コンサルティングファームやデジタルマーケティング、システム開発の分野で資本業務提携先を募集中!

  • 会社・事業買収
気になるに追加すると、追加した企業に一括で打診することができます。
売却案件を公開している場合、相手企業に通知が届きスカウトを受けることができます。
株式会社リヴァンプ

株式会社リヴァンプ

  • 公開日:
  • 更新日:
  • 気になる: 3

このキーワードにマッチする企業をさがしています

募集の概要

買収対象領域
●総合コンサルティングファーム ●特化型コンサルティングファーム(業界特化型、あるいは業務特化型) ●AIコンサルティングファーム ●デジタルマーケティング会社(①広告代理店、②戦略・施策立案、コンテンツ制作、実行管理) ●IT系コンサル会社もしくはSIer、SES
実現したいこと
既存領域の強化
募集の特徴
買収スケジュール
公開情報、決算書類、文書による質疑応答等をもとに、簡易的なデューデリジェンスや面談を通じて、私たちとのシナジーや貴社の事業成長性を判断させていただき、迅速に意向表明いたします。想定期間は約1~2ヶ月です。

M&Aの方針

買収対象業種
買収除外対象
社員を抱えず外注(業務委託等)に依存して業務を実施している会社の優先度は下がります。デジタルマーケティング領域では特定のマーケティングツールの開発・販売に特化している会社ではなく、コンサルティング機能や柔軟なソリューションを提供できる会社を対象としています。
買収予算
〜5,000万円5,000万円~1億円1億円〜3億円3億円〜10億円10億円〜
契約締結までの期間
最短2ヶ月
募集エリア
関東
ロックアップ
交渉次第

M&Aの戦略

何をやっているのか?

「企業を芯から元気にする」という理念のもと、経営支援事業、および投資/事業経営事業を展開

「企業を芯から元気にする」という理念のもと、経営支援事業、および投資/事業経営事業を展開

リヴァンプは「企業を芯から元気にする」という理念のもと、経営支援事業及び投資/事業経営事業を行っている会社です。

●経営支援事業
経営支援事業としては、「経営・マーケティング」「業務・デジタル&IT」の二つのセグメントで顧客向けサービスを提供しています。

「経営・マーケティング」セグメントでは、支援先企業の経営に参画し、経営実務(CxO支援、経営戦略の立案/執行、経営企画業務)の提供や、マーケティング&クリエイティブ(マーケティング戦略の立案/執行、企業ブランディング、TV広告制作)業務を提供しています。

「業務・デジタル&IT」セグメントでは、構造改革・業務改革のコンサルティングに加え、システム構築、基幹システム開発/刷新、システム開発責任者(CIO)支援を通じたDX推進など、システム開発を幅広く担当しています。

いずれにおいても、クライアントと同じ目線で現場に入り、実務そのものを担うことで、経営課題の本質を見極め、実践型の経営支援を行っていることが当社の特徴です。また、多くの案件で成功報酬を採用することで、案件の成功に向けた動機付けや利益率向上を図っています。

●投資/事業経営事業
事業経営事業では、「事業・経営に直接参画する」という当社グループの特徴を体現するため、株式会社リヴァンプ・アカデミー(企業向けの資料作成代行)、株式会社ナインアワーズ(カプセルホテル)を経営しています。

投資事業では、高い成長可能性が期待される企業に対して自己資金による企業投資を行っており、これまで50件以上の投資実績がございます。リターンを狙いつつもイグジットありきではない長期的な視点での支援を行っています。

何を目指しているのか?

売上高100億円、経常利益率20%以上の水準を達成することを短期的な目標としています。その際の売上構成は経営・マーケティングが30%、業務・デジタルITが60%、投資/事業経営セグメントが10%です。

また、5年後には経営・マーケティングセグメント、および投資セグメントの利益貢献割合が増加していくことを想定しています。中長期的な戦略における成長ドライバーは以下の3つと考えています。

1.経営支援領域のおける成功報酬案件の増加
2.経営・マーケティング支援リソースの拡充(採用強化とM&A)
3.投資事業におけるリターン

何を必要としているのか?

取締役執行役員CFO・大山 拓也

取締役執行役員CFO・大山 拓也

現在、経営支援、DX支援、システム開発、いずれの事業領域においても、クライアントニーズが当社の供給リソースを上回っており、外注リソースも活用しつつサービスを提供している状況です。

今後はコンサルタントやエンジニアリソースの拡充に注力し、リヴァンプグループとして包括的なサービスを提供していくため、弊社オリジネート案件を一緒に手掛けてくれる会社様、新たな技術、付加価値を提供いただける会社様にグループに加わって頂けることを期待しております。

何を提供できるのか?

当社と資本業務提携することで提供できるメリットは当社の持つ顧客基盤です。当社は事業会社としてBtoC関連企業を中心に、大手企業に対してシステム開発や経営支援サービスを提供し、長期的な信頼関係を構築しています。また、先端技術を積極的に取り入れる中堅中小のクライアントともPEファンドを通して取引があります。

この顧客基盤に対して、貴社のサービスを共同提案することで、顧客獲得や売上拡大に貢献できます。企業の現場に入って経営支援をすることが当社の強みなので、新しいサービスを提案しやすいポジションにいます。
優秀な人材を抱えているが、営業・受注面の課題(稼働、下請けなど)がある会社様とは特にシナジーがあると考えております。

起業家・経営者に向けてひとこと

リヴァンプは一般的なコンサルティング会社とは違い、クライアントの企業に深く入り込み、実務の執行を通じて経営支援を行う会社です。この特徴的なビジネスモデルや、「企業を芯から元気にする」という理念に賛同いただける企業はぜひお問い合わせください。パートナーとして力を合わせて日本企業を元気にしていきましょう!