二次元コンテンツや、クリエイターネットワークを保有する企業、音声領域にチャレンジしている企業を募集中

  • 会社・事業買収
気になるに追加すると、追加した企業に一括で打診することができます。
売却案件を公開している場合、相手企業に通知が届きスカウトを受けることができます。
株式会社viviON

株式会社viviON

  • 公開日:2018/12/03
  • 更新日:2021/12/01
  • 気になる:30

このキーワードにマッチする企業をさがしています

募集の概要

買収対象領域
下記のような「二次元コンテンツ」および、「二次元×○○」でシナジーを生み出せる事業(企業)が買収対象領域です ・二次元系のゲームやメディアを保有する企業 ・二次元系に長けたコンテンツを創作するクリエイターネットワークを抱える企業 ・出版事業 ・スタジオ、印刷など創作活動に関わる事業 ・ECサイト運営事業 ・海外をターゲットとした「二次元」関連事業
実現したいこと
新規事業の獲得
募集の特徴
買収スケジュール
ご紹介頂きましたら、概要をお伺いする面談を設定させていただき、トップ面案を経て、スピーディーに意向表明をお出しします。

M&Aの方針

買収対象業種
買収除外対象
当社の抱えるユーザーと親和性の低い領域は対象外とさせていただきます。
買収予算
〜5,000万円5,000万円~1億円1億円〜3億円3億円〜10億円
契約締結までの期間
最短2ヶ月
募集エリア
  • 北海道
  • 東北
  • 関東
  • 中部
  • 近畿
  • 中国地方
  • 四国
  • 九州・沖縄
  • 海外
ロックアップ
交渉次第

M&Aの戦略

何をやっているのか?

株式会社viviONはエンタメ領域で複数事業を展開する企業となります。グループ企業である株式会社エイシスは1996年のサービス開始と同時に、業界初の同人コンテンツのダウンロード販売サイトを開設し、以後クリエイター様とユーザー様の双方にサービスを提供してまいりました。「DLsite」の会員数は620万人を突破し、月間PV数は3.4億を誇ります。42万を超えるコンテンツをweb上で販売提供しており、二次元総合ダウンロード販売サイトとしては国内最大級です。
我々がお客様に提供するサービスの最大の原動力は、クリエイターの皆様の想いが詰まった作品の数々です。クリエイター様に対しては、国内最大級の二次元系マーケットである「コミックマーケット」に我々が自ら足を運び、お声がけをし、関係を築き上げてまいりました。このようにコツコツと作り上げてきたクリエイターとのネットワークこそが、当社の豊富なコンテンツを支える基盤であり、他社には簡単に真似できないものであると自負しています。

また、同人系コンテンツをweb上で提供するという事業の先駆け的存在であり、当初からユーザーを獲得し、支持を集めてきたことも大きな特徴です。特に、熱狂的なファンを持つオタクのユーザーが多数存在していることで、コアなユーザーを多数獲得していることも我々のサービスにおける強みとなっております。

何を目指しているのか?

クリエイター様とお客様の架け橋となり、日本が誇る文化を国内外に発信していくことをミッションとしています。近年、当社は「インターネットを代表する二次元コンテンツ配信企業」となるべく、事業領域の拡充をさらに進めています。基本的にはグループ企業が運営する主力事業である「DLsite」の拡大ですが、我々のリソースであるクリエイターネットワークやユーザーネットワークを活かした新規事業の展開も検討しています。
例えばASMRに特化したアプリ、声優事務所の運営、クリエイター向けのコミュニティサイト、二次元ジャンルのマンガやゲームなどのコンテンツ開発などに着手しています。

「ユーザーとクリエイターが楽しみながら、幸せに生きていける社会にする」を自社のパーパスとして掲げています。特に今後ターゲットとしている10代/20代の若いユーザーは、従来のような同人雑誌ではなく、スマートフォン等のデバイスでwebコンテンツを楽しむ傾向がますます強くなっています。そうした、これからの若い世代のニーズを取り込めるような、webに特化したコンテンツ開発や、サービスサイトの向上、IT開発を加速させていきたいと考えています。

何を必要としているのか?

我々のサービスをさらに広げていくためには、我々の抱えるユーザーとの「親和性のあるコンテンツ」を提供していくことが重要です。そのためには、クリエイター様とのネットワークの強化と同時に、それをユーザーに提供するためのプラットフォームの強化も課題となっています。また、そうしたIT基盤を支えるエンジニアやデザイナーも、我々にはまだまだ必要です。

M&A戦略としては、そうした人材獲得の目的と同時に、「二次元コンテンツ」および、「二次元×○○」の分野でシナジーのある企業様とのグループ化を模索しており、具体的には下記のような企業と一緒になることで、コンテンツ提供力を強固なものにしていくことが可能であると思っております。

・二次元系のゲームやメディアを保有する企業
・二次元系に長けたコンテンツを創作するクリエイターネットワークを抱える企業
・出版事業
・スタジオ、印刷など創作活動に関わる事業
・ECサイト運営事業
・音声系サービス

何を提供できるのか?

我々が誰よりも誇るのは、二次元系・同人系コンテンツをweb上で提供してきた先駆け的存在として、これまで支持をいただきその輪を拡大してきたユーザー様との関係、および我々のコンテンツを支えるクリエイター様とのネットワークです。売り手となるコンテンツホルダー様と一緒になることで、こうしたネットワークの輪をさらに拡大させ、プラットフォームの存在を認知度・支持率ともにNo.1に導いていくことが可能であると考えています。

また、我々の親会社であるゲオホールディングスの有する人材・資金リソースを活用することで、事業拡大をより確かなものにできると思っております。

起業家・経営者に向けてひとこと

我々のM&A方針に共感していただける企業様と、まずは気軽に対話させて頂ければと思います。
ぜひお声がけをお待ちしております。