search

ブランド品リユース×デジタルの可能性を追求! まだ世の中にないサービスを共に創造しませんか?

株式会社SOUのアイキャッチ画像
株式会社SOU https://www.ai-sou.co.jp 無料電話相談:03-6431-8460

企業の特徴

事業概要 時計・バッグ・ジュエリーを中心とするブランド品のリユース業を手掛け、一般客向け買取店舗や業者向けオークションなどを運営。2017年には個人資産管理アプリの運営も始め、リアル×デジタル事業を拡大中です。
アピールポイント リユース業界の常識を打ち破るCtoBtoBのビジネスモデルを確立し、設立から約7年で業界トップクラスへと成長。グローバルプラットフォーマーを目指し、海外展開やデジタルビジネスとの融合を加速しています。

M&Aの方針

買収対象業種 IT / 金融 / 古物商 / ファッション / EC / 物流 / Webマーケティング / レジャー・アミューズメント / システム・インテグレーション / SaaS / エンターテイメント
買収対象レンジ 〜1億円 / 1億円〜10億円 / 10億円〜
買収対象領域
買収除外対象
買収フロー

何をやっているのか?

現在、日本の家庭のクローゼットにしまわれたままになっているブランド品や貴金属の資産総額は数十兆円。日本経済を動かす巨大な鉱山が人知れず眠っています。

当社は、より多くの人にリユースの魅力を知っていただくことにより、この眠れる資産の流動化に取り組むべく、時計・バッグ・ジュエリーを中心とするブランド品のリユース業を手掛けています。全国主要都市に買取店舗「なんぼや」「BRAND CONCIER」を展開し、Web上で獲得した一般のお客様をリアルの店舗に誘導。買い取った商品は自社運営のオークションで同業者に販売しています。

リユース業界では、一般のお客様から買い取り、一般のお客様に販売する「CtoBtoC」が一般的です。当社はこの常識を打ち破り、販売先を同業のプロ、すなわち「CtoBtoB」とすることで、在庫回転率が高く、キャッシュフローのスムーズなビジネスモデルを確立しました。

ビジネス展開の舞台は、すでに海外にも広がっています。現在はグループ会社と連携して香港でもオークションを開催し、日本国内で仕入れた商品を販売しており、今後は海外でも日本と同様、買取から販売までを現地で行うビジネスモデルを構築していきます。

加えて、2017年には、オークション事業で蓄積した売買データを、新たにデジタル世界に展開するビジネスとして、一般ユーザーが自身の資産を管理できるスマートフォンアプリ「miney」をリリースしました。「miney」は、手持ちの時計やバッグ、ジュエリーの写真を撮って登録するだけで、平均10分程度で買い取りの参考価格が届き、過去から現在までの価格推移も見ることができるユニークなアプリ。時価の変動をお知らせするプッシュ通知機能もあり、ユーザーが自ずとリユース市場に関心を抱くよう設計されているため、リアルの買取店舗への顧客誘引にもつながっています。

何を目指しているのか?

何を必要としているのか?

何を提供できるのか?

売り手に向けて一言

株式会社SOUのM&A実績

株式会社古美術八光堂

古美術八光堂は、骨とう品をはじめとした古美術品や現代美術品等の買取、販売を主な事業とし、現在、東京・大阪・神奈川・愛知・京都・広島・福岡へ計8店舗を出店しております。買取は店舗の他、出張での対応や、メールやLINEでの事前査定も行っております。
2017年2月 子会社化しました。取得比率100%

企業情報

会社名 株式会社SOU
設立年度 2011年
代表者名 嵜本 晋輔
従業員数 連結:421名 / 単体:342名(2018年8月末現在)
売上高 連結:315億円 / 単体:294億円(2018年8月期)
資本金 9億4,858万円(2018年8月末現在)
本社所在地 東京都港区港南1-2-70 品川シーズンテラス 28F
事業内容 ブランド品・貴金属・骨董品等の買取及び販売
会社の特徴 上場 / 設立5年以上15年未満 / 創業社長在任 / 全国展開
URL https://www.ai-sou.co.jp
具体的に売却を進めたい方にオススメ
買い手企業に
売却を打診
売却を検討中の方にオススメ
M&Aクラウドに
無料相談
売却の打診には会員登録が必要です。登録済の方はログインしてください。
無料相談では、売却見積を行うことで、あなたの会社がどれぐらいの金額で売却可能なのか、どんな会社が買ってくれそうなのか、の2点を知ることができます。秘密保持契約書をこちらから差し入れますので、ご安心下さい。
※既にアカウントをお持ちの方はログインすると登録情報を使って入力情報を省略できます。

類似の買い手企業

優れたブランド・IP・クリエイティブを有する企業のM&Aを積極検討!

株式会社ディー・エル・イー

事業概要
自社IPを活用したマーケティングサービスや、スマートフォン向けデジタルコンテンツや映像コンテンツの制作、アーティストのプロデュースなど、幅広くエンターテインメント事業を展開。
アピールポイント
・商標権などの権利のマネタイズ化、マキシマイズ化に強み
・日本を代表する「稼ぐIP」を多数保有
会社の特徴
上場 設立15年以上30年未満 創業社長在任 全国展開
募集している業種
IT メディア IP 出版 エンターテイメント
募集している規模
〜1億円
1億円〜10億円
10億円〜

【すべての人に最高のユーザーエクスペリエンスを】 メディア及びマーケティング事業を募集中

株式会社イード

事業概要
マーケティングリサーチをベースとしたデザインマネジメントコンサルティング会社の旧イードと、WEBメディア開発運営会社の旧IRI-CTが合併して生まれた、コンテンツマーケティングカンパニーです。
アピールポイント
・合計39サイトのWebメディアをM&A(出資含む)により取得しており、取得総額は11億円(2017年末)
・「iid-CMP」によりWebメディアの早期収益化を実現
会社の特徴
上場 設立15年以上30年未満 創業社長在任
募集している業種
IT メディア Webマーケティング
募集している規模
〜1億円
1億円〜10億円
10億円〜

大手自動車メーカーも注目する次世代交通システムを一緒に創り上げるためのIT技術集団を募集中

順風路株式会社

事業概要
リアルタイム完全自動乗り合いシステム「コンビニクル」や、道路交通情報アプリ、NHK等TV放送局への道路交通情報の提供など、最先端の交通情報取得技術を扱う事業を中心に展開。
アピールポイント
・道路交通に関するユニークな技術を持つ
・東京大学と共同開発した乗合型のオンデマンド交通システムが、全国の地方自治体から注目を集めている
・シェアリングエコノミーの発展形「MaaS」の技術も持つ
会社の特徴
非上場 設立5年以上15年未満 創業社長在任
募集している業種
IT 人材
募集している規模
〜1億円
1億円〜10億円
10億円〜

メディアを積極買収中。PVや売り上げが小さいメディアでも積極検討。

PROJECT GROUP株式会社

事業概要
ウェブサービス・メディア・アプリケーションのCVR・売上改善を目的としたコンサルティングおよび運営を行う。
アピールポイント
・10件以上の買収実績
・40以上のバーティカルメディアを保有し、独自の運営ノウハウを構築
会社の特徴
非上場 設立5年以上15年未満 創業社長在任
募集している業種
IT 広告 EC メディア Webマーケティング
募集している規模
〜1億円
1億円〜10億円
10億円〜
expand_less
  1. TOP
  2. 積極買収企業一覧
  3. 株式会社SOU