経験があります。両社ともカスタマーサポートサービスのアウトソース事業を提供していた企業ですが、買収後は当社と融合することで、事業領域の拡大やサービス品質の向上に寄与することとなりました。また、買収した会社のメンバーが当社の役員となり、経営をリードしてくれています。

何を提供できるのか?

提供できるメリットとしては、まず、労務・法務・経理・財務・採用などのコーポレート機能に関する支援が挙げられます。当社は東証マザーズ上場企業として適切な経営管理体制を整備しており、そのノウハウや仕組みを使って貴社の管理面の改善をお手伝いします。

顧客基盤も提供できるメリットの一つです。当社では、大手ゲーム会社やメディア会社などを中心に、多数の企業・団体との取引があります。また、業界毎に専任のセールスチームを設けてノウハウを蓄積しています。これらの顧客基盤や営業力を活用して、事業者様のセールス面をサポートします。

カスタマーサポート事業を展開している事業者に対しては、当社の持つさまざまなノウハウを共有し、サービス提供スタッフの共通化などによる業務の効率化、対応業務の拡大といったサポートができます。結果として、安定したサービス提供基盤の確立につながると考えています。

起業家・経営者に向けてひとこと

インターネットはとても便利なものですが、コミュニケーション上の課題も多く発生しています。例えば、子どもたちの間でのネットいじめの問題も多発しています。そこで当社は、ネットいじめ対策コンサルティング事業を立ち上げ、子どもたちが安全にインターネットを使用できる環境を提供しています。

このように当社は、インターネット上でのつながりに関係する課題を解決して、健全で心地よい“居場所”づくりを実現していきたいと考えています。私たちのこの思いに共感していただける方はぜひ仲間に加わってください。アディッシュと、「つながり」が「よろこび」であり続けられる世界をつくりましょう!