search

大手IT企業によるM&A加速に飲み込まれないよう、企業マインドを残すための仕組みを提供します

Tech Fun株式会社のアイキャッチ画像
Tech Fun株式会社 https://www.techfun.co.jp/ 無料電話相談:03-6431-8460

企業の特徴

事業概要 IoTシステムの開発およびクラウド基盤(AWS)構築、AI/機械学習システム研究開発など、技術特化型のSIサービス事業を筆頭に、IT教育サービス、オフショア開発サービス、eラーニングサービスを展開中。
アピールポイント ・高度特化技術に応じたチームを編成、旧来のヒエラルキー型から自走するチーム型の組織へ
・エンドユーザ企業からの継続的直接受注を実現
・先端技術(IoT、AWS、ビッグデータ、AIなど)に精通

M&Aの方針

買収対象業種 IT / Web制作 / システム・インテグレーション / SaaS
買収対象レンジ 〜1億円 / 1億円〜10億円
買収対象領域
買収除外対象
買収フロー
ロックアップ
役員派遣
役員登用
社名、オフィスの統合
その他M&Aの方針

何をやっているのか?

当社の主力事業のご紹介です。
・SIサービス事業
IoTサービスのシステム開発とそれを支えるクラウド基盤構築(AWSを利用)、暗号化技術やビッグデータ解析および機械学習などのAIの研究開発、その他Java、PHP、ScalaによるWebシステム開発など、先端技術を中心とした高度な技術力でエンドユーザからの直接請負含めて展開中です。

・IT教育サービス事業
未経験者や新人(新卒)向けのJava研修、Python/AWSで学ぶAIセミナーなどを提供してきており、1,400名以上の卒業者を輩出しています。

・Webアプリケーションサービス事業
「StudySmile」という独自のeラーニングサービスを提供してきています。コンテンツ(テキスト、動画、テスト問題)なども自社で制作している他、LMS(ラーニングマネジメントシステム)として、各企業が保有するオリジナル教材をStudySmile上にアップロードし、社員限定で受講し、その管理ができるというサービスも同時に提供しています。
さらに2019年度から新たな自社サービス提供開始すべく、プロジェクトをスタートします。自社サービスは、当社が保有する「Tech」すなわち技術力を「Fun」という楽しみに変換する事業領域でもあり、成功に向けて体制も強化していきます。

一方、海外展開にも力を入れており、2013年にはミャンマーに現地法人を設立。コスト競争力の高いシステム開発拠点のみならず、優秀な人材を確保する拠点として確立してきました。現在においては、ローカルの大手企業からの直接受注にもこぎつけ、ミャンマーならではの展開も実現しています。
さらに、海外市場開拓はミャンマーに留まらず、今後も積極的に進め、日本国内の景況感に左右されない営業体制の構築を図っていきます。金融テクノロジーの盛んなシンガポールにおいて、受注に向けた人脈作りや情報収集のための仕組みの確立、そして超先端技術への一早い取り組みを実現させるべくシリコンバレーでのR&D拠点展開なども視野に入れています。

何を目指しているのか?

何を必要としているのか?

何を提供できるのか?

売り手に向けて一言

企業情報

設立年度 2006年
代表者名 笠井 達也
従業員数 102名(国内77名/ミャンマー25名)
売上高 8億9,000万円(2019年3月見込)
資本金 非公開
エリア 東京都
本社所在地 東京都台東区東上野1-7-15 ヒューリック東上野一丁目ビル3階
事業内容 SIサービス
IT教育サービス
自社アプリサービス
オフショア開発サービス
会社の特徴 非上場 / 設立5年以上15年未満 / 創業社長在任
URL https://www.techfun.co.jp/
具体的に売却を進めたい方にオススメ
買い手企業に
売却を打診
売却を検討中の方にオススメ
M&Aクラウドに
無料相談
売却の打診には会員登録が必要です。登録済の方はログインしてください。
無料相談では、売却見積を行うことで、あなたの会社がどれぐらいの金額で売却可能なのか、どんな会社が買ってくれそうなのか、の2点を知ることができます。秘密保持契約書をこちらから差し入れますので、ご安心下さい。
※既にアカウントをお持ちの方はログインすると登録情報を使って入力情報を省略できます。

この募集をシェア

類似の買い手企業

【夢に向かって成長しつづけよう】 「保育事業」「介護事業」「人材紹介事業」を募集します

株式会社グローバルブリッヂホールディングス

事業概要
直営福祉事業として、保育事業(認可保育園、小規模保育)、介護事業(通所介護、放課後等デイサービス)の2事業を主軸に事業展開。
アピールポイント
・「小規模保育のつくりかた」等、貞松社長の著書多数
・「あい・あい保育園」50施設運営
・放課後等デイサービス「にじ」14施設運営
募集している規模
〜1億円
1億円〜10億円
10億円〜

業種を問わず、「事業継承」「成長産業」「事業再生」および「大企業傘下の事業」の4つを投資対象とする

ニューホライズン キャピタル株式会社

事業概要
成長支援、産業再編、事業再生のプロを多数擁する独立系PEファンド。2002年創業の前身フェニックス・キャピタル時代から通算約17年超の実績を背景に、NHCとして3本目、創業から9本目のファンドを運営
アピールポイント
・独立系ファンドとしては最大規模の累積運用資産総額2,600億円超
・全ファンドの創設時にキーマンをつとめてきた安東泰志をはじめとする同社のメンバーは、全体でおよそ100社になる日本随一の投資実績

拡大するクルーズ/船旅・旅行市場で急成長中。旅行・EC領域を中心に、業容拡大のパートナー募集します!

株式会社ベストワンドットコム

事業概要
クルーズ予約サイト「ベストワンクルーズ」を通じ若い旅行客でも気軽に利用できるリーズナブルなクルーズ旅行を提供。設立以来13年にわたって予約実績を伸ばし続け、2018年に東証マザーズ上場を果たしました。
アピールポイント
クルーズ予約サイト運営で培った低コストな集客力、的確で丁寧な接客ノウハウ、宿泊業と合わせて約2万2千に上るアクティブユーザー基盤は、旅行領域はもちろん、toCのオンラインビジネスに広く活用可能です。

優良顧客を多く持ち、創設以来、右肩上がりで成長中。IT技術者を抱える企業を 鋭意募集中!赤字不問!

株式会社CCNグループ

事業概要
大小ERPパッケージの導入、オープン系/WEB系開発、BigData解析/BI/IoTベー スの自社製品&サービス開発など、コンサルティングから運用、維持管理まで、グループ全体で事業を連携し展開
アピールポイント
IoT、BI等の将来性のある新分野にも積極的に進出中。基幹システムのコン サル・設計から構築・運用支援までをグループ各社の専門性を組み合わせ一貫し て提供できるのがCCNグループの最大の強みです
  1. TOP
  2. 積極買収企業一覧
  3. Tech Fun株式会社
expand_less